ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


1/10センターレポート 子犬舎     5頭

はなこさんのレポートです。
加筆・修正しています。




時間の都合でこの日は撮影できませんでした。
前回レポートからの転用です。




引き続き、センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。

korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田




2-5 1頭


※12/13よりレポートに登場 (11/28収容)
∇茶白黒 オス 1-2歳 12-3キロ


全体像はコーギーミックスのような雰囲気ですが、
この日は壁にくっついている様子しか確認できず、
コーギーらしい姿を見ることは出来ませんでした。
f0078320_111565.jpg

横顔がとてもきれいなハンサムな男の子です。
f0078320_112963.jpg

f0078320_1122014.jpg


一人で撮影に入ったのですが、
生憎おやつを持っていなかったので気を引くことも出来ず、
終始このままの姿しか見せてくれませんでした。
f0078320_1123150.jpg

f0078320_1124227.jpg

怖がって壁に張り付いてはいるのですが、横目で私を見ることも出来るし、
そっと触っても威嚇したり、震えたりということはありません。
少しずつ環境に慣れて、心が融けかかっているような印象がありました。

触っている間目をそらす…というふうでもなく、
過度に緊張している様子はありませんでしたので、
家庭に入ればお世話をする人にはすぐに信頼を寄せてくれるように
なるのではと思います。

以下はコーギーっぽさの垣間見える先週レポートの写真です。
f0078320_1183086.jpg







2-6 2頭
f0078320_1145696.jpg



※10/11よりレポートに登場 (9/30収容)
▼黒・こげ茶 オス 1-2歳 14キロ程度


f0078320_114364.jpg

f0078320_1135424.jpg

初めて会った頃に比べれば格段に人馴れが進んでいました。
はじめはそれなりに壁に張り付いて様子を伺っているのですが、
すぐに興味深げに近づいてきて匂いをかいだり、
顔をぺろりと舐めたりしてくれました。
f0078320_1141445.jpg

f0078320_1144640.jpg

いつもの訪問メンバーの働きかけで、
身体に触れられることにはスッカリ慣れてくれたようです。
恐る恐る触りましたが全然平気。
その後はわりと遠慮なくベタベタ触っても、
逃げたり怯えたりは全くしませんでした。
おやつをもらえると期待していたようで、
「おやつはないの?」とあちこち匂いを嗅いでくれました。
f0078320_1142421.jpg

f0078320_11434100.jpg


誰にでも簡単に、すぐ
人懐こい態度を見せられるわけではないかもしれませんが、
それは単にそうすることに慣れていない…、というだけではないでしょうか。
本来は好奇心旺盛な明るい子だと感じます。
家庭に入ってその環境になれ、心を許せる人がいれば、
すぐに甘えん坊な姿を見せてくれるのではないかと思いました。
f0078320_1134593.jpg

スッとした姿勢のきれいなかっこいい男の子です。





※11/15よりレポートに登場(11/7他抑留所からの移送)
▼茶黒 オス 7ー8か月 7-8キロ


この子はまだまだ怖がっている様子がアリアリで、
壁に張り付いたままほとんど動きませんでした。
f0078320_1125369.jpg

f0078320_113420.jpg

おやつで釣ることもできず、同じような写真ばかりになってしまいましたが、
以前に比べればこちらをチラチラ見てくれていると感じますし、
この子のペースではありますが、
少しずつ許容できる範囲を広げてくれているように思います。
f0078320_113137.jpg

f0078320_1132312.jpg

f0078320_1133481.jpg


アイラインのくっきりした、とても可愛い顔をした子です。
まだパピーの年齢ですし、
経験を積むことでたくさんのことを吸収できると思います。
ココで長居をするよりも、一般家庭でいろいろなものを見ながら、
人との暮らしも悪くない…と学んでほしいです。





2-8 2頭

※11/15よりレポートに登場 (11/1収容)

▽茶黒 メス 1-2歳 14キロ程度 


収容室からこちらに移って仲間ができたあと、
またひとりになっていましたが、今度は別の仲間と同室になりました。
f0078320_1152061.jpg


私がのしのし個室に入っていったら、
やっぱり怖くて壁にはり付いて固まっていましたが、
緊張しながらも体を撫でさせてくれました。
f0078320_1154555.jpg

f0078320_1163248.jpg


怖がっているから大人しい…というだけではなく、
とても穏やかで落ち着いた性格の子ではないかと思います。
控えめでいじらしく、女の子らしい子です。

右腕に褥創のような傷がありましたが、
既に治りかけていますので心配はないと思います。
f0078320_1153072.jpg


とにかく骨の一本一本の形がわかるほど、
背骨や腰骨が波打つ形がわかるほど痩せています。
f0078320_12205422.jpg


私が個室にいる間中、動くことが出来ずに中腰のまま固まっていましたが、
私が外に出るとようやく安心して寝そべっていました。
f0078320_1164329.jpg

f0078320_1151061.jpg


精神的に落ち着いて安心できさえすれば、
きっと食べるものも身になってくれるのではと思います。
早く暖かい家庭に入って安心して暮らすことが出来れることを願っています。





収容室②より移動
※10/25よりレポートに登場 (10/12収容)
▽薄茶 メス 2-3歳 12-13キロ?

まだまだ自分からケージ外に出てくることは難しく、
ロープで誘導して少々強引に外に出てきてもらいました。
外に出てくるとまずは狭いところに入り込もうとします。
リードで引かれるという経験がなかったのか、
少し引くと最初はプチパニックを起こして暴れますが
壁のあるところに行かせて寄り添ってあげると
段々と落ち着くことが出来ます。
狭いところが安心できるのでしょう。
臆病な子は総じて狭くて暗いところが落ち着けるようです。
f0078320_18411053.jpg
f0078320_1841356.jpg
f0078320_1842144.jpg

あまり目は合わせないようにして身体を触ることが出来ました。
緊張している中でもお口が出ることもありません。

もっとたくさんこの子と触れ合う時間を取ってあげられれば
人の手は怖いものではないと学習してくれるものと思います。
家庭に入って人と一緒に生活していく中で
いろいろと経験させてあげることが
この子にとって大切なことなのだと思います。
まだ若い子ですので、学習能力は高いと思います。
f0078320_18583650.jpg
f0078320_18585982.jpg
f0078320_18591934.jpg




レポートは続きます。
by centre_report | 2017-01-14 02:06 | 愛護センターレポート
<< 1/10センターレポート 旧子... 1/10センターレポート 別室... >>