ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


1/10センターレポート E部屋     7頭

メイマミさんのレポートです。
加筆・修正しています。



センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)







<E-1>

※1/10 レポート初登場(1/5他抑留所からの移送)
▼白 メス 5-6歳 15-16キロ
f0078320_15435395.jpg

f0078320_1544513.jpg
f0078320_15442283.jpg

f0078320_15444358.jpg
とても穏やかで、なんでもどこでも触らせてくれます。
人馴れも全く問題ありません。

収容されてから間もないので、まだ戸惑いもあるようで、
他の子達の吠え声に唖然とした様子でした。

ガチャガチャした様子がなく、
中年期に入り落ち着いていて、共に生活し易い子のように思いました。





f0078320_1545012.jpg

f0078320_15451611.jpg

f0078320_15453273.jpg

f0078320_15454772.jpg

f0078320_1546415.jpg
抱っこも抵抗なくさせてくれましたが、
慣れていないようで、緊張は隠せない様子でした。
それでも暴れたりせず自由自在になっていました。

他犬とも問題ありませんでした。
元々物静かな子かもしれませんが、
次回また様子を良く見て来たいと思います。





f0078320_17158100.jpg
私たちが他の子達を観察している中、
ずっと見ていました。
まだ不安一杯なのでしょう。










<E-2>

※10/4よりレポートに登場(6/13他抑留所からの移送)
▼薄茶足先白 メス 3-4歳 7-8キロ
f0078320_15504211.jpg

f0078320_15505986.jpg
こんな可愛いお顔の女の子なのですが、
人の気配を感じてから出してもらえるまでは、
ケージ内では皆に負けじとこの日も良く吠えていました。

人が好きで好きでたまらない子は、
この時とばかりにアピールをしても仕方がないと感じます。
出してあげると、ウソのようにピタッと吠えはおさまります。




f0078320_15525046.jpg

f0078320_16354672.jpg

f0078320_15541161.jpg

f0078320_16363764.jpg

f0078320_16365111.jpg

f0078320_1637534.jpg

f0078320_16372197.jpg
何か言って欲しくて、オヤツが欲しくて、
人の顔をジッと見て来る、
とても従順で可愛い子です。

ケージ内と外へ出た時の様子は全くの別犬です。
人と触れ合っている時は、この子にとって至福の時なのでしょう。
家庭に入り生活が落ち着いたら吠える必要が無いと理解し、
きっと解決出来るのではと期待したいです。

一時の激やせの時より、少しお肉がついて来たように感じますが、
それでもまだ痩せています。
オヤツの食べ方はとても下品な位の食いつきで、食欲はとてもあるようですから、
もしかしたら人恋しさから気持ちが不安定で、
栄養が身につかないのかなとも感じました。

確か収容当初も脱毛が見られ徐々に落ち着き毛が生えて来ていたのに、
また、腰あたりとモモの辺りが脱毛していました。




f0078320_17154479.jpg
他犬に対しては厳しい行動を取る子なのですが、
相性と言うよりヤキモチなのではと感じますので、
1頭飼いをオススメします。

この日は隣に居た子と同時にオヤツをあげていたら、
オヤツに目がくらみ、穏やかな珍しいショットが撮れました。

本来はとても優しい子のように感じます。











<E-3>

☆黒じーくん

※3/29よりレポート登場(3/11収容)
▼黒柴MIX オス(去勢済) 9-10歳 14.2キロ
「飼い主募集中!No.4356」

f0078320_16404194.jpg

f0078320_16405783.jpg

f0078320_16411275.jpg

f0078320_16412913.jpg

f0078320_16414531.jpg

f0078320_1642182.jpg
この子も、とても穏やかで可愛いおじいちゃんです。
とてもコミュニケーションの取りやすい子ですから、
一緒に生活し易い子だと感じます。

ケージ外へ出してあげる時は、こちらの言葉や行動をちゃんと待てる子で、
ロープを掛けてもらうのを余裕で待っています。
何か言ってもらえるのも嬉しいようで、人の顔をジッと見ています。
良く話を聞いています。

間違いなく人との生活をしていた子でしょうが、
収容を強いられた今も、人を信じている子です。

ここでの生活が長くなり慣れてしまったのか、
ストレスになってる様子は感じませんが、この子もシニア。
この生活が当たり前になって欲しくはありません。
なんの問題も無い、この穏やかな黒じーも、
温かな家庭の中でのんびり生活をさせてあげたい。
そう願ってやみません。




f0078320_16421474.jpg
人が大好きな黒じーが苦手としている抱っこは、
この日も上手に逃げ、させてもらえませんでした。
お顔は渋々クチャッとさせてはくれましたが、
拘束されるのは好まない子です。









<E-4>

※12/13よりレポートに登場 (12/1収容)
∇薄茶 メス 7-8歳 10キロくらい(腹部脂肪腫?あり)
f0078320_165162.jpg

f0078320_16511978.jpg

f0078320_16513595.jpg
お目目がクリッとした、可愛い子です。
この子もシニアの域に入っています。

この子にも、きっと以前家族が居たであろうと想像できます。
まだ環境の変化に戸惑いがありオロオロしてるのか、
それとも元々慎重で控えめの子なのかもしれません。
人馴れは問題ないでしょう。

抱っこも暴れることなく出来ます。

家庭に入り愛情を注がれているのがわかれば、
表情もかわり更に可愛い子になるように思います。





f0078320_16515385.jpg

f0078320_1652777.jpg
年末より太った様に感じます。
コロッと丸くなりました。
この子もシニアの域に入ってますので、
細い足でもしっかり支えられるよう体重管理をしてあげて、
長生きして欲しいと思います。




f0078320_16522143.jpg

f0078320_16523931.jpg

f0078320_1653285.jpg

f0078320_1653199.jpg

f0078320_16533117.jpg
どの子にもそうですが、シニアの子には特に、
一日でも早く家庭の中で安心させてあげたいと願ってしまいます。









<E-5>

※5/10よりレポートに登場(4/26収容)
▼茶 メス 3歳ぐらい 13-14キロ
f0078320_1731679.jpg

f0078320_1733210.jpg

f0078320_1734879.jpg

f0078320_174219.jpg
会う度に人馴れが進んでいたのですが、
このところ余り変動がないように感じます。
しかしここまで来れば、家庭にスムーズに入れるように思います。
あとは実際人と生活をしないと、この子には進歩は無いのかなと感じます。
元々慎重派の子なのかもしれません。

この子は、写真で見るより実物のほうが断然可愛いです。
カメラを向けると、どうしても困った顔になってしまいます。




f0078320_1742761.jpg

f0078320_1744418.jpg

f0078320_1745991.jpg

f0078320_175128.jpg
こちらから行くとまだ引きますが、
自分からは積極的に来れる時が多くなってます。

ロープは普通に掛けさせてくれます。
身体も触り方にもよりますが、落ち着いて触らせるようになっています。

ゆっくり動けばその場にしっかり留まってることも出来、
以前のような「来ないで!」オーラは見えなくなりました。
本当によく頑張って向き合ってくれている子で、
とても健気に感じます。

この頑張りを認めて下さり、
これからはこの子と一緒に頑張りたいと言う方の目に、
どうかとまりますように。










<E-6>

※11/29よりレポートに登場(11/24他抑留所にて引き取り・移送)
▼テリア系MIX 薄茶 メス 10歳 15キロくらい(太り過ぎ)
f0078320_1710375.jpg

f0078320_17105248.jpg

f0078320_1711688.jpg
順番待ちのケージ内では、
年齢を感じないぐらい良く吠えて居ました。

とても元気なお婆ちゃんで出してあげた直後は、
落ち着かず写真が撮れず、どれもブレブレばかりでした。

この子も人が好き過ぎるが故、吠えずには居られないのでしょう。





f0078320_17112016.jpg

f0078320_17113928.jpg

f0078320_1711569.jpg

f0078320_1712639.jpg

とにかく、もう人と離れたくない様子で、
切なくなる程でした。

かつて一緒に生活をしてた家族にお座りを教わったのでしょう。
こうするときっと褒めてももらえたのでしょうか。
披露してくれました。

今度こそは、最後の日まで側から離さないお家の子にしてあげたい。
そう願ってやみません。

この子も太っていますので健康管理をして、
長生きしてもらいたいです。

どうか、第二の犬生この笑顔が曇ることがないよう、
幸せな時間を共有してくださる方の目にとまりますように。。。








<E-7>

☆すぐるくん

※8/30よりレポートに登場(8/16収容)
▼茶白 少し黒 オス(去勢済) 10歳ぐらい 24キロ
「飼い主募集中No.4529」
f0078320_17242151.jpg

f0078320_17243472.jpg

f0078320_17244879.jpg
どうしてこんなにこの子はイイ子なんでしょう?
少しはあなたを捨てた同じ人間を恨んで良いのに。
そんなにも笑顔を見せなくて良いのに。
と思ってしまうほど、この子は人が好きで好きでたまらないのです。
人を疑うことなど微塵もない子です。

人の側に居るだけで幸せだと感じている子なんです。






f0078320_1725449.jpg

f0078320_17251951.jpg
今現在のお世話としてはさほど手のかかる子では無いでしょうが、
身体が大きいが故、
先々の色んなことも踏まえて考えなくてはいけないことが、
とても悔しく感じてしまいます。




f0078320_17253430.jpg

f0078320_17254818.jpg
f0078320_1726199.jpg
男女問わず、年齢も問わずに接することが出来るすぐる爺ちゃん。
癒し度はかなり高しのこの子です。

家族様には側に居るだけでセラピードックのように、
凄い影響のある子の様に感じます。
体力のある方の目にとまり、
最後の時まで変わらず愛しんで下さる方が、
必ずいらっしゃると信じてます。






レポートは続きます
by centre_report | 2017-01-11 17:27 | 愛護センターレポート
<< 1/10センターレポート 収容... 1/5センターレポート 別室1... >>