ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


11/29センターレポート D部屋    6頭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。




センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。
お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田



★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)






※3/29よりレポートに登場(3/17収容)
▼茶(黒の差し毛)メス 1-3歳? 8-9キロ
先週この子とたっぷりと触れ合う時間が取れました。
今日もこの子を触ってあげる時間を
たくさんとってあげなければいけないと思い近づいてみました。

いつものように部屋の左隅でガタガタと震えながら
他の子にくっついていました。
固まっているところを触ろうとすると逃げていきますが、
なぜかまたすぐに戻ってきて震えているのです。
今までならば一度逃げてしまうと、こちらに戻ってくることは
ほぼありませんでした。
今日は逃げて離れたところに行くと長いおしっこをしてから
戻ってきたりしており、先週と同じように少し離れたところで
用を足してから戻ってくるという、おもしろい行動をするようになりました。
f0078320_21142322.jpg
f0078320_21145597.jpg
f0078320_21153036.jpg
f0078320_2116178.jpg

何度か行ったり来たりを繰り返していたので、
逃げて行こうとする時に「大丈夫。逃げなくていい」と伝えて
ゆっくりと体を撫でてあげると、そのまま私の手を受け入れてくれて
長い時間撫でさせてくれました。

体を触っている間はやはりまだまだ小刻みに震えてはいるものの、
「逃げる」ということから「我慢してみる」へ移行しつつあるようです。
この調子で毎週必ずこの子を触る時間を作り、
人の手が怖いものではないと学習してもらえるように
引き続き接していきたいと思います。
この子の綺麗な瞳が輝く日がやって来ますように。
f0078320_21531538.jpg
f0078320_21533893.jpg
f0078320_2154112.jpg
f0078320_21542191.jpg





※2/9よりレポートに登場(1/28収容)
▼茶 メス 2-3歳 11キロくらい
今日も定位置にお座りしたままの状態から
一切動こうとはしませんでした。
この子は人がいない時に部屋の中をウロウロすることがあるのだろうか?
と思うくらい、じっとしたまま動こうとしません。
↑の子を触っている時にかなり押されてのけぞるようになっても
「絶対にここは動かないんだから!」とでも言っているかのように
じっとしています。
何がこの子をここまで頑なにしてしまったのでしょう。
f0078320_21574485.jpg
f0078320_21582084.jpg
f0078320_21591560.jpg

それでもこのままではこの子も変化することはありませんので、
今日は↑の子を触りながら、わざとこの子にも手が当たるようにしていました。
それでも↑の子を触っているだけだから、と油断してるようでした。

いよいよ、この子ともしっかりと向き合わなければと思い、
この子にかなり近づきゆっくりと話しかけ、
ゆっくりと手の平をこの子に近づけてみました。
それまで唸っていた声が急に大きくなり、
顔を前に突き出してガウっと威嚇してきました。
一瞬驚きましたが、ここでひるんでいては
威嚇すれば安全だと思わせかねないので
「そんなことしたって怖くないんだから!!」と更に近づきました。
そうすると唸り声も小さくなり、
その後は威嚇してくることはありませんでした。
やはりこの子のペースに合わせているだけではダメだったのだと思いました。
十分この子のペースに合わせる時間はとってきました。
これからはもっと積極的にこの子とも触れ合っていこうと思います。
f0078320_22265280.jpg
f0078320_22271336.jpg
f0078320_22283039.jpg





※5/10よりレポートに登場(4/19収容)
▼黒・白×足先黒斑点 メス 1-2歳 14-15キロ

この子は部屋に入った時だけ少し警戒してみせるものの、
しばらく触れ合っているとすぐに警戒心を解いてくれます。
収容当初ビビッて騒ぎまくっていた子の面影はもうありません。
すぐに馴れてきて私たちにどんどん近寄ってきます。
好奇心一杯の瞳はとてもかわいいです。
いたずらっ子のようなかわいさがこの子にはあります。
f0078320_22513125.jpg
f0078320_22521987.jpg
f0078320_22524838.jpg

食いしん坊なところもあるので、メンバーがおやつを見せると
一二を争うように近づいてきます。
他の子にあげようとしてもスルスルと近づいてきて
「私がこれ食べてもいいのかしら?」と取っていこうとします。
家庭に入ればぐんぐんと人馴れも進んでいきそうな子だと思います。
f0078320_22563136.jpg
f0078320_22565525.jpg
f0078320_2257169.jpg





※9/13よりレポート登場(9/1収容)
▽黒 メス 1-2歳 10キロくらい?

今日も先週同様かなり部屋の中をウロウロと歩き回っていました。
ちょっと落ち着きがないようにも見えますが、
まだまだ人のことを警戒しているのでしょう。
それでも怖くて仕方がないという感じではなく、
私たちの行動と、私たちに近づいている他の子たちの様子を
伺っているように見えます。
f0078320_2314129.jpg
f0078320_23151475.jpg
f0078320_23154225.jpg

外が気になるようでしきりに伸びをして外を眺めていました。
お散歩に行きたいのかな?
お外は気持ちがいいものね。

他の子たちが私たちに近づいておやつをもらったりしているのを
じっと見ている姿が見られましたので、
人と接することがそれほど怖いものではないのだということを
しっかりと学習してくれていることを願っています。
幼くて女の子らしい柔らかな表情が印象的なこの子の全てを
受け入れてくださるご家族に迎えていただければと願っています。
f0078320_23273436.jpg
f0078320_2328088.jpg
f0078320_23282152.jpg





※10/25よりレポートに登場(10/18引取収容)
▼白×少しベージュ メス 4歳 10キロくらい

今日も他の子たちの下敷きになっていたりしながらも
ずっと同じ場所で横たわっていました。
臆病で固まっているだけではなく、
人の手も全く抵抗なく受け入れてくれます。
震えていることもありませんし、
しっかり私たちの目を見ながらですので、
本当に穏やかなだけなのだと思います。
f0078320_23373118.jpg
f0078320_23375812.jpg
f0078320_23382848.jpg

それでも先週よりは体を起こしていることもありました。
私たちから目を離すことはほとんどなく、
人には興味があるような感じがしました。
まだまだ若い子ですので、家庭に入っていろいろな人間と触れ合い、
お散歩にも連れていってもらったりしていく中で
この子らしさが見えてくるのかなぁと思ったりしました。
f0078320_23494987.jpg
f0078320_23501423.jpg
f0078320_23504617.jpg





※10/25よりレポートに登場(10/18引取収容)
▼白×耳に少しベージュ メス 7歳 13-14キロくらい?
この部屋に入っていく時に
「来てくれたのね~!」と、ドアまで迎えに来てくれる子です。
表情が少し乏しい子なので、喜んでいるのかわかりずらいのですが、
とにかく私たちに近づいてきますし、

他の子に接していると、「何やってんの??」と近寄ってきたりしますので
人は大好きで、人のそばにいることが当然だと思っているようです。
体を撫でられても顔を撫でられても全く問題なく、
逆にそうされることは嬉しいようで体を預けてきます。
f0078320_23571040.jpg
f0078320_23573820.jpg
f0078320_2358431.jpg

おやつも大好きで催促してきます。
他の子にあげようとしても常についてくるような子ですが
手をかけたり、邪魔をしたりするほどではありません。
本当にしつこすぎるこということもなく、静かに甘えてくるタイプで
年齢相応な落ち着きもあり、とても飼い易い子だと思います。
今すぐ家庭に入っても問題なくすんなりと馴染めると思われます。
f0078320_013772.jpg
f0078320_02265.jpg
f0078320_02252.jpg








レポートは続きます。
by centre_report | 2016-12-01 21:36 | 愛護センターレポート
<< 11/29センターレポート C... 11/29センターレポート 4... >>