ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


11/29 センターレポート 譲渡管理室  14頭

メイマミさんのレポート。
加筆・修正しています。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田



★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)









☆柴ジイちゃん

※2015/8/25よりレポート登場 (8/17他抑留所からの移送)
▼柴犬 茶 オス(去勢済) 10-13歳 7.22キロ
「飼い主募集中No.4067」
「今までの情報はコチラ」

随分とお目目やお耳が弱くなってる様ですが、
私達が到着し周りの犬達が騒ぎ始めるとオヤツが貰えると察するのでしょう。
ウロウロし出しました。
f0078320_043265.jpg

f0078320_0434173.jpg

f0078320_0435419.jpg

しかし、まだオヤツを出していないうちから必死に探す姿は、
可愛くもあり、逞しくも見えました。

今日もウッカリ前を横切ったら、お約束通りに靴に食いついて来ました。
本犬もオヤツでなくてガッカリしたのでしょう。
キョトンとした顔をしていました。
見ているだけで、こちらは気持ちをホッコリさせてもらえます。
f0078320_044725.jpg

f0078320_0441999.jpg

今日も元気に動き回っていましたが、勘に頼ることが多くなって来ているのか、
会う度に頭の位置が低くなってるように感じてしまったほど、
今日は地面に身体をつけて写真を撮らないとお顔が撮れないほどでした。

残りの犬生、これから一緒に居られる時間は、
若い子に比べたら長くはないでしょう。
しかし、シニアにしかない可愛いらしさを知っている方には、
この行動は可愛くてたまらないと思います。

どうか、高いご理解のある方の目にとまって欲しいなと祈ります。






☆イボンヌ

※10/4よりレポートに登場  (9/26収容)
▽薄茶白 メス(不妊手術済)8-10歳 6-7キロ(痩せ気味;適正8-9キロ)

人馴れ全く問題なしの、小柄でかわいい女の子です。
f0078320_22514176.jpg

f0078320_225207.jpg

f0078320_22521682.jpg

f0078320_22544953.jpg

先週は別室に居て移動してきました。

外に出たらこれまでに増して元気に側に行くまで吠えてました。
小さな身体で他の子達に負け地じと一生懸命でした。

f0078320_22525549.jpg

抱っこも慣れたもので、ヒョイッと抱かります。
しかし余り長く抱いてると、下に降ろしてと身体をクネクネさせて、
意思表示してきました。

良い意味で地を出し始めてくれて嬉しく感じます。
それなりに大事にはされてた様子は伺えますが、
少々自由気ままに育てられた感じを受けました。
それでもどこを触っても問題はありません。

間違いなくシニアの域には入っている子ですが、
しっかりとした可愛いお婆ちゃんです。
f0078320_22535188.jpg

お外が好きなようで、色んなことに興味深々で良く動いていました。
さらに良い表情になり、
収容当初より随分とイキイキしてきたように感じました。
すぐにでも家庭犬として馴染める子だと思います。

今も痩せています。
少しは増えても良いのではと思えるほど骨が触れました。
元気一杯ではありますが、それでもシニアの子です。
一日でも早く落ち着ける環境に移動し、
ゆっくりのんびりと半生を穏やかに過ごさせてもらえる、
そんなご家族様の目に止まりますよう祈りたいです。




☆マーチン

※8/23よりレポートに登場 (8/15他抑留所からの移送)
茶 オス(去勢済) 6-8歳 11.8キロ 
「飼い主募集中No.4525」

穏やかを絵にかいたような子です。
f0078320_2340318.jpg

f0078320_23404853.jpg

f0078320_2341040.jpg

周りが一斉に吠えてても、釣られることなく、
側に行くまでお座りをして私達をジッと見ていました。

共に生活のし易い子の様に感じますので、幅広い年齢のお家に行けそうで、
良きパートナーになれる子ではないでしょうか。



f0078320_23415973.jpg

f0078320_23421179.jpg

この子も痩せててヒョロヒョロです。
今も散歩はして下さって居ますが、それでも沢山の子達が居ます。
日々ゆっくり散歩をしっかりしてあげ筋肉が付いたら、
さらに魅力的な子になりそうな子です。
f0078320_23413363.jpg

撫でられることに余り慣れてないようで、尻尾は下がってしまっていますが、
お耳ペタンで本犬はまんざらでもないといった様子も感じ、
この嬉しさを知ったら、甘えん坊さんになりそうな予感のする子です。

控えめなこの子にも、
本当に安心できる家族の一員になってもらいたい気持ちで一杯です。
どうか、素敵な家族様の目に止まりますように祈っています。





☆いわさぶろう

※8/23よりレポートに登場 (8/15他抑留所からの移送)
▽うす茶 オス(去勢済) 7-8歳 13.45キロ 
「飼い主募集中!! No.4524」


程よく落ち着きがあり、穏やかな子です。
f0078320_0541353.jpg

f0078320_0543342.jpg

f0078320_055864.jpg

f0078320_0554284.jpg

f0078320_05558100.jpg

人に対しては従順で、
何度も目を見ては何か言ってもらいたげに訴えて来てました。
落ち着いて話に耳を傾けられる子のようです。

犬同士ある距離を保たれ係留をされているのですが、
その時は見ていると意識せずに居られるのですが、
犬が横を通るとスルー出来る時と出来ないときがあるようです。
その様子を見る限り、1頭飼いが無難かと感じました。
f0078320_152077.jpg
f0078320_154781.jpg

ちょっと声を掛けてあげると、ストレートに甘えて来ます。
かなり甘えん坊さんで、
撫でる手を止めると催促してくるほど人と触れ合うことが大好きのようです。

この子にたっぷり時間をかけられる環境のお家に迎えられたら、
精神的に落ち着いて居られるような様子を受けましたので、
共に穏やかに過ごせるように感じます。





☆新田君(ニッタくん)

※3/29よりレポートに登場
▼濃い茶・黒・胸に少し白 オス(去勢済) 2-3歳 
12.6キロ(痩せ過ぎ;適正16キロ)
「飼い主募集中No.4361」


人馴れ抜群の子です。
f0078320_1265362.jpg

f0078320_127757.jpg

f0078320_1275453.jpg

f0078320_1284593.jpg

f0078320_1291672.jpg

人が大好きで、人の姿が見えるととにかく落ち着きなく動き回っていました。
人懐こく若い子ですから当然の行動だと思います。
しかし少し時間をかけると、写真は保定が無くても撮れますから、
家庭に入り生活が落ち着けば、理解できる子のように感じますので、
見守ってあげて欲しいです。

愛嬌たっぷりで個性的な風貌は、
まさにミックスの魅力をふんだんに持ち合わせていて、
目を引く子だと思います。
f0078320_1453726.jpg

幼い顔に見えたり、オッサン顔に見えたり、この子の魅力は無限大。
まだ痩せて居ますが、本来筋肉体質の様に思われますので、
適正体重になれば運動量もかなり必要になる子だと感じます。
容姿だけでの受け入れではなく、
時間と体力のある方の目に止まると良いなと願っています。

*以前のレポートより
他犬にはガウガウしてしまうことがあるようです。







☆サリーちゃん

※9/6よりレポート登場 (8/29収容)
▼テリアMIX 薄茶 メス(不妊手術済) 8-10歳 10.15キロ 
「飼い主募集中No.4553」


元気で可愛いシニアちゃんです。
f0078320_2153252.jpg

f0078320_2155083.jpg

f0078320_2161478.jpg

f0078320_216297.jpg

他の子の様子を見ている時に視線を感じて、
振り向くとじっと見られていました。
声を掛けると首を傾ける姿が、とても可愛い子です。
側に行くまでフセのまま待っててくれました。

ホワァ~ンとした、優しい空気を持ってる子だなと感じます。
f0078320_2172467.jpg

シニアの割には良く動く子で、フセで体力を温存しといて、
側に行けば、ウマウマ早くちょうだいな!とばかりに急に立ち上がり催促。
元気!元気!

少々食べ物に執着ぎみの所はあるうぴに感じます。
家庭に入り生活が落ち着けば改善出来るとは思いますが、
でも、この年齢になってるのですから、改善しなくても、
好きなようにやりなさい!
と大きな心で受け止めてくれる方が居たら良いなと思います。






☆大ちゃん

※7/12よりレポート登場(引き取り)
▼茶白・少し黒・身体斑点模様 10歳 13.6キロ(痩せています)
「飼い主募集中No.4488」

とってもいい子です。
でも表情はいつも何か言いたげな子。
f0078320_3162098.jpg

f0078320_317716.jpg

この日、ボラトリさんがきてくれていまして、
ちょうど大ちゃんを綺麗にしてくれていたので、お邪魔させてもらいました。

モデル犬のように凛とした姿で居ました。
どこまで良い子過ぎるんだと、
写真を撮りながらジィ~ンときてしまいました。
f0078320_3174050.jpg

f0078320_1184783.jpg

終わってから外でも撮りましたが、トリミング中も解放後も表情は同じ。
喜怒哀楽がなくいつも冷静というのが、私が感じている大ちゃんの印象。

なにをしても人を疑わず素直な子でもあります。
f0078320_3184665.jpg

いつ何時も男らしい表情をしていた大ちゃんでしたが、
抱いたら目を見開き、違ったこんなお顔が撮れてしまいました。

この子らしく、本当の姿を遠慮なく出せるお家があるはず。
そっと寄り添い、もう何があっても側から離さず守ってもらいたいと、
切に祈ります。





☆チャーリーくん

※10/4よりレポート登場 (9/21収容)
▼茶黒 オス(去勢済) 3-4歳 13.7キロ
「飼い主募集中!! No.4587」


片耳が垂れていてかわいい男の子です。
f0078320_3525298.jpg

f0078320_3521826.jpg

この子もトリミング中様子を見せてもらいましたが、とってもいい子。
人を信じきって居て、なにをされても安心して任せて居ました。

トリマーさんも絶賛していました。
絶対に幸せになってもらいたいと…。
f0078320_3535240.jpg

f0078320_354221.jpg

f0078320_3545333.jpg

トリミングが終わり外に出て来ました。
綺麗になれば犬だって気持ちがいいもんです。

解放されてほっとしたのでしょう。
自信ありげの顔で私達を見る目がとても誇らしくて、
どこを見ても普通に家庭犬です。

年相応に、ハシャグ時はハシャギますが、人を良く見る子で、
程よく落ち着きありで、誰にでも程よく甘えて来ますので、
家族には勿論、ご近所でもアイドル的な存在になれる子だと思います。

この子を見ていると、
ここがセンターである事を一瞬忘れてしまうほどでした。
f0078320_3551454.jpg

トリミングをしてもらった後は、ピカピカに毛が輝いていました。

人の側にいることを幸せと感じている甘えん坊のこの子に、
家庭犬としての再出発の日が一日でも早く訪れますよう、
願っています。






☆テツくん

※5/10よりレポートに登場(4/25収容)
▼茶黒 オス(去勢済) 4歳ぐらい 11.95キロ
「飼い主募集中!! No.4444」


人が大好きな美少年テツくんです。
f0078320_1812420.jpg

f0078320_1814992.jpg

f0078320_1821131.jpg

お耳が寝たり、角度によって色んな表情を見せてくれますが、
富士額といい、基本は美犬で「和」がピッタリの甘えん坊さんです。

お顔の毛が、もしかしたら白髪?と思える毛もあり、
まだきっと若いはずなので、これまでの苦労や食事から来ているのかなと、
不憫に感じてしまいました。
f0078320_183670.jpg

ジッと見つめる目が真っすぐで、
とても素直なんだろうって印象を受ける子です。

待ってる間は焦れてか吠えてしまいますが、人が好きな子が今の環境に居たら、
仕方の無いことだと思います。
側に行くとピタッととまりました。

きっと家庭に入り安心したら、
吠える必要はないことに気付くように感じますので、
どうか見守ってあげて欲しいです。
f0078320_1833143.jpg

今は、少しの時間しかベタベタしてあげられませんが、
その間は思いっきり身体ごと甘えて居ました。
こんなこともこの子なりに理解しているようで、その後は次の子の所に行っても、
羨ましそうに見ているだけで、落ち着いていました。

そんな姿を見ていると、この子との時間をたっぷり持って下さる
お家の子になって欲しいなと、そんな思いになります。
家族の中心にこの子が居たら、きっと皆が幸せになるだろうなと思える子です。




☆品子ちゃん

※2/23よりレポート登場 (2/10収容)
▼茶白 メス(不妊手術済) 3歳ぐらい 11.7キロ
「今までの情報はこちら」

お淑やかで、物静かな子です。
f0078320_18582317.jpg

まだ人に対して警戒しています。

私達が到着すると、皆に交じって吠えてはみたものの、
他の子達の喜ぶ吠えとはまだ意味が違うようで、
中に入ると来ないでオーラを出してジッと見ていました。

ゆっくり近づくと合わせてゆっくり後ずさりをして柵に当たり止まります。
それでパニックになることはありませんし、
怖さからの攻撃も全くありません。
今は人を観察して、一生懸命に学習をしている段階なのだと思います。

それでも当初からすると、
ゆっくりではありますがこの子なりに変化は見られます。
f0078320_1904638.jpg

f0078320_191396.jpg

f0078320_1912719.jpg

目を合わさずに後ろ向きでオヤツを差し出すと、また一生懸命に考えて、
時間差で食べるようになっています。
焦らずに見守っていただきたい子です。
f0078320_1922063.jpg

優しい毛色に優しいお顔がとても魅力的な子です。

家庭に入り、人と係わる時間がもっと増えたら、
人への警戒心も次第に薄れ、人馴れは今より進んでくれると思います。

頑張っているこの子と、小さな喜びでも共感できる家族様が
居てくれたら良いな、と願っています。





☆ブンちゃん

※5/10よりレポートに登場 (4/28収容)
▼黒白 オス(去勢済) 5歳前後 11キロぐらい


人馴れは問題ない子ですが、まだおっかなびっくりです。
f0078320_22155835.jpg

f0078320_22164255.jpg

f0078320_221819.jpg

もう少し明るい子かもしれませんが、元々穏やかな性格のように感じます。
今は、落ち着きのある子で人の顔を見て話をよく聞いています。
尻尾は気持ちを物語り、ずっと下がったままでした。

この子は写真より実物のほうが遥かに可愛い子です。
f0078320_22201644.jpg

全身黒かと思っていた毛でしたが、
よくよく見ると上品な茶色がところどころ生えていて、
綺麗な毛並みをしています。

お顔周りの毛が、少し白髪交じりのように感じます。
まだ年齢的には若いはずですから、
ストレスになってはいないか心配になってしまいました。
f0078320_22214342.jpg

同郷だった子達は次々とセンターを後にしています。
多くが、本当の家族様に囲まれて一足先に幸せに暮らしています。
この子も落ち着ける環境に一日も早く移動をさせてあげたいなと、
訪問の度に思います。

どうかそんな日が早く来ますように。。。







☆カプくん

※2014/9/16よりレポートに登場(2014/9/1収容)
▼ベージュ ラブ風mix オス(去勢済) 4-5歳 15.6キロ
「今までの情報はこちら」

一瞬、誰?
と思ったほど、素敵スタイルになってました。
収容室の時の肥満カプ君くんとは別犬です。
f0078320_0174299.jpg

f0078320_018854.jpg

センター生活2年が過ぎてしまい、
ランに出てからは、精神的にもとても落ち着いてる様子で、終始ご機嫌。
どれも良い表情なので同じような写真ですが載せました。
f0078320_0201547.jpg

f0078320_0203162.jpg

f0078320_0204686.jpg

しかし、この生活が当たり前だと慣れて欲しくはありません。

こんなに人が好きな子なのに、
ずっと私達が来るのを待っている生活は忍びないです。

頑張ってるカプくんにどうか目を向けていただきたいなと思います。






☆ファンタジー

※6/21よりレポート登場(6/9収容)
▽濃い茶黒 オス(去勢済) 6ー7歳 20.1キロ
「飼い主募集中No.4473」


以前はA部屋にいましたが、
ドッグランに出してもらっていました。
f0078320_1385279.jpg

収容当初はかなりボテッとした身体をしていましたが、
この子も随分と動きやすい体型になりました。

毎回、最初は嬉しくて吠えて私達にアピールしてきます。
ここでは頭数が多すぎて、愛情は分散されてしまいます。
人が好きなゆえから来る行動ですので、側に行けばすっかり落ち着きます。
生活が落ち着き不安がなくなれば改善出来るのではと予想はしていますが、
結構迫力ある声ですから、理解は必要です。
f0078320_1423258.jpg

f0078320_2352100.jpg

f0078320_1433348.jpg

f0078320_1441045.jpg

触られて居たら安心するのでしょう。
何をしても至福の時間となるこの子は、
甘え上手で、家族様の良きパートナーになれる子だと思います。

この性格ですから、多くの方に笑顔を沢山運んでくれることでしょう。






☆スワンちゃん

※11/15よりレポートに登場 (10/24収容)
▽薄茶 メス(不妊手術済み) 3-5歳 11.4キロ
「飼い主募集中No.4612」


とても人懐こくて穏やかな子です。
f0078320_2202071.jpg

f0078320_2203786.jpg

限られた時間なら、
オヤツより人と触れ合ってる方が幸せだと感じてる様子でした。
f0078320_2205686.jpg

f0078320_2211454.jpg

必死に甘えて来る姿には、一日も早く安心させてあげたい。
そう思いながら、ジィ~ンと来るものがありました。
f0078320_221361.jpg

f0078320_2215462.jpg

抱っこも慣れています。
人を信じ切って、口を押えても何の抵抗もしません。

一時は家族が居て、愛されていたでしょうに。。。
こんな良い子を、家族はなぜ離したのでしょうか?

今度こそ、この子を裏切らず
側に居て守って下さるお家に行けるよう祈ります。



レポートは続きます。
by centre_report | 2016-11-30 01:30 | 愛護センターレポート
<< 11/29センターレポート E... 11/22引き出し編 レポート... >>