ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


10/25センターレポート収容室①②③11頭

ひなのんさんのレポートです。

加筆・修正しています。

一部先週のレポートを転用しています。




お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田



★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)




収容室① 1頭


※9/27よりレポートに登場(9/14収容)
▽茶テリア風 オス 2-3歳 14-15キロ
最初の頃ほどではありませんが
ロープを掛けられることがやはり少し苦手なようで
訪問メンバーが優しく説得しながらロープを掛け、出てきてもらいました。

平気そうかなと思うと、少しプチパニックになったりしましたので
抱きしめて撫でて話しかけていると
次第に落ち着きを取り戻しました。
捕獲時、少し怖い経験をしてしまっただけで
本来は人馴れした子です。分かってしまえば抵抗はしませんでした。
怯えている時も決して人に歯を当てることはありませんでした。
f0078320_2124594.jpg
f0078320_21241135.jpg
f0078320_212420100.jpg
f0078320_21242694.jpg
f0078320_21243436.jpg
f0078320_21244222.jpg

f0078320_21253025.jpg

f0078320_21244888.jpg







収容室② 5頭


※10/25レポート初登場 (10/13他抑留所より移送)
▽テリア系雑 薄茶 オス 5歳位 8-9キロ

落ち着きがあり、性格の穏やかそうな男の子です。
人馴れも特に問題が無い様で
抱き上げても困ったような表情をするだけで
嫌がったり怒るようなことはありませんでした。
慣れてくれば今よりやんちゃな面も出てくるかもしれませんので
引き続きよく観察してきたいと思います。
f0078320_02264.jpg
f0078320_023381.jpg
f0078320_023994.jpg
f0078320_0243100.jpg
f0078320_024756.jpg
f0078320_025281.jpg




※10/25レポート初登場 (10/14収容)
▽茶(鼻こげ茶)オス 2歳位 12-13キロ

見知らぬ人にもすぐに心を開ける、性格花丸な男の子です。
まだ若い子と思われますが、ピョンピョン飛びつくような
パワフルさはあまりなく、しっかり人の目を見る落ち着きもあります。
他犬に対しては友好的またはさほど関心が無い、といった感じで
柵の前を歩かせても唸ったり怒ったりする様子は見られませんでした。
お座りができ、以前に教えてもらっていたようです。
すんなり家庭に馴染めそうな子ですが
まだ此処にきて日も浅いので今後もよく観察してきたいと思います。
f0078320_095864.jpg
f0078320_010322.jpg
f0078320_010974.jpg
f0078320_0101573.jpg
f0078320_0101984.jpg
f0078320_0102555.jpg
f0078320_0103025.jpg
f0078320_010351.jpg

f0078320_17242666.jpg




※10/25レポート初登場 (10/12収容)
▽白 メス 2-3歳 12-13キロ? 
扉を開けると怯えた表情をしていましたので
今回は無理にケージから出すことはやめました。
看護師のOさんによると、ロープを掛けてケージから出しても
パニックを起こしたり、ロープを噛むようなことは無いそうです。
f0078320_0123734.jpg
f0078320_0124263.jpg
f0078320_0124640.jpg








※10/4よりレポートに登場 (9/26収容)
▼茶黒 オス 4-5歳 11-12キロ(痩せぎみ)  

皮膚の状態があまりよくありません。
目の周りや足が特に毛が薄くなっています。
赤みを帯びているところもあります。
痩せてることもあり、見ていて悲壮感が漂い可哀そうになります。

人は大好きのようです。飛びついて甘えて来ます。
抱っこの経験は無いのか、
抱きあげると一気に緊張し手足が伸びきっていました。

他犬との様子はどうかと見ていましたが
全く意識すらしないようで問題ありませんでした。

f0078320_0292244.jpg
 
f0078320_0294315.jpg

f0078320_030328.jpg

f0078320_0302027.jpg

f0078320_0304921.jpg

f0078320_031347.jpg

f0078320_0311744.jpg

f0078320_0313940.jpg

f0078320_0315228.jpg








※8/9よりレポートに登場 (7/27収容)
▼白黒 メス 3-4歳 10ー11キロ程度(体重修正しました)

いつものようにケージの奥にへばり付いて居ました。
なんの抵抗もなくロープをつけさせてはくれますが、
自分から出てくることはまだしませんので、
「ゴメンね」と一気に引き、出てもらいました。

最初の数十秒はロープで引かれていることにパニックになりますが、
程なくして落ち着くいつものパターン。

その後はゆっくりやれば、どこを何をしても無抵抗です。
抱っこも緊張はするものの問題なく出来ます。

f0078320_12285059.jpg

f0078320_12291399.jpg

f0078320_12293134.jpg

f0078320_12295618.jpg



今まで興味も食べる余裕すらなかったオヤツでしたが、
そろそろ一歩前進しませんか?と、今回口の脇に入れてみたところ、
何回目かで食べてくれました。
それに味をしめたのか、
その後は自分の意志で手から数度食べることもできました。

ケージに戻した後も、
器にオヤツを入れてあげると人が見ていても即食べ始め、
おまけに器を持っていてもやめることもしませんでした。
凄い進歩に驚きました。
f0078320_12363026.jpg

f0078320_12304748.jpg







収容室③ 5頭


※10/25レポート初登場 (10/13収容)
▽茶白 メス 2-3歳 7-8キロ 

まだ戸惑いの真っただ中にいるようで
オドオド、ドキドキした様子でした。
触れようとすると、ひとり騒ぎながら逃れようとしていました。
野良っ子のように自然で生き抜いてきました!と言うような
強さは感じませんでしたので
ただ単にこの状況に慣れていないだけと思われます。
小ぶりで女性でも軽々抱っこできる大きさで
抱き上げてしまうと大人しく、ピキッと固まっていた表情が
逆に可愛らしかったです。
f0078320_233425.jpg
f0078320_23342342.jpg
f0078320_23342873.jpg
f0078320_23343398.jpg

f0078320_23351464.jpg

f0078320_23343899.jpg





※9/13よりレポートに登場 (9/1収容)
▽白・薄茶 メス 6歳くらい 12-13キロ

先週は柵越しにおやつを食べてくれましたが
この日はそれを覚えていたのか、クンクン鼻を動かしながら
柵の手前に自ら来てくれました。物覚えが早い頭の良い子です。
扉を開けると一気に不安が増すのか、小さく唸っていました。

それでも以前のように向かってくることはありません。
確実に変化してきています。
扉が閉まっているとチョコチョコと近づいてきて
おやつを躊躇なく食べてくれました。
引き続きよく観察してきたいと思います。
f0078320_21592871.jpg

f0078320_21594488.jpg

f0078320_220420.jpg

f0078320_2201432.jpg





※10/4よりレポートに登場  (9/26収容)
▽薄茶白 メス 8-10歳 6-7キロ(痩せ気味;適正8-9キロ)
ケージから出した直後は何とも言えない寂しい表情をしていますが
人に撫でられて、話しかけられて表情がすぐに明るくなりました。

2枚目と3枚目の写真の表情の違いを見てください。
f0078320_21424052.jpg
f0078320_2142549.jpg

f0078320_21431221.jpg
f0078320_21432436.jpg
f0078320_21433115.jpg

f0078320_21442410.jpg

決して若くはありませんが、その分落ち着きがあり
人の生活が大きく変わらずとも
すんなり家庭に入れることができそうな子です。
子犬や若い子は無理だけど、落ち着いた成犬なら迎えられる
そんな方にもおすすめの子です。





※10/11よりレポートに登場 (9/30収容)
▽黒・こげ茶 オス 1-2歳 14キロ程度

外に出した一瞬だけバッタンバッタン暴れますが
すぐに落ち着いて端っこで小さくなります。
プチパニックを起こしている間、お口が出るようなことはありません。
若い子で飲みこみも早そうなので、あと何度か経験すれば
すんなり出てきてくれるようになると思います。

黒い毛は艶々していて、体格もしっかりしており
今までも栄養はしっかり摂れる環境にあったようです。
態度はビビリっ子そのものですが
経験不足からくるもので、本来臆病な性格ではなく
家庭に入るのはそう難しくない子だと思われます。
f0078320_21465943.jpg
f0078320_2147815.jpg
f0078320_21471582.jpg

↓先週レポートより
f0078320_2150554.jpg
f0078320_21501575.jpg






☆くまさん
※9/6よりレポートに登場 (8/29収容)  
▽黒茶 オス(去勢手術済み) 5-7歳訂正あり8-10歳 14-15キロ

私たちが他の子を見ていると
早くこっちに来て!とアピールしてきます。
外に出すと嬉しそうに動き回り実に楽しそうです。
活発な子が一日の大半を個別ケージの中で過ごすので無理もありません。

おやつも大好きで、手ごと食べる勢いです。
構ってあげる時間がちゃんと取れて
シッカリお散歩や運動ができる環境であれば
もう少し落ち着きも出ると思います。
f0078320_2351483.jpg
f0078320_2351948.jpg
f0078320_2352366.jpg




レポートは続きます。
by centre_report | 2016-10-27 00:14 | 愛護センターレポート
<< 10/25センターレポート  ... 10/25センターレポート 4... >>