ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


9/13センターレポート 収容室①4頭/②4頭/③5頭

9/16:追記あり 

収容室①、収容室③にそれぞれ1頭ずつ
新たに紹介の子がいます。
 




ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
(譲渡希望は、関東限定となります)



【収容室①】4頭

※9/16レポート初登場 (9/6収容)
▽白(半長毛) オス 1歳くらい 11-12キロぐらい
とても人懐っこい子のようで、人の顔を見るなり
尻尾ブンブン、ヘソ天ゴロゴロ、嬉しさを体全身で表していました。
子犬のような天真爛漫さと無邪気さで甘えてくる姿はとても可愛らしく
生まれ持っての愛されキャラだと思いました。
まっすぐこのまま育ってほしいと思う子です。
f0078320_21241574.jpg
f0078320_21242019.jpg
f0078320_21242897.jpg
f0078320_21243544.jpg
f0078320_21244026.jpg

f0078320_22494758.jpg

f0078320_21244476.jpg






※9/13レポート初登場(9/1収容)
▽黒 メス 1-2歳 10キロくらい?
あどけない顔をした女の子です。
まだ若い子なのですが、出産経験があるようなお乳をしていました。
しっかりとこちらを見てはいるものの、
とても臆病なようで、ロープをかけて出してあげようとしましたが
ケージの中でしっかりと踏ん張り、
引っ張ろうとすると前脚を使ってロープを拒否していましたので
今日は無理に外に出さないことにしました。
f0078320_8313840.jpg
f0078320_8315325.jpg
f0078320_832105.jpg

ロープをかけることも、体を触ることも抵抗することはないのですが
外に出ること、ロープで引かれることが怖いようでした。
まだこの環境に慣れていないので、全てが怖いのだと思います。
来週以降、もう少し落ち着いて外に出られるようになっていることを
願っています。
f0078320_834757.jpg
f0078320_8342349.jpg
f0078320_8344682.jpg




※9/13レポート初登場(9/1収容)
▽ゴールデンMIX? 茶  オス  2-3歳 17-18キロ
もう1頭の新しく紹介する子と同じ場所で捕獲されました。
見た目はこちらの子の方がやや長毛です。
ゴールデンMIXにしてはかなり小ぶりなほうだと思います。

ケージの中にいる時には大きな声で私たちを呼んでいましたが、
警戒しているわけではなく、「早く出して!!」と言っていたようです。
ケージの外に出てくると吠えはぴたっと止み、
ゆっくりと出てきて人に近寄り、静かに甘えてきました。
f0078320_841547.jpg
f0078320_842889.jpg
f0078320_8424567.jpg

おやつもゆっくりと食べることが出来ました。

とても穏やかな男の子です。
きっとかわいがってもらっていたはずです。
撫でられることもとても嬉しそうにしており、
人のことは大好きなようです。
ケージの中ではなく、人と一緒にゆったりと暮らしていける環境に
一日も早く置いてあげたいと思わずにはいられません。
f0078320_843913.jpg
f0078320_8432693.jpg
f0078320_8434179.jpg




※9/13レポート初登場(9/1収容)
▽ラブMIX? 茶  オス  2-3歳 18-20キロ
↑の子と同じ場所で捕獲されました。
恐らく何らかの血縁関係があると思われます。
こちらの子の方が少し体重が重く感じました。

とても元気が良く、ケージから出してあげると勢い良く出てきて
嬉しそうにウロウロしながら人にしきりに甘えてきました。
この子も人が大好きなようです。
↑の子よりも更に甘えん坊のようでした。
f0078320_8495297.jpg
f0078320_8501761.jpg
f0078320_8504054.jpg

ただ、こちらの子は少し表情が乏しいように思えました。
ケージの中ではこちらの子の方がかなり激しく吠えていましたが、
それももう1頭の子と同様に警戒した吠え方ではなく、
「外に出たいよ!ボクのお兄ちゃん?弟?はどこ??」
と言っているかのようです。
外に出てくれば全く吠えることはありません。

もう1頭の子が先に外に出されたときには
特に激しく吠えており、自分が外に出た時には
しきりに同郷の子を気にしたりしていました。
甘えん坊なこの子をたくさんかわいがってくれるご家族が
一日も早く見つかりますように。
f0078320_851146.jpg
f0078320_8511948.jpg
f0078320_8513557.jpg






【収容室②】4頭


※8/9よりレポートに登場 (7/27収容)
▽白黒 メス 3-4歳 13キロ程度
今日はケージから出るとかなり暴れていました。
ロープで引かれることがまだ怖いのでしょう。
踏ん張って抵抗するかと思いきや、
そのあとは狭い隙間に入ろうとしてしまい、
なかなか撮影が出来ませんでした。
f0078320_19433537.jpg
f0078320_19443167.jpg

ただ、抱っこされてしまえばすっかり大人しくなります。
緊張して固まっているだけなのかもしれませんが、
それでもビビリうんが出ることもなく、
抱かれたまま大人しくしていることが出来ます。
ロープで引かれることの方がこの子にとっては怖いことなのかもしれません。

固まる系のビビリちゃんなので、
ゆっくり撫でてあげながら緊張をほぐしてあげると
いいのかもしれません。
f0078320_19491149.jpg
f0078320_19492981.jpg
f0078320_19494663.jpg
f0078320_1950670.jpg




※9/6よりレポート登場 (8/26収容)
▽ラブMIX? 薄茶 オス 1歳くらい 12-13キロ
年齢からは想像できないくらい落ち着きがあり、
とても穏やかな男の子です。
とてもかわいいお顔をしていて、一瞬女の子かと間違えそうになります。

先週は初めて紹介したので、まだ少し緊張していて
大人しいのかと思いましたが、
今日ケージから出してあげても先週と同じ様子でしたので
元々の性格が穏やかなのだと思います。
f0078320_1953770.jpg
f0078320_19533828.jpg
f0078320_1954889.jpg

それでも先週よりも積極的に甘えてきました。
またその甘え方もしつこくなく、静かに甘えてくるという感じです。
こんなにかわいいこの子を探してくれない飼い主の気持ちが
全く理解できません。
すぐにでも家庭に入れると思われる、とてもいい子です。
f0078320_19572198.jpg
f0078320_19574723.jpg
f0078320_19581781.jpg
f0078320_19584179.jpg




※8/9よりレポートに登場 (7/28収容)
▽茶黒 オス 1歳位 12-13キロ 
今日もケージの奥でクルクルと体制を変えていましたが、
先週ほどひどく回ることはありませんでした。
外に出てくるのも最初は抵抗しますが、
先週よりも出てこられる時間が短かったように感じました。

ほんの少しずつですが、この子も学習しているのだと思います。
まだまだ外に出てくると怖くて固まってしまいますが
それでも顔をあげてこちらを見ながらです。
f0078320_2031377.jpg
f0078320_20312398.jpg
f0078320_20314754.jpg

この子も抱っこしてしまえば大人しくなります。
あどけないお顔をしていて、大きなお子ちゃまです。
まだまだ幼いですから、家庭に入って人と接する時間が長くなれば
たくさん吸収して、成長していってくれることと思います。
f0078320_20385380.jpg
f0078320_20391413.jpg
f0078320_20393558.jpg




※9/6よりレポート登場 (8/29収容)
▽テリアMIX 薄茶 メス 7-8歳位 12-13キロ 
今日も元気に私たちを待っていてくれました。
シニアで落ち着きもありますが、元気です。

抱っこも問題なく出来、ぽけ~っとした顔で大人しく抱かれています。
ケージから出てくるとウロウロしているので
おしっこをしたいのかと思ったらやはりそうでした。
部屋を汚したくない綺麗好きな子なのかもしれません。
f0078320_10413673.jpg
f0078320_10415780.jpg
f0078320_10422045.jpg

今日はメンバーに代わる代わる甘えていました。
甘える姿は見ていてもとても微笑ましいものでした。
まだまだこの子にも残された犬生は長いはずです。
この子と一緒にゆったりと過ごしてくださる方は
いらっしゃいませんか。
f0078320_10512911.jpg
f0078320_10514854.jpg
f0078320_1052998.jpg






【収容室③】5頭


※9/16レポート初登場(9/7収容)
▽白(ややベージュ) メス  3-4歳  8-9キロ
ケージから出してあげると嬉しかったのでしょう、
喜んで甘えてきました。
人馴れは抜群で、とても甘えん坊な子です。
体がとても細く、痩せているので尚更華奢に見えます。

まだまだ元気一杯な年齢だとは思うのですが
とても穏やかで、初めて犬を飼う方でもコントロールしやすそうです。
かわいい笑顔をたくさん見せてくれました。
一緒に暮らしたらとても癒される子だと思いました。
f0078320_12295223.jpg
f0078320_12301828.jpg
f0078320_12303995.jpg
f0078320_12311360.jpg
f0078320_12313555.jpg
f0078320_12321886.jpg
f0078320_12324361.jpg




※9/13レポート初登場 (9/1収容)
▽白・薄茶 メス 6歳くらい 12-13キロ
今回初めて紹介する子なので、
もっとたくさん撮影が出来ればよかったのですが、
ケージを開けてロープをかけようとしたところ、
ロープをかけられることが相当イヤだったのか、
威嚇してきましたので一旦やめました。
少し時間をおいて落ち着かせてから再度挑戦しましたが、
やはりずっと低い声で唸っており、
「こっち来ないで!」と言っているようでした。

まだまだ怖いことばかりだったのでしょう。
この日は気が立っていただけなのかもしれません。
もう少し時間をかけて、来週以降詳しく様子を見てこようと思います。
f0078320_1102487.jpg
f0078320_1104943.jpg
f0078320_1111493.jpg
f0078320_1113545.jpg



☆ペッパー

※9/13レポート初登場 (8/31収容)
▽黒白 オス 3-4歳 15.95キロ
飼い主募集中!!No.4556

笑顔がかわいい元気な男の子です。
とても人懐こく、ずっと笑顔で甘えてきました。

パッと見た感じですと真っ黒な子かと思いきや、
首の下の部分からお腹にかけて白い毛がありました。
人を見つめる目は本当に何の疑いも持っておらず、
こんなに人懐こい子がなぜここにいるのか不思議でなりません。
f0078320_117343.jpg
f0078320_1173629.jpg
f0078320_118968.jpg

抱っこをしてみると思った以上にどっしりしていました。
太っているという感じはしませんでしたので、
筋肉がついているのだと思います。

抱っこしても、上半身を起こしてあげても
何をされても構われていることが嬉しくて仕方がない
といった様子でした。
この子の笑顔はきっと回りを明るくしてくれるでしょう。
f0078320_11111351.jpg
f0078320_1111328.jpg
f0078320_11115499.jpg




※9/6よりレポート登場 (8/29収容)  <年齢訂正あり>
▽黒茶 オス 2-3歳5-7歳 14-15キロ
正面から撮影するとすごく強面になってしまうのですが、
とってもフレンドリーな笑顔を見せてくれるかわいい子です。

やんちゃそうなお顔をして部屋の中をウロウロして、
他のケージの子を覗いてみたりして
外に出て自由にウロウロできることが嬉しい!
というのを体で表現してくれます。

今日は何度も踏ん張っていましたが
お腹の調子が悪いようでかなり緩いうんちをしていました。
少し心配ですが、本人はいたって元気でした。
f0078320_11184233.jpg
f0078320_1119795.jpg
f0078320_11193462.jpg

今日は抱っこもしてみました。
少しイヤイヤと逃げ回っていましたが
ひょいと持ち上げてしまえばニコニコ笑顔を見せてくれました。
抱っこしたあと下におろして構っていると
なんとへそ天して見せてくれました。
本当に人と上手に遊べる子だと思いました。
f0078320_11231718.jpg
f0078320_11233745.jpg
f0078320_1124739.jpg




※8/23よりレポートに登場 (8/8収容)
▽茶 オス 1-2歳 13キロくらい
この子は会う度に少しずつ変化を見せてくれる子です。
今日はケージから出てきてからすぐに隙間に顔を入れる
ということはなく、緊張はしているものの、
その場で伏せたり、お座りしながらこちらを見ていました。
やはり若い子は吸収が早いのだなぁと思いました。
f0078320_11464186.jpg
f0078320_11471894.jpg
f0078320_11474816.jpg

どの写真もしっかりこちらを見つめていることがわかります。
今までは必死に顔を隠そうとばかりしていましたが、
人はそれほど怖くないのかも、と思い始めているのかもしれません。
少しずつ変化を見せてくれている今こそ、
出来るだけ早い段階で家庭に入れてあげたいと思います。
f0078320_11532123.jpg
f0078320_11534575.jpg
f0078320_11544016.jpg







レポートは続きます。


by centre_report | 2016-09-19 00:00 | 愛護センターレポート
<< 9/13センターレポート 旧子... 9/13センターレポート 4日... >>