ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


9/13センターレポート 子犬舎     9頭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



動物愛護センターにて、譲渡先・預かり先を探している子たちの紹介です。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田



★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)


<2-5>

※7/12よりレポートに登場 (6/29収容)
▼茶(足先白)オス 生後6ヵ月くらい 6-7キロ
私は久しぶりにこの子と接しましたが、
まだまだ緊張感が抜けていない感じがしました。

それでも、収容当初は触ろうとするだけで
「触らないで!」と意思表示していたことを思えば、
緊張して固まってはいるものの、人の手は受け入れられるように
なっていたので進歩しています。

先週のレポートで、抱き上げようとするとイヤと意思表示した、
とありましたので、今週も無理して抱き上げることはやめておきました。
同胞と思われる女の子は
既に預かりボラ家庭での生活をスタートさせています。
一日も早く、この子にも人との生活を始めさせてあげたいと
強く願っています。
f0078320_21454979.jpg
f0078320_21461195.jpg
f0078320_21463294.jpg
f0078320_21465479.jpg




※8/2よりレポートに登場 (7/末 他所からの移送)
▽オス 薄茶 6-7ヵ月 7-8キロ
今日もしっかりと私たちのことを見つめていました。

この人たちは一体何をするんだろう・・・。
ボクのことどうしようとしてるんだろう・・・。
何も怖いことはしないのかな・・・。
この子の目が全てを語っているように思えました。

緊張しているのでしょうが、体を撫でてあげることは
問題ありません。
少しずつでも私たちとの触れ合いの中で
人が怖いものではないということを学習してくれることを
願っています。
f0078320_21522621.jpg
f0078320_21524596.jpg
f0078320_215327100.jpg
f0078320_21534911.jpg




<2-6>

※4/5よりレポートに登場 (3/24収容)
▼白茶 メス 1歳ぐらい 12-13キロ
この子は、こちらでの生活が半年になろうとしています。

まだまだ幼いこの子も、本当に少しずつではありますが
変化を見せるようになってきたようです。
収容当初はとにかく顔を隠して気配を消していましたが
今ではこちらをしっかりと見ることが出来、
体を触ることも抵抗することなく受け入れてくれます。

幼い子だからこそ、学習能力は高いはずなので
一日も早く人との生活を経験させてあげることで
人は怖いものではないと教えてあげたいです。
f0078320_21583628.jpg
f0078320_21591192.jpg
f0078320_21593487.jpg
f0078320_220998.jpg




※2015/5/12よりレポート登場(4/23収容)
▼テリア系mix 白×薄茶が少し メス  1歳半-2歳 12-13キロ
「今までの情報はこちら」
この部屋に入ったのが本当に久しぶりだったので、
この子の吠える声が外からも全く聞こえなかったことに
驚きを隠せませんでした。

以前に聞いた、この子の吠える声は、警戒吠えだったので
時間はかかったかもしれませんが、
いつも来てくれるこの人たちはそんなに警戒する必要はないんだな、
と、ようやく理解してくれたからなのでは?と思いました。
以前のように前に出たり後に下がったり、という動きもほとんどなくなり、
少し落ち着きも出てきたように感じました。

いろいろな子と同室になっても、喧嘩することもなく
心の優しい子なのではないかと思います。
環境が変わればまた吠えクセが出てしまうこともあるかもしれませんが、
こうして時間をかければ学習できる子だということは証明できたと思います。
どうか、この子にも暖かい手が差し伸べられますように。
f0078320_227642.jpg
f0078320_2272978.jpg
f0078320_227526.jpg
f0078320_2282140.jpg




<2-7>

※9/13レポート初登場
▼白(黒ブチあり) メス  3ヵ月ぐらい 2-3キロ
3頭の内、唯一の女の子です。
目のふちの色素が薄いために、すごく目が小さく見えますが
近くでよく見ると普通のつぶらな瞳です。

この子はしっかりと人の様子を見つめており、
人が怖いと感じているのかもしれませんが、
それでも気丈にふるまっているようでした。
体を触っても問題ありませんでしたが、
お顔を撫でようとすると少しだけ口が開いて、
「ちょっと怖いよ~!やめて~」
とでも言っているかのようでした。

でもそれもほんの少しの抵抗でしかなく、
攻撃的ということではありません。
まだ小さなこの子に一日も早く人との生活がいいものだと
教えてあげたいです。
f0078320_22194888.jpg
f0078320_22201352.jpg
f0078320_22204370.jpg




※9/13レポート初登場
▼白・黒ブチ  オス  3ヵ月ぐらい 2-3キロ
顔の左側は全体的に黒いのですが、
右側は目の周りだけが黒く、パッと見ると牛さんのような柄で
とても印象的なお顔をしています。

壁に頭をくっつけて、必死に気配を消そうとしていました。
ボクはいないから気にしないで・・・と言わんばかりです。
それでも固まってしまっているだけで体を触ることには無抵抗です。

たくさん撫でてあげましたが、自分から顔を上げてくれることはなく、
顔の両側が見えるように手で支えて撮影しました。
それでもお口が出るようなこともなく、大人しい子なのだと思います。
この子にも人との触れ合いがいいものだと教えてあげたいです。
f0078320_22275659.jpg
f0078320_22282156.jpg
f0078320_22285014.jpg




※9/13レポート初登場
▼白・顔に黒茶 オス  3ヵ月ぐらい 3キロぐらい
3頭の中で一番体格の良い子です。
毛質もこの子は長毛というよりもモコモコした毛で
尚更ぽっちゃり感が出ているような感じがしました。

しかしながら、この3頭の中で最も臆病なようで
白い女の子に頭をずっともぐりこませて、
全くこちらに顔を見せてくれることはありませんでした。
撮影するために体ごと持ち上げようとしましたが、
お口が出ることもなく、緊張で固まっているだけでした。

体は白いのですがお顔だけ黒茶柄でした。
人が怖いものだと思ってしまわないうちに
一日も早く家庭に入って、人との生活を味合わせてあげたいです。
f0078320_22442022.jpg
f0078320_22443976.jpg




<2-8>

※4/26よりレポートに登場 (4/18他抑留所からの移送)
▼薄茶 顔鼻黒 オス 1歳ぐらい  12-32キロ
とても穏やかな男の子です。

緊張感でまん丸なお目目を更に大きくして
じっと同じ姿勢で固まっていました。
体のどこを触っても問題なく、たくさん撫でてあげました。
大分体格もよくなってきて成長していることがわかります。

同室の幼い子が頼りにしているようでした。
穏やかなこの子には安心してくっついていられるようです。
この子にも人の暖かさを知ってもらいたいです。
f0078320_2315282.jpg
f0078320_23164532.jpg
f0078320_23173090.jpg
f0078320_23201490.jpg




※8/23よりレポートに登場 (8/15他抑留所からの移送)
▼茶、鼻黒 オス 5ヵ月ぐらい 5‐6キロ
先週は怖さからか唸ったりしてしていたようですが、
今日は少し馴れてきたのか、唸ることはありませんでした。

やはり緊張しているようで、体がこわばっていましたが
触っていても問題ありませんでした。
同室の男の子のことを頼りにしているようで、
ずっとぴったりとくっついたままでした。
この子にとっては、大きくて頼りになるお兄ちゃんなのでしょう。

先週頭のてっぺんの毛がところどころ薄くなっていたようですが、
今日見た時にはあまり気にならなくなっていました。
幼いこの子にも人との生活を一日も早く
スタートさせてあげたいと思います。
f0078320_23421929.jpg
f0078320_23432261.jpg
f0078320_23435529.jpg
f0078320_23444216.jpg
f0078320_23451219.jpg






レポートは続きます。
by centre_report | 2016-09-14 22:47 | 愛護センターレポート
<< 9/13レポート B1頭・C2... 9/6 引き出し編   レポー... >>