ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


9/6センターレポート 収容室①1頭/②4頭/③2頭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
(譲渡希望は、関東限定となります)




【収容室①】1頭


※9/6レポート初登場(8/25収容)
▽秋田犬 虎毛 オス 5-7歳 25キロくらい?
ケージの中にいる時からとても友好的な感じでしたが、
実際外に出してあげるととても嬉しそうに出て来ました。
ケージから出す際にロープをかけようとした時には
「それはいや!!」と頭を振りなかなかロープをかけさせて
くれませんでしたが、その間も全く口が出ることもなく
イヤイヤと頭を動かしていただけでした。
まだ若そうでもあり、はしゃぎすぎという感じもありませんが
落ち着いているとまではいきません。
f0078320_17115036.jpg
f0078320_17121597.jpg
f0078320_17124824.jpg

しばらく部屋の中を歩かせてみましたが引きもなく、
他犬が入っているケージの前を何度か通らせても
他犬にも全く反応することもありませんでした。

人馴れ抜群で、上手に人に甘えていました。
体をわしわしと触っても嫌がるどころか、
体をクネクネさせてひっくり返り、へそ天して
みせてくれたり、べったり体をくっつけてきたりして
とても甘えん坊な男の子のようです。
足や体のどこを触っても怒ることもなく、
性格もピカイチだと思います。

これだけ素直で人が大好きなこの子にも、今度こそ一生一緒にいて
くれる本当のご家族を見つけてあげたいと思います。
f0078320_17134477.jpg
f0078320_1714670.jpg
f0078320_1714292.jpg







【収容室②】4頭


※8/9よりレポートに登場 (7/27収容)
▽白黒 メス 3-4歳 13キロ程度
ケージの中でロープをかけただけでビビリうんが出てしまいました。
それでも、出て少しの間だけ軽くパニックを起こして暴れていましたが、
段々と落ち着いてきて、
小さく伏せて気配を消すような格好をしていました。
これも経験不足からくるものと思われますので、
早く人間と一緒に生活する環境に置いてあげたいです。
f0078320_17153376.jpg
f0078320_171643.jpg
f0078320_17162425.jpg

とても緊張したお顔をしていますが、彼女なりに人との関わり方を
一生懸命学習している最中なのだと思います。
諦めてしまえばひたすら固まる系のビビリちゃんです。

何度も出産経験があるような大きなお乳をしています。
こんなに細い体で何度も出産することはとても負担が大きいです。
これからはあなたを大事にしてくれる本当の家族を探そうね。
たくさんたくさん甘えていいんだよ。
この子の大きくてクリクリのお目目を見ると、
そう伝えてあげたくなります。
f0078320_17174176.jpg
f0078320_1718233.jpg
f0078320_17182158.jpg





※9/6レポート初登場 (8/26収容)
▽ラブMIX? 薄茶 オス 1歳くらい 12-13キロ
まだ幼さの残る表情をしたかわいい男の子です。
人を警戒することなく、ケージからも素直に出てきました。
とても大人しくしていましたが、まだこの環境に馴れていない
からなのかもしれません。

年齢的にも本来なら
もっとはしゃいでいてもおかしくない年頃だと思います。
来週以降、もう少し変化が見られるのではないかと思いました。
f0078320_1722267.jpg
f0078320_17222479.jpg
f0078320_17224157.jpg

今後変化が見られるかもしれませんが、今日見た限りでは
とても素直そうでしたし、抱っこも問題なく出来ました。
ラブMIXのような風貌ではありますが、小ぶりです。

見た目はとてもかわいい女の子のようなお顔をしています。
抱っこをすると顔をぬ~~んと上に向けて、抱っこはあまり
されたことがないように思えました。
体のどこを触っても嫌がることもありませんでした。
もっともっと元気良くはしゃぐ姿も見てみたいです。
f0078320_17232418.jpg
f0078320_17234371.jpg
f0078320_1724198.jpg





※8/9よりレポートに登場 (7/28収容)
▽茶黒 オス 1歳位 12-13キロ 
ケージを開けると、それ以上奥には行けないよというくらい
何度も奥でクルクル体制を変えながら気配を消そうとしていました。
とにかく足がとても大きく、まだまだ成長途中のような感じがします。

外に出してあげると、伏せて固まってしまいます。
それでも体を触ることにも抵抗はありませんし、人との関わり方が
わからないだけなのではないかと思います。
人が怖くないのだと教えてあげたい子です。
f0078320_17244746.jpg
f0078320_1725675.jpg
f0078320_17252764.jpg

今日は抱っこはしませんでしたが、上半身だけを抱き上げた状態で
何枚も撮影してみました。
全く抵抗することなくかわいいお顔を見せてくれました。

少しずつではありますが、まだ幼い子ですので学習能力は高いのでは
ないかと思います。
人はそれほど怖いものではないと思い始めているのではないでしょうか。
栄養のある食事をさせてあげて、しっかり成長すれば
もっと立派な男の子になると思います。
f0078320_17261373.jpg
f0078320_17263634.jpg
f0078320_17265991.jpg





※9/6レポート初登場 (8/29収容)
▽テリアMIX 薄茶 メス 7-8歳位 12-13キロ 
おとぼけ顔のかわいいおばあちゃんです。
ケージの中にいる時も落ち着いており、騒ぐこともなく
外に出してもらうのを待っていました。

ただ、とても痩せているのが気になります。
人馴れも問題なく、静かに甘えてくるのがとてもかわいいです。
体のどこを触っても嫌がることもありませんでした。
歯を見ようとしたときに少し「いや!」と意思表示しましたが、
それも頑ななほどではありませんでした。
f0078320_17274411.jpg
f0078320_1728377.jpg
f0078320_17283676.jpg

体格や見た目は柴犬のようですが、毛質はテリアのようで、
両方うまい具合にMIXされた、これぞ雑種の魅力たっぷりな子です。

抱っこも問題なく出来ました。
抱っこされることは嬉しそうで、大人しくしていました。
既にシニアの域に入っていると思われるこの子にも
優しく暖かい手が差し伸べられることを願っています。
のんびりと一緒にこの子と暮らしていきたいと思っていただける
ご家族に迎えていただきたいと思います。
f0078320_17291297.jpg
f0078320_17293233.jpg
f0078320_17295411.jpg








【収容室③】2頭


※9/6レポート初登場 (8/29収容)
▽黒茶 オス 2-3歳 14-15キロ
人懐こくて笑顔がかわいい元気な男の子です。
顔は黒い毛が多くちょっと強面に見えますが、
甘えん坊です。

全体的にやや長毛で、しっぽの毛もふさふさしていて
中型犬でもやや大きめかもしれませんが、
部屋の中を少し歩かせてみた感じではそれほど引きもなく、
大きさの割にはコントロールしやすいかもしれません。
まだまだ若いので、外に出て実際に散歩してみないと
なんとも言えませんが、アイコンタクトも取れる子ですので
こちらの指示は伝わり易いと思います。
f0078320_1731026.jpg
f0078320_17311730.jpg
f0078320_17313785.jpg

抱っこは慣れていないようでしたので、体重を確認するだけで
長くは抱っこしませんでした。
すごく抵抗してわけではありませんので、来週以降もう少し長く
抱っこしてみたいと思います。

人と一緒にいることがこの子にとっては幸せな時間なのだと思います。
ケージに戻そうとすると「やだー!もっとお外にいたいー!」と
入るのを嫌がっていました。
外に出してあげる前はニコニコしながらそれほど騒ぐことなく待って
いましたが、ケージに戻した後は「もう一回出してよ~!」と
私たちを呼んでいました。
終始笑顔を見せてくれたこの子にも素敵なご家族が見つかりますように。
f0078320_17322076.jpg
f0078320_17324110.jpg
f0078320_17331719.jpg





※8/23よりレポートに登場 (8/8収容)
▽茶 オス 1-2歳 13キロくらい 
最初に見た頃に比べると、大分落ち着いてきたように思えました。
以前はケージから出すこともままならない状態でしたが、
今日はロープをかけて軽く誘導するだけで、
自ら外に出てくることが出来ました。

それでも外に出るとやはりまだ怖さがあるようで、
狭いところに入っていこうとしていました。
少しずつですが人がそれほど怖いものではないと
学習しつつあるのではないでしょうか。
f0078320_17341496.jpg
f0078320_17343559.jpg
f0078320_17345659.jpg

先週は外でももう少し落ち着いていたようでしたが、
今日は久しぶりのメンバーでしたので、
若干緊張していたのかもしれません。

それでもしっかり顔をあげてこちらを見ることも出来ており、
体を触っても固まるだけで抵抗することもありませんでした。
もっといろいろな人に触れてもらって、経験を積んでいけば
家庭犬としてやっていく準備ができてくると思います。
一日も早く、人との生活が出来るようになればいいなと思いました。
f0078320_17354242.jpg
f0078320_1736669.jpg
f0078320_17363292.jpg





レポートは続きます。
by centre_report | 2016-09-08 17:18 | 愛護センターレポート
<< 9/6センターレポート 譲渡管... 9/6センターレポート 4日目... >>