ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


6/28センターレポート 旧子犬舎    8頭

ひなのんさんのレポートです。

撮影:初雪ママさん



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。

譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。


1-1

※1/19よりレポートに登場 (1/8収容)
▼トライカラー オス 1歳くらい 12キロ前後
「今までの情報はコチラ」
人が苦手というより接し方を学ぶ機会がなかっただけのように感じます。
遠巻きには吠えるものの
逃げられない状態では観念するのも早く撫でても抵抗しません。
外の世界で沢山の経験をしたり
喜びや楽しさをしる機会がこの子にも巡ってきますように。
f0078320_10285292.jpg

↓先週レポートより
f0078320_0572650.jpg
f0078320_0573092.jpg




※6/28レポート初登場 (6/15収容)
▽薄茶 オス 生後6-7ヵ月 7-8キロ
ラブMIXの子犬のような風貌です。
人馴れ抜群の男の子で、元気いっぱい!
良く動き、なかなか写真に納まってくれません。
仔犬らしいく無邪気で天真爛漫。
こんな子がいたら家の中がパッと明るくなりそうです。
f0078320_10305240.jpg
f0078320_10305846.jpg
f0078320_1031283.jpg
f0078320_1031647.jpg
f0078320_10311055.jpg

f0078320_10315330.jpg




1-2


以下2頭とも、先週は子犬舎<2-6>にいました。
※4/15よりレポート登場 (3/25収容)
▼茶黒 オス(去勢済) 1歳未満 8-9キロ?脱肛の症状あり

まだ幼い子だろうことは、表情からもわかります。
守ってあげたくなるような、とても可愛い男の子です。
人を”拒絶している”というほどの頑なさはありません。
ただどうしていいかわからないだけだと思います。
家庭に入って適切なケアと愛情があれば、
すぐに心を開いてくれるタイプだと感じました。
f0078320_10362526.jpg

f0078320_10362983.jpg
f0078320_10363550.jpg





※4/5よりレポート登場 (3/24収容)
▼茶 オス 1歳未満 9-10キロ?
人が小部屋に足を踏み入れただけで、怖くてオシッコを漏らしてしまいました。
上の茶黒の子同様、人から出来る限り離れていたい気持ちがいっぱいです。
この子も攻撃性は全く感じられず、
逃げ場がなくなると怖くてジッと固まるだけです。
身体に触れてもただただ耐えているといった感じでした。
f0078320_10375484.jpg
f0078320_10375923.jpg
f0078320_1038782.jpg




1-3

※5/10よりレポート登場 (4/28収容)
▼白茶 オス 7-8歳 10キロ弱
少しシャイですが、「おやつは別です」と言いたげに
積極的に貰いに来ます。
本当は人にも寄ってきたいのでしょうけど
まだ勇気が出ないという感じなのかもしれません。
f0078320_10414943.jpg

f0078320_10415513.jpg






※5/10よりレポート登場 (4/28収容)
▼黒白 オス 5歳前後 10キロぐらい

同郷3頭の中では、一番人懐こく明るい子ですが
この子も人との関わりには、実は慣れていないような印象がありました。
ただ、きっと本来の性格がオープンなので
このまま家庭に入っても何ら問題なく、
どんどん人懐こい甘えん坊ぶりがエスカレートしそうです。
f0078320_10433812.jpg
f0078320_10434381.jpg





※5/10よりレポート登場 (4/28収容)
▼黒 オス 4-5歳 10キロ前後

穏やかで落ち着きもあり、人に特に警戒心を持っているわけではありません。
が、人馴れバツグン!というほどではないのは
これまであまり人と密に関わってこなかったことの表れではないかと思います。
手をペロペロ舐めてくれたりして、
本来の性格はきっと人懐こい子なのではないかと感じるので
家庭に入ればすぐに甘えん坊に変身しそうだと思いました。
f0078320_1044544.jpg




1-4

※2/16よりレポート登場 (2/1収容)
▼黒白 メス 3ー5歳 13-14キロ
「今までのレポートはコチラ」
人を見ると警戒してか吠えて自分の存在を知らせますが
扉を開けると一転、とても大人しくなります。
おやつを手から食べられますが
腰が若干引けています。
人との接し方が良く分からないだけだろうと思われます。
f0078320_10452725.jpg
f0078320_10453418.jpg
f0078320_10454023.jpg
f0078320_10454856.jpg





レポートは続きます。
by centre_report | 2016-06-29 10:40 | 愛護センターレポート
<< 6/28センターレポート C部... 6/28センターレポート 子犬... >>