ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


6/7センターレポート C部屋・E部屋       5頭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。



問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)






【C部屋】1頭



※5/31よりレポート登場 (5/末引取収容)
▽白柴 オス 6ヵ月 5-6キロ
まだまだ幼い子犬ちゃんです。
先週のレポートでは、人とのスキンシップが苦手だとのことでした。
私も初めてこの子に接したので少し緊張しましたが、
まさに「子犬」という感じでかちゃかちゃしてはいたものの、
ロープを短めに持って、口が出そうになった時に注意しながら
様子を見ていたところ、構ってもらえるのが嬉しいようで
一度も口が出ることもなく、
窘められるとそれをごまかすかのように顔をペロペロ舐めてきました。
f0078320_13311488.jpg
f0078320_13314857.jpg
f0078320_13322886.jpg

ちょこちょこマズルを触ったりして遊びに誘うと
嬉しそうにプレイバウしてみせたりして
本当に子犬らしい子だなと思いました。
窘められたときは舐めれば許されると思ってしまいそうな感じではありました。
但し、やはり柴犬特有の頑固さはあると思うので
今のこの時期にしっかりとダメなことを教えてあげないと
自分の好きなようにすることがエスカレートしてしまうので
良し悪しをきちんと教えてあげられる方に迎えて欲しいと思います。
f0078320_13364095.jpg
f0078320_1337398.jpg
f0078320_13372754.jpg







【E部屋】4頭



No.4
※6/7レポート初登場(5/23収容)
▼コーギー オス 8歳ぐらい 11キロぐらい 
とても人懐こいコーギーの男の子です。
シニアにはなっているようではありますが、
ある程度の落ち着きもありますし、まだ元気も一杯です。
おやつも上手に食べることができます。
ケージの中では、早く出して欲しくて吠えていましたが、
人懐こいこの子にとっては、人と触れ合える時間を
待ちきれなかっただけのようです。
f0078320_13555445.jpg
f0078320_13563441.jpg
f0078320_1357489.jpg

おすわりも出来ますし、高速ではありますがお手も出来ました。
首輪も着けていましたしおうちで飼われていたことは間違いありません。
とても人懐こく、今すぐにでも家庭に入れそうな子です。
未去勢ですが、片側停留睾丸ではないかとのことです。
放浪期間が長かったのか、
それとも以前もあまりお手入れしてもらえなかったのか、
毛質がよくありません。
綺麗にお手入れしてあげれば見違えるような子になるでしょう。
f0078320_1481822.jpg
f0078320_1484655.jpg
f0078320_1491148.jpg
f0078320_1493763.jpg





No.5
※5/10よりレポート登場(4/26収容)
▼茶 メス 3歳ぐらい 13-14キロ 
体を触られるのが苦手なようではありますが、
人との関係は悪くはないと思います。
ケージからも自分で出てくることも出来ますし、
おやつも手から食べることも出来ます。
少し遠目から人を見ているような状態が多いです。
f0078320_1518860.jpg
f0078320_1518348.jpg
f0078320_1519633.jpg

お外が気になるようで、窓から外を眺めていました。
狭いところに入り込んでしまうと、
ロープで誘導しても踏ん張って動かなくなったりもします。
ケージから出られた嬉しさのあまり、
またそこに戻ることが嫌になってしまうのだと思います。
たくさんお散歩してくれるご家族と
楽しく過ごせる日がやってきますように。
f0078320_15222737.jpg
f0078320_15224812.jpg
f0078320_15231318.jpg





No.6
※5/10よりレポート登場 (5/11他抑留所からの移送;引取)
▼白・黒・茶 短毛  オス(去勢済) 飼い主申告2歳   11.05キロ
「飼い主募集中!!No.4420」
とても人馴れしており、元気一杯の男の子です。
年齢のわりにはそれほど落ち着きがないということもなく、
上手に人に甘えてきます。
抱っこされることも慣れているようですので、
以前はかわいがられていたのではないかと思われます。
お座りもできますし、アイコンタクトも取れますので
躾もされていたものと思われますが、
なぜこんなにかわいい子を手離してしまったのか理解できません。
f0078320_15324655.jpg
f0078320_1533777.jpg
f0078320_15335962.jpg

初めて会う人にも問題なく近寄っていきます。
今すぐ家庭に入っても全く問題ない子です。
人が大好きなので、この子と一緒にたくさん遊んでくださるご家族に
迎えてもらえるといいなぁと思います。
f0078320_15422622.jpg
f0078320_15424776.jpg
f0078320_1543636.jpg





No.7
※6/7レポート初登場 (5/26他抑留所からの移送)
▼柴 茶  オス  5-6歳  9-10キロくらい
とても穏やかな男の子です。
右前脚を浮かせていて、どうやら骨折しているようです。
そういう状態ではありますが、人馴れもしていますし、
体を触っても全く抵抗することなく甘えてきます。
痛めている右前脚を触ろうとすると少し嫌がるものの、
どこを触っても嫌がりません。
抱っこも問題なくすることが出来ました。
f0078320_15552767.jpg
f0078320_15555434.jpg
f0078320_15562872.jpg

おやつも優しくゆっくりと食べることが出来ます。
柴犬特有の頑固さは感じられない子です。
右前脚をつくことが出来ないので、
あまり歩き回ることが面倒なようです。
一日も早く個別に治療してあげたいです。
f0078320_15594555.jpg
f0078320_1601438.jpg
f0078320_1603939.jpg







レポートは続きます。
by centre_report | 2016-06-09 14:10 | 愛護センターレポート
<< 6/7センターレポート 旧子犬... 6/7センターレポート 収容室... >>