ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


5/31センターレポート A部屋・B部屋・C部屋 6頭

ひなのんさんのレポートです。
撮影:ヤマモトさん
詳細説明:カメイさん。
加筆・修正しています。



問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)




A部屋 2頭



No.Ⅳ 
※5/24よりレポートに登場 (5/16他抑留所からの移送)
▼チョコラブMIX メス 4歳くらい 17-18キロ
愛嬌のあるお顔と体型の女の子です。
自分の番が待ち切れず、ケージの中で鳴いていましたが
外に出すとすぐに落ち着きました。
アイコンタクトはシッカリでき、お座り、マテもできます。
先週は皆に触れてもらう事が嬉しそうでしたが
今回はスキンシップよりも外が気になるようで
しきりにお散歩に出かけたがりました。
高さ1m余りのケージの入り口を反復横飛びのように行ったり来たりし
身のこなしがとても軽快です。
f0078320_0571959.jpg

f0078320_057247.jpg

f0078320_0572791.jpg

↓先週レポートより
f0078320_1719612.jpg





No.Ⅴ 
※2015年9/24よりレポートに登場 (9/11引取収容)
▼薄茶 オス(去勢済み) 4ー5歳 13.4キロ
「飼い主募集中!!No.4146」
「今までのレポートはコチラ」
ハンサムで元気な男の子です。
人が大好きで、たくさん構ってほしくて最初はハシャハシャしますが
少しするとすぐ落ち着いて節度のある甘え方をします。
落ち着いてお座りもできます。
f0078320_0513934.jpg
f0078320_0514673.jpg
f0078320_0515167.jpg
f0078320_052030.jpg

↓先週レポートより
f0078320_17202875.jpg

f0078320_17203651.jpg







B部屋 3頭



※1/5よりレポートに登場 (1/4他抑留所からの移送)
▼茶  オス(去勢済) 2-3歳 14-15キロ
いつものようにケージの中はとてもきれいで
「出して、出して」と叫んでいました。
ケージ外で大量のオシッコをした後は落ち着いて
体も大人しく触らせてくれました。
部屋の外が気になる様子で、思いっきりお散歩させてあげたい子です。
f0078320_171324.jpg
f0078320_172444.jpg
f0078320_173392.jpg
f0078320_174419.jpg






※5/10よりレポート登場 (4/28引取収容)
▼白茶 オス  4歳  11-12キロ
多頭飼育崩壊現場から引き取られた子のうちの1頭です。
ケージの隅で固まって動かず、自分からは外に出られませんでした。
カメラ越しに見つめられるのが不安そうでずっと震えていましたが
落ち着きのある表情でアイコンタクトはでき
手からおやつも食べられました。
思い切って抱っこしてみると、震えが止まり体を預けてくれました。
f0078320_191120.jpg
f0078320_194530.jpg
f0078320_195359.jpg
f0078320_110288.jpg
f0078320_1101131.jpg




※5/17よりレポートに登場 (5/2収容)
▽茶黒まだら メス 6-7歳 15-16キロ
少しぽっちゃり体系のおっとり優しい女の子です。
ケージの中からでも吠えることなく、自分の番が来るのを
大人しく待っていました。
ケージからだしてもらうと、身体をすり寄せて
人と触れ合うことがとても嬉しそうです。
おやつも優しく手から食べられます。
f0078320_1114385.jpg
f0078320_1115341.jpg
f0078320_1115825.jpg

↓先週レポートより
f0078320_17293176.jpg






C部屋 1頭


※5/31レポート初登場 (5/末引取収容)
▽白柴 オス 6ヵ月 5-6キロ
まだ子犬っぽい体系の可愛らしい男の子です。
柴犬らしいというのか、意思表示が独特で
人とのスキンシップもあまり好きではないようです。
肢先などを触るとしばらくは我慢していますが
我慢のリミットを超えると「僕、嫌なんだ、やめろー」と
高速噛み噛み攻撃していました。
前脚など特に嫌なツボを触られると結構カプカプとお口を出します。
これまで適切な躾をされて来なかったようなので
まだ柔軟な今のうちに、きちんと接する必要があると思います。
f0078320_225380.jpg
f0078320_225989.jpg
f0078320_23513.jpg
f0078320_231133.jpg


レポートは続きます。
by centre_report | 2016-06-03 01:12 | 愛護センターレポート
<< 5/31センターレポート 別室... 5/31センター・レポート 収... >>