ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


5/24センターレポート 収容室①②③   7頭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



センターにて、譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。



問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)




【収容室①】2頭


※5/17よりレポート登場 (5/6収容)
▽黒薄茶 オス 1歳前後 8-9キロ 左後ろ脚脱臼?骨折痕?
とにかく人が大好きなようで、
ケージから出てくると嬉しそうに人に寄ってきて甘えていました。
甘えている時にクネクネしていると
後ろ足がくにょっと曲がってしまうことがあり、
脱臼か骨折の跡なのかと思うような感じではありますが、
普通に歩く分にはあまり問題なさそうでした。
撫でてあげているとへそ天してみせてくれて
かまわれることが嬉しくて仕方がない感じでした。
f0078320_1810503.jpg
f0078320_1811880.jpg
f0078320_18113795.jpg

抱っこも大好きなようです。
抱っこしているメンバーの顔を舐めようとしたり、
とにかく嬉しそうなお顔をしているのが印象的でした。
先週はロープで引かれるのを嫌がっていたようですが、
今日はそれほど抵抗することもありませんでしたので
大分馴れてきたのだと思います。
これだけの甘えん坊ですので、
一日も早く人と一緒に暮らせる環境に置いてあげたいです。
f0078320_18135276.jpg
f0078320_1814926.jpg
f0078320_18142890.jpg




※5/24レポート初登場 (5/11収容)
▽柴 茶 メス 10歳くらい 8-9キロ 
とても人馴れしているかわいい柴犬のおばあちゃんです。
ケージをあけるとスタスタと外に出てきました。
元気ですが年齢相応の落ち着きもありました。
体のどこを触っても嫌がることもなく、
人の手を受け入れることができるようでした。
ただ、右目が白くなっていました。
でも本人は全く気にしていないようでした。
f0078320_18225592.jpg
f0078320_18231633.jpg
f0078320_18234323.jpg

抱っこはあまり好きではないようで、
抱っこをすると少し震えていました。
人に対する攻撃性もなく、
あまり得意ではない抱っこをしてもお口が出ることはありません。
歯が相当汚れていたのと、右目が白くなっていることからも
シニアであることは間違いなさそうです。
シニアになってから、これから暑くなる季節に
このセンターでの生活は厳しいと思います。
彼女の犬生を共に歩んでくださる方はいらっしゃいませんか。
f0078320_18264667.jpg
f0078320_1827339.jpg
f0078320_18272549.jpg






【収容室②】2頭


※4/26よりレポート登場(4/13収容)
▼白黒茶 オス 2-3歳  11ー12キロ
今日もケージの奥で丸まっていて、
ケージを開けても自分からは出てきませんでしたので、
ロープで誘導して外に出てきてもらいました。
相変わらず緊張しているようで少し震えていましたが、
どこを触っても嫌がることはありませんでした。
後ろ足の皮膚の状態が悪化しているように見えました。
どんどん脱毛が進んでいるように思えます。
f0078320_18344789.jpg
f0078320_18352975.jpg
f0078320_18355084.jpg
f0078320_18361651.jpg

前脚の方も脱毛が進んできたようでした。
緊張しているというのを差し引いたとしても、
男の子の割にはとても穏やかな子だと思います。
他犬のケージに近寄っても
吠えたり威嚇するようなこともありませんでした。
足の皮膚の状態が悪いので一日も早く個別に治療してあげたいです。
f0078320_18403236.jpg
f0078320_18405768.jpg
f0078320_18412376.jpg




※5/10よりレポートに登場(4/19収容)
▼黒白/足白に黒斑点 メス 1-2歳 14-5キロ
相変わらずケージの奥で固まっていました。
その状態の時に体の後ろの方が少し毛が薄いことに気がつきました。
少し皮膚の状態が悪いのかもしれません。
ロープをかけるとケージの中で暴れるので
今まで無理に外に出さなかったのですが、
この子はロープをかけなければ正面を向いて伏せていられるので
それほどのビビリではないのでは?と思い、
今日は思い切って暴れた状態でも外に出てもらいました。
ロープを嫌がって暴れている最中でも
人に攻撃してくることは全くありませんでした。
f0078320_18472763.jpg
f0078320_18474875.jpg
f0078320_18481889.jpg
f0078320_18491291.jpg

ケージの外でもロープを嫌がり暴れていましたが、
散々暴れさせるとふと動きが止まりました。
「ほら、何も怖いことなんてしないんだよ、怖くないでしょ??」
と、ロープを緩めて伝えると、
最初こそ目が飛び出しそうなほどびっくりしたお顔になりましたが
それでもじっとしていることが出来、かわいいお顔が撮影できました。
その後何度か同じように暴れることはありましたが、
その度に好きなだけ暴れさせると自らやめてお座りしていました。
その状態でゆっくりと話しかけながら体を触ると
問題なく撫でることが出来ました。
怖がっているのも経験が足りないだけなのだと思います。
おやつにも興味があり、手からも食べそうになりました。
来週は手からおやつを食べてくれるかな。
楽しみにしているよ。
f0078320_18553692.jpg
f0078320_1856258.jpg
f0078320_18562845.jpg






収容室③】3頭


※4/26よりレポートに登場(4/14収容)
▼うす茶 オス 1-2歳 6-7キロ チェーン首輪
女の子のようなあどけないお顔をした男の子です。
最初はケージの奥にいましたが、
ロープをかけて誘導してあげると
トコトコと外に出てきました。
緊張しているようではありましたが、
震えたりはしていませんでした。
f0078320_204735.jpg
f0078320_2044242.jpg
f0078320_205339.jpg

とても甘えん坊なようで、
抱っこをしてあげると力を抜いて上手に抱かれていました。
抱っこは大好きなようです。
小ぶりですので集合住宅でも飼育可能だと思います。
今はまだ緊張して大人しいですが、
まだまだ若い子ですのでこれからまた変化が見られるかもしれません。
元気一杯にはしゃぐこの子も見てみたいです。
f0078320_2074613.jpg
f0078320_208818.jpg
f0078320_2083117.jpg




※4/26よりレポートに登場(4/13収容)
▼雑 白茶 オス 2歳位 10キロぐらい
ボク大人しくしてますから・・・とでも言いそうな格好で
ケージを開けるとお座りしていました。
男の子なのに内股でお座りしてる姿はとてもかわいいです。
ロープで誘導してあげるとゆっくりと出てきました。
この子も後ろ足の内股が脱毛していました。
栄養が足りないのか、皮膚病なのかはわかりませんが
特に痒がっている様子はありませんでした。
f0078320_20154724.jpg
f0078320_20161915.jpg
f0078320_20165061.jpg
f0078320_20172884.jpg

体のどこを触っても抵抗することもなく、
撫でられてうっとりしていました。人馴れは問題ないと思います。
抱っこも問題なく出来ましたし、体を預けてくるところを見ると
やはり間違いなく人に飼われていたことがあるのだと思います。
こんなに大人しくかわいい子です。
抱っこをした時にお腹を見てみると
お腹の毛もかなり抜けていたのが気になりました。
家庭に入ればすぐに甘えん坊になると思います。
f0078320_20232930.jpg
f0078320_20235975.jpg
f0078320_20242567.jpg
f0078320_20244979.jpg




※5/24レポート初登場(5/13収容)
▼黒茶 オス 3-4歳 13-14キロ
とても精悍なお顔をした男の子です。
人馴れも抜群で、ベタベタ甘えてくるわけではないですが、
しつこすぎずとても安定している子だと思います。
お座りも待ても出来ます。
しっかりと躾もされていたように思います。
f0078320_2041889.jpg
f0078320_2041354.jpg
f0078320_20443265.jpg

おやつが待ちきれなくて
二本足で立ち上がったりして催促してきたりします。
それでもこちらで指示を出せば
お座りして待つことも出来る賢い子です。
おやつを待っている時は目がキラキラしていて
とてもかわいいです。
今すぐ家庭に入ってもすぐに馴染めそうな子です。
f0078320_20471958.jpg
f0078320_20474311.jpg
f0078320_2048654.jpg





レポートは続きます。
by centre_report | 2016-05-25 08:58 | 愛護センターレポート
<< 5/24センターレポート A部... 5/17センターレポート 引き... >>