ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


5/17センターレポート 収容室①②③  8頭

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。




問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)



収容室 ① 3頭


※5/17レポート初登場 (4/28収容)
▽茶黒 メス 4歳位 5-6キロ (4/28収容)
まだ戸惑っている様子でした。
吠えもせず静かにしていましたが
自ら近づいてきます。
抱っこも嫌がらずさせてくれました。
おやつも手から食べられます。
おそらくすぐ家庭に馴染める子だと思います。
f0078320_0403212.jpg
f0078320_0403680.jpg
f0078320_0404837.jpg

f0078320_042573.jpg

f0078320_040563.jpg
f0078320_041381.jpg




※5/17レポート初登場 (5/6収容)
▽黒薄茶 オス 6-7キロ 1歳前後 左後ろ脚脱臼?骨折痕?
人を見ると、目を細め耳を伏せ
クネクネしながら甘えてきます。
ロープで引かれることは慣れていないようで
転がってイヤイヤしていましたが、単に慣れていないだけのようです。
左後ろ脚に怪我の痕があるのか、少しふらつきがあるようでした。
f0078320_0452560.jpg

f0078320_0453094.jpg
f0078320_0453589.jpg
f0078320_0454070.jpg
f0078320_0454378.jpg
f0078320_0454865.jpg





※5/10よりレポートに登場(4/14収容)
▼黒白 メス 3~4歳 12kgくらい
子育て中の母犬です。
人が大好きで大好きで
構ってほしくて、切ない声で鳴いていました。
ケージから出すと、真っ先に飛んで来て
嬉しくて仕方がないといた様子で甘えてきました。
見た目は小ぶりですが、身が詰まっていて抱き上げるとずっしりしています。
f0078320_0503353.jpg

f0078320_0503890.jpg
f0078320_0504169.jpg
f0078320_0504722.jpg
f0078320_050521.jpg
f0078320_0505652.jpg
f0078320_051223.jpg

子育てが無事終わってたら
今度はこの子が幸せになる番です。
沢山触れ合ってくださる方とのご縁がありますように。





収容室② 3頭

※4/26よりレポート登場(4/13収容)
▼白茶黒 オス 11~12kg 2~3歳 チェーン首輪
まだ少し緊張しているのか震えていましたが、
触ることは出来ました。
少しビビリちゃんかもしれませんが、
攻撃性は全くないようです。
抱き上げる時も抵抗せず、ましてやお口が出る様子はありませんでした。
f0078320_0542668.jpg
f0078320_0543093.jpg
f0078320_0543668.jpg
f0078320_0544390.jpg
f0078320_054473.jpg
f0078320_0545126.jpg
f0078320_054569.jpg

右の犬歯が抜けているようです。
推定年齢はもう少し高めかもしれません。




※4/26よりレポート登場(4/13収容)
▼白黒茶 オス 2~3歳  11~12kg
部屋から出すと可哀想なくらい震えていましたが
やはり攻撃に転じてしまう様子は全く見られませんでした。
しばらくゆっくりと撫でていると次第に落ち着き
器に入れたおやつを食べる余裕も見せてくれました。
f0078320_0571974.jpg
f0078320_0572340.jpg
f0078320_057309.jpg
f0078320_0573561.jpg
f0078320_0574043.jpg

f0078320_0581695.jpg





※5/10よりレポートに登場(4/19収容)
▼黒白/足白に黒斑点 メス 1~2歳 14~15kg
少し怖がっていたので
無理に出すことはやめておきました。
器に入れたおやつは人が見ていても食べられていました。
f0078320_11912.jpg
f0078320_111444.jpg
f0078320_11191.jpg


↓↓↓先週レポートより
ケージを開けると奥でおとなしくしていましたので
ロープをかけて外に誘導しようとしましたが、
ロープを嫌がってケージの中で暴れたので
無理に外には出さないことにしました。
それでも、外に出すのをやめてロープを緩めると
安心したのか、こちらを向いて伏せていました。
f0078320_1241211.jpg
f0078320_12414010.jpg
f0078320_12421089.jpg

おやつは口のそばまで持っていっても
全く反応することが出来ませんでした。
とても緊張している様子ではありましたが、
無理に触ろうとせず話しかけると少し落ち着いていたように思います。
この部屋の一番奥のケージにいたのですが、
手前の3頭を外に出して撮影していた時には
ケージの中から吠え掛かっていましたので、
他犬との相性があるかもしれません。
この子も何度も出産経験があるようなお乳をしていました。

f0078320_12453811.jpg
f0078320_1246152.jpg
f0078320_12462163.jpg







収容室③ 2頭



※4/26よりレポートに登場(4/14収容)
▼雑 うす茶 1-2歳 オス チェーン首輪 6~7kg
不安で不安で押しつぶされそうな表情をしていました。
最初だけ部屋から出たがりませんでしたが
さほど抵抗もせず静かに出てきました。
抱っこをして、しばらくゆっくりと話しかけていたら
だいぶ落ち着いたようです。
まだあどけない表情をしていました。
f0078320_152082.jpg
f0078320_153047.jpg

f0078320_16215.jpg
f0078320_161091.jpg
f0078320_161483.jpg
f0078320_16185.jpg





※4/月26よりレポートに登場(4/13収容)
▼雑 白茶 オス 2歳位 10kgくらい
少しシャイ・・と言うより
まだ戸惑っているだけのようです。
差し出したおやつは食べられるようです。
抱き上げる時も、抵抗したり怒ったりする様子は見られませんでした。
f0078320_193397.jpg
f0078320_194415.jpg
f0078320_194966.jpg
f0078320_195465.jpg
f0078320_195995.jpg
f0078320_110396.jpg
f0078320_110892.jpg




レポートは続きます。
by centre_report | 2016-05-18 00:06 | 愛護センターレポート
<< 5/17センターレポート B部... 5/17センターレポート 4日... >>