ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


4/26 センターレポート 収容室①②③ 6頭

はなこさんのレポートです。
加筆・修正しています。




引き続き、譲渡先・預かり先募集中の仔たちを紹介します。


問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)





【収容室①】 2頭


※4月26日レポート初登場(4/18収容)
▼雑白 メス 青首輪 2~4歳? 5kg程度


零れ落ちそうに大きな目が印象的な、とても可憐で儚げな女の子。
イタリアングレーハウンドとかウィペットのような
サイトハウンド系の血が混ざっているのでは?といった外見です。
f0078320_12484059.jpg

f0078320_12475156.jpg

f0078320_1248459.jpg


ケージの奥に小さく丸まって、中から出たがりませんでしたが
過度に人を警戒したり、怖がったりしていたわけではなく
この環境に戸惑っていたからではないかと思います。
f0078320_12472165.jpg


手からおやつは食べられないものの、
外に出てきてしまえば、それほどビクビクしている様子はありませんでした。
撫でられても嫌がらず、むしろウットリしているようにも見えましたし
自分から人の匂いを嗅ぐこともできました。
f0078320_12473630.jpg


子どもを産んだことのあるお乳をしていましたが
歯も比較的きれいでしたし、まだ比較的若いと思います。
f0078320_12482411.jpg

f0078320_1249357.jpg


ビビリではありますが、攻撃性は全くなく
どこを触られてもなすがまま…といった感じでした。






※4月26日レポート初登場(4/18収容)
▼雑白茶 オス チェーン首輪 まだ若い 10kgくらい


「ボクちゃん」というイメージの、可愛い男の子です。
f0078320_12505455.jpg


扉を開けてもケージからなかなか出てきませんでしたが、
見つめられて居たたまれなくなったのか、飛び出してきました。
f0078320_12491824.jpg


ロープをかけると、今度はカメラを向ける私から逃れようとしてか
しゃがんでリードを握っているちばわんメンバーの背中と壁の隙間にin。
そのままずいずい後ろに下がって隠れようとしていました。
f0078320_12493055.jpg

f0078320_12494574.jpg


それでもおやつを差し出せばしっかり食べることが出来ますし
撫でても嫌がりませんでした。
f0078320_12495995.jpg

f0078320_12502376.jpg

f0078320_12503734.jpg


震えてはいましたが、
人にくっついて隠れているところを見ると
これまでも人と接した経験があるのではないでしょうか。
すぐに馴れて甘えん坊になりそうな気がします。






【収容室②】 2頭


※4月26日レポート初登場(4/13収容)
▼雑白茶黒 オス チェーン首輪 


とても可愛いお顔をしています。
f0078320_1252894.jpg


怖がっていて、ケージの奥で固まるのみ。
ロープをかけても全く動こうとせず、少し強く引いたら嫌がりましたので
無理に外に出すのはやめました。
f0078320_1251102.jpg

f0078320_12512685.jpg

f0078320_1253193.jpg


手に持ったおやつはモチロン、
床や、脚の上に置いたおやつも視線を向けることさえせず
緊張でいっぱいいっぱいの様子でした。
f0078320_12513828.jpg

f0078320_12515362.jpg


毛がもこもこしているために比較的大きく見えますが
見た目の印象ではとても軽そう。
毛もバサバサで、栄養状態がよくないせいかもしれません。
しっかり栄養をつけてきちんとお手入れすれば見違えると思います。





※4月26日レポート初登場(4/13収容)
▼雑白黒茶 オス 中齢?


怖がりで、おとなしい印象の男の子です。
f0078320_12542711.jpg

f0078320_1254124.jpg


手を出すと、それ以上下がれないのにもっともっと後ろに下がろうとします。

おやつを手から食べることは出来ませんでしたが
f0078320_12532960.jpg

f0078320_1253433.jpg

床に置いたら少し興味ありげだったので
お皿に入れてあげて、しばらく別の子の撮影をしていたら
お皿のおやつはモグモグ食べていて、
私が見ているのに気付いて「ハッ」としていました。

皮膚の状態がよくありません。
f0078320_12535765.jpg

1日も早く適切なケアをしてあげたい子です。






【収容室③】 2頭


※4月26日レポート初登場(4/14収容)
▼雑うす茶 オス チェーン首輪 6~7kg?


モコモコした毛並みが可愛らしい女の子…と思ったら男の子でした。
f0078320_12544753.jpg


とても怖がりで、小さく震えていた上にロープを引いても全く動こうとせず、
「出たくない」という意思を感じましたので
無理に出すのは止めました。
f0078320_1255169.jpg



手で差し出したおやつは食べられませんでしたが
匂いを嗅ぐことはできました。
f0078320_125512.jpg


触られてもそれほどビクビクしている様子はなく、
唸る、鼻にシワを寄せるなどの様子もありません。
f0078320_12553721.jpg

撮影中ほとんど身動きせず、自分が注目を浴びている間は固まるのみ。
ただ、こちらが動きを止めてジッとしていると目で追ったりしていましたし
人に興味がないわけではなさそうです。

極度のビビリという感じではありませんし、
一般家庭で生活するようになれば、
経験を積むごとに積極性が出てくるのではと思います。






※4月26日レポート初登場(4/13収容)
▼雑白茶 オス 10kgくらい

ケージの扉を開けるとしばらく奥に張り付いてましたが
おやつを差し出すと、すぐに手から食べることが出来ました。
f0078320_1256976.jpg

f0078320_12562446.jpg

f0078320_12571185.jpg


体に触れると震えているのがわかりますが、
極度のビビリという感じではなく、
やはりこの子も経験不足ということなのでしょう。

おとなしく穏やかな男の子だと思います。

いたたまれなくなったのか、
自分でケージから飛び出して、また戻ったりしていましたが
ロープをかけると抵抗して、こちらのリードではなかなか出てきてくれません。
その様子が収容室①の白茶・チェーン首輪の男の子とそっくりでした。

収容日こそ違いますが、保護された場所を考えれば
血縁があるものと思われます。
f0078320_12574543.jpg

f0078320_1258560.jpg

f0078320_12564992.jpg


内股が少し禿げており、皮膚の状態があまりよくありません。
おおよその年齢など詳細がわかりませんので、
また次回よく見てこようと思います。



レポートは続きます。
by centre_report | 2016-05-03 12:46 | 愛護センターレポート
<< 4/26 センターレポート E... 4/26センターレポート 子犬... >>