ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


4/12センターレポート パート3       ⑩

姫菜ママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



4/12訪問レポートパート2 からの続きです。
譲渡先・預かり先を探している子たちの紹介です。



ここでは【4日目の部屋】【収容室3】【別室】の子たちをご紹介します。



問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません


【4日目の部屋】6頭
f0078320_151471.jpg

f0078320_1514349.jpg

f0078320_1515263.jpg

みんなオスですが 争いごともなく寄り添っています
犬との生活は問題なく出来る子達だと思います


※12/1よりレポート登場 (11/13収容)
▼茶白/鼻黒白 オス 2-3歳 15-16キロ
部屋に入るとこの場所に伏せて困ったお顔になります
ビビりっ子の多いお部屋ですので 伝染しているのでしょうか?
以前この子に会った時は歩いてドアまで来ていました。
お顔も上げてこちらを見ていましたので少しづつ馴れて来ているようです
ドキドキしながらも、撫でられるのを拒絶していませんので
環境が変わって自信がつけば変わると思います。
大人しい 優しい子なのだろうと思います。
f0078320_1516436.jpg

f0078320_15162715.jpg

f0078320_15165022.jpg

f0078320_15171770.jpg

f0078320_15174652.jpg



※3/1よりレポート登場 (2/16収容)
▼茶白 オス 1歳程度? 11キロ~
素早く逃げて行き 他の犬にくっいては こちらの様子を見ています。
他の子にロープをかけていると、ものすごく怖かったようで
窓に飛びついてよじ登り懸垂状態になってしまいました。
ロープに恐怖があるようです。お尻を抑えて体を支え下ろしてあげましたが
咬んでくることは ありませんでした。
人は怖くないと、教えてあげたい子です
f0078320_15201527.jpg

f0078320_15204079.jpg

f0078320_1521465.jpg

f0078320_15213469.jpg



※2015/3/31よりレポートに登場(3/30他抑留所より移送)
▼茶鼻黒 オス 2-3歳 8キロ前
相変わらず逃げて行きますが 吠えたり咬んだりの攻撃性はなさそうです
自分よりも大きな犬を頼りにへばりついているように見えます
ここに来て1年が過ぎてしまいました。環境が変われば変化があると思います
早く人と触れ合って 怖くない大丈夫と教えてあげたい子です
f0078320_15223731.jpg

f0078320_1523742.jpg

f0078320_15233458.jpg

f0078320_1524537.jpg



※2/16よりレポート登場 (2/2収容)
▼茶白 オス 3-4歳 11-2キロ
やはり ビビりが伝染しているようです。皆と一緒に逃げて行きます
わりと冷静にこちらを観察していましたので ロープをかけてみました
ロープは怖かったようで、ロープを噛んでいましたので、
直ぐに外してあげるために首に手を掛けましたが咬んでは来ませんでした
もう少し落ち着いた環境で時間をかければ、触れると思います
人馴れは意外と早そうな気がしました
f0078320_15251527.jpg

f0078320_15253788.jpg

f0078320_1526087.jpg

f0078320_15263455.jpg

f0078320_1526555.jpg



※2015/9/8よりレポート登場(9/1収容)
▼茶 オス 1歳ぐらい 7-8キロ?
いつもと同じように スタスタ逃げて行きます
人が来たらとりあえず逃げる・・・そんな習慣のように感じます
この環境では人とのふれあいで、自信を付けることが出来ません
家庭に入って じっくり向かい合ってくれる方との出会いを願います
f0078320_15284127.jpg

f0078320_1529652.jpg

f0078320_15293179.jpg

f0078320_15295955.jpg



※1/19よりレポーに登場(1/4他抑留所より移送)
▼薄茶 オス 2-3歳 16-7キロ
皆と一緒に逃げてしまう・・・という感じです
それ程怖がっている様には見えません。
環境が変われば落ち着いて生活できる子だと思います
ロープもかけてしまえば 怖がりませんでした。
皮膚の状態が良くないです。投薬はしてもらっているようですが
早めに家庭に入り適切な処置をしてあげたい子です
f0078320_15323211.jpg

f0078320_15325738.jpg

f0078320_15331993.jpg

f0078320_15334476.jpg

f0078320_1534828.jpg




【収容室③】2頭


※4/12レポート初登場(3/31収容)
▼白 メス 2歳くらい 8-9キロ
ケージの奥で小さくなっていました。出て来たくなかったようですが
少し引っ張って出てもらいました。どうしたらいいのか分からない感じです
体のどこを触っても怒りませんし、抱っこをしても抵抗しません
声も出しませんし 大人しい子だと思います。
オヤツは食べられませんでしたが 緊張しているんだと思います。
不安いっぱいなお顔でした。小さくて飼いやすい子だと思います
f0078320_15404323.jpg

f0078320_1541837.jpg

f0078320_15413012.jpg

f0078320_15415744.jpg

f0078320_15422835.jpg

f0078320_15425588.jpg



※4/12レポート初登場(3/31収容)
▼茶黒 オス 5-6か月くらい 4-5キロくらい
最初はびっくりしたようなお顔でしたが、ケージから出すと直ぐに
甘えてクネクネしていました。かまって欲しいようで 自分から体を
すり寄せて よじ登って来ました。人に飼われていたのだろうと思います
まだ子犬です 少しでも早く家庭へ迎えてあげてほしいです
f0078320_15453436.jpg

f0078320_1545578.jpg

f0078320_15462560.jpg

f0078320_15465011.jpg

f0078320_15471447.jpg

f0078320_15473766.jpg




【別室】2頭


撮影はメイマミさんです

※3/1よりレポート登場 (2/18収容)
▼薄茶 オス 6ヵ月前後 10キロ以下
ケージのドアを開けた途端に唸っていました。
そうとう怖い思いをしてしまったのでしょう。
それでも こちらをしっかりと確認していました。
声を掛けながら お尻をゆっくり撫でてあげると 受け入れてくれました
まだ子犬です 柔軟性はあると思います。
この子にも人の手は温かいと教えてあげられたらと思います
f0078320_15501782.jpg

f0078320_15504055.jpg

f0078320_1551470.jpg

f0078320_15512712.jpg



※3/15よりレポートに登場 (3/7他抑留所からの移送)
▼薄茶半長毛 メス(不妊手術済み) 2-4歳? 10キロ前後
クレートの扉を開けると 出来るだけ奥へ行こうとしていました
不安そうなお顔でこちらを見つめていました。
ジッとこちらを見つめることの出来る子です。
人を理解して受け入れることが出来る子だろうと思います
手を顔の近くに出してみましたが攻撃はして来ませんでした
f0078320_16124412.jpg

f0078320_1613996.jpg

f0078320_16133327.jpg




この日引き出した子たちです
f0078320_15541464.jpg

f0078320_15543997.jpg

f0078320_155545.jpg

f0078320_15553140.jpg


4/15引き出し
f0078320_1556594.jpg


預かりボランティアの元で体調を整え、
必要な医療処置を済ませましたらいぬ親様募集となります。
引き続き応援をよろしくお願いいたします。

~お知らせ~

ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達と
新たに犬を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会」を開催しています。
f0078320_1524511.jpg

f0078320_1853848.jpg



「イベント情報」←詳しくはコチラ。



当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
必ず詳細ページにてご確認をお願い致します。)

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。

★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

※大変申し訳ありませんが
小型犬のみの新規預かり希望はげ受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)


レポートはパート4に続きます
by centre_report | 2016-04-13 23:00 | 愛護センターレポート
<< 4/12センターレポート パー... 4/12センターレポート パー... >>