ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


3/29センターレポート パート3      ⑰

猫の手さんのレポートです。
加筆・修正しています。

ここでは、ドッグラン(譲渡管理室)と4日目部屋にいた子たちを紹介します。



3/29センターレポートパート2からの続きです。
引き続き譲渡先・預かり先を探している仔たちを紹介します。


問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。


【ドッグランと周辺(譲渡管理室)】 
11頭


※8/25よりレポートに登場(8/17他抑留所からの移送)
▼柴犬 茶 オス(去勢済) 10-13歳 7.22キロ
「飼い主募集中!!No.4067」

見た感じでは年齢を感じさせない可愛らしい柴くんです。
f0078320_22202774.jpg

前はカサカサ音と匂いで見当を付けて、
もう少しじょうずに手の上のおやつを食べてくれていたと思いますが、
この日はなかなかおやつを認識できず、
何度も手や指ごとカプッとしそうになりました。
f0078320_2230012.jpg

f0078320_22302270.jpg

f0078320_22303856.jpg

もしかすると以前より見えにくくなってきたかもしれません。
抱っこは試みていませんが、特に抵抗などはしないそうです。


※2/9よりレポート登場 (1/26収容)
▼ビーグル 茶白 オス(去勢済) 8-9歳 12.98キロ

「飼い主募集中No.4296」 
年齢的にはシニア域に入っていますが、なんとも可愛らしく魅力的な子です。
f0078320_223542.jpg

待ちきれずに吠えてしまうようですが、
ドッグランにいる子は人が近づくと嬉しくて
一斉に吠えてしまうので仕方がないかと思います。
f0078320_2234684.jpg

お座りは職員の方も絶賛。お手本のようにきれいで、
こちらを見上げる様子は「見て見て!上手でしょう」と、とても得意げです。
f0078320_22364742.jpg

f0078320_2237536.jpg

きっとたくさんほめてもらっていたのでしょう。
もう一度この子をたくさんほめてくださるご家族との出会いが
少しでも早く訪れてくれることを願ってやみません。


*2/23よりレポートに登場 (2/9収容)
▼白(少しベージュ) オス(去勢済) 2-3歳 10キロぐらい
正面から見ると真っ白ですが、耳と頭のてっぺんが茶色です。
f0078320_22385118.jpg

f0078320_2240320.jpg

f0078320_22423288.jpg

そして、目の表情が何とも言えない個性的な男の子です。
f0078320_22435117.jpg

自分の順番が来るのが待ち遠しくて甲高い声で呼んでいましたが、
そばに行くと静かになります。
ただただ構ってほしい寂しがり屋さんなのでしょう。
f0078320_22412272.jpg

伏し目がちにうつむいていると、「どうしたの?」と聞きたくなります。
そばにいるだけで会話が弾みそうな楽しい子です。


※3/15よりレポートに登場 (2/22他抑留所からの移送)
▼ビーグル メス(不妊手術済) 5歳 10.7キロ

飼い主募集中!!No.4320」
人懐っこく甘えん坊で、寂しがり屋な女の子です。
f0078320_224581.jpg

構ってもらうことが大好きなので
一緒にいられる時間が多く取れるお家向きの子です。
f0078320_22455312.jpg

f0078320_224636100.jpg

明るく無邪気で、誰にでも良く懐きそうです。
吠える声はビーグルらしく良く通る声をしていますので
その辺は理解が必要です。


※11/10からレポートに登場 (11/5他抑留所からの移送)
▼黒茶まだら オス(去勢済) 3-4歳 10キロくらい

黒っぽいので分かりにくいのですが、
つぶらな瞳がとてもかわいらしい子です。
f0078320_2247259.jpg

ここの生活にも慣れ、活発になってきたようです。
f0078320_22481396.jpg

しっぽを振って迎えてくれますし、
右前脚が少し外に開いていることも全く気にならないような、
大歓迎ジャンプも披露してくれます。
f0078320_22495852.jpg

f0078320_22491416.jpg

係留されていてもかなり高く飛びあがっていましたから
運動能力は相当高いようです。
f0078320_22504334.jpg

収容されて間もない頃には、おとなしくちんまりとしていた子とは思えないくらい
のびのびして元気になりました。


※2014/9/16よりレポートに登場(2014/9/1収容)
▼ベージュ ラブ風mix オス(去勢済) 4歳くらい 20キロ弱

E部屋にいるときから、私のカメラにはこの子が
笑顔できちんとお座りした写真がたくさんあります。
f0078320_2251326.jpg

むしろドッグランに来てから、お座りの声が
届かなくなったと感じていました。
f0078320_22522680.jpg

f0078320_22544189.jpg

おやつにしても、以前はちょっともらっただけで、
「満足です」とケージに帰っていたくらいおりこうさんでした。
こちらへ移動した当初は、うれしさのあまり興奮して
コントロールが効かないのかなーと思いました。
でも、この日は瞬間お座りができました。
f0078320_22535043.jpg

f0078320_2259919.jpg

長い長いセンター生活でも落ち込むことなく、
笑顔いっぱいで迎えてくれるこの子に、
暖かい家族のお迎えがあることを待ち望んでいます。


※12/1よりレポート登場(11/11引取収容)
▼白茶 オス(去勢済) 8歳ぐらい 9.42キロ
「飼い主募集中!!No.4218」

なかなか太れない体質なのか、まだまだ痩せています。
f0078320_22552172.jpg

f0078320_2302087.jpg

食欲は旺盛ということなので、もう少しふっくらしてくるでしょう。
今まで気付かなかったのですが、やや斜頸が見られます。
f0078320_22564393.jpg

f0078320_22573590.jpg

生活に支障をきたすほどではなく、本犬も気にしていません。
この子の穏やかな笑顔はシニアの魅力にあふれています。
シャイだった姿はもうなく、じょうずに甘えてくれるようになりました。


※12/8よりレポートに登場(11/16収容)
▼茶白  オス(去勢済) 6歳くらい 
14.7キロ(痩せ過ぎ・適正20キロ)
「飼い主募集中No.4225」

A部屋にいた時から、人と目が合うだけで嬉しくて、
お耳ぺったん、しっぽフリフリ全身で喜びを表してくれます。
f0078320_2312112.jpg

f0078320_2322374.jpg

まだガリガリで腰骨がくっきりわかるほどです。
筋肉が付いて適正体重(20キロほど)になったら
かっこよくてとてもきれいな男の子になると思います。
f0078320_2335023.jpg

f0078320_2345144.jpg

まだ身体もがっしり大きくなると思います。
お散歩の引きは強めということですから、
犬とたくさん遊んでくれる方がぴったりだと思います。


※3/1よりレポートに登場 (2/22他抑留所からの移送)
▽薄茶半長毛 テリア系MIX オス(去勢済) 1-2歳 15.2キロ
「飼い主募集中No.4321」
   ※3/31一般譲渡済み
f0078320_2372439.jpg

f0078320_2355532.jpg

f0078320_23113089.jpg

f0078320_2394562.jpg

f0078320_2382843.jpg



※12/22よりレポートに登場 (11/19収容)
▼薄茶 メス(不妊手術済) 7歳~ 9キロ前後

初めて会った時よりふっくらして、大きくなった感じがします。
f0078320_23133663.jpg

毛艶がよくなったのか若々しくなりました。
f0078320_23142057.jpg

f0078320_231529.jpg

人懐っこく、明るい性格の女の子でいつもニコニコして申し分ない子です。
f0078320_23165938.jpg

年齢的にも程よい活発さなので、
犬との生活が初めてのご家庭でも暮らしやすいと思います。
写真で見ると大きい印象ですが、ほんものはずっと小さくて可愛らしい子です。


※3/15よりレポート登場 (2/24収容)
▼白茶グレー オス(去勢済)5-6歳 13.88キロ
「飼い主募集中!!No.4331

ハクビシンのように鼻筋が白く、お顔以外は全身真っ白です。
f0078320_23191013.jpg

f0078320_23195843.jpg

落ち着いたとても穏やかな男の子です。
他犬に吠えかかったことがあったそうですが、
そんな様子はまったくなく、むしろ紳士的で気品すら感じました。
f0078320_23211552.jpg

f0078320_23221197.jpg

去勢手術が済んで、強がる必要がなくなったせいかもしれません。
家庭犬としてすぐになじんでくれそうです。


※2/23よりレポート登場 (2/10収容)
▽茶白 メス(不妊手術済) 3-5歳 11-2キロ
f0078320_903416.jpg





【4日目部屋】6頭

とても静かなビビリさん6頭です。
今のこの部屋で、ワンと吠える声を聞いたことがありません。
f0078320_23251916.jpg


※12/1よりレポート登場 (11/13収容)
▼茶白/鼻黒白 オス 2-3歳 15-16キロ

相変わらず定位置のすのこの上で固まって、
目を合わさないようにしています。
f0078320_23232236.jpg

f0078320_23261025.jpg

ただ、近付いても、ほかの子のように逃げ回ることはありません。
お世話してくれる職員さんの姿を見かけると、
扉のところまで駆けて行き窓に手をかけて覗くそうですから、
少し時間はかかっても気持ちは通じる子です。
喜んでくれているとは思いませんが、撫でる手を受け入れてくれます。
f0078320_2327910.jpg

f0078320_2330342.jpg

写真でもわかるようにとてもきれいな顔だちです。
ここではほかのみんなに同調して、人と関わらないようにしているだけで、
今なら、すんなりと普通の家庭犬になれるような気がしてなりません。
この子が本当に心を閉ざさないうちに、
人のそばで暮らすチャンスを・・・と、強く願っています。


※1/19よりレポーに登場(1/4他抑留所より移送)
▼薄茶 オス 2-3歳 16-7キロ

ちょっと大きめの男の子です。
全身から優しさがにじみ出ています。
f0078320_23362259.jpg

f0078320_23352588.jpg

この日もいつもと同じように、隅に固まっていましたが、
この子も周りの雰囲気に同調して、怖そうにしているだけのように思います。
f0078320_23364436.jpg

歯を見ても耳をくちゃくちゃしても、無抵抗でした。
怖くて意思表示ができないということも考えられますが、
↑上の子同様、攻撃性は一切ありません。
f0078320_23375083.jpg

人との生活の中に入ってしまえば、そんなに時間はかからずに
心を開いてくれそうな気がします。


※2015/3/31よりレポートに登場(3/30他抑留所より移送)
▼茶鼻黒 オス 2-3歳 8キロ前後

10キロくらいになっているかもしれません。
f0078320_2341311.jpg

相変わらず下の↓子と一心同体と言ってもよいくらいに、
人を避けるように動き回ります。
f0078320_23393745.jpg

それでもこの日に限って言えば動く範囲は壁際だけでした。
部屋中を逃げ回っていたことを思えば、わずかずつでも進歩しているようです。
この子は自分の意思でというより、茶色の子に合せているように思います。
f0078320_23545847.jpg

f0078320_23384264.jpg

この子はちゃんと目も見てくれますから、
時間をかけて関わっていけば、理解してくれると思います。
f0078320_2351830.jpg

傷なのか脱毛なのか、すぐに離れてしまうのでよく確認できませんでしたが
明らかに何かいたんでいるようでした。
次回の訪問時確認したいと思います。


※2015/9/8よりレポート登場(9/1収容)
▼茶 オス 1歳ぐらい 10キロくらい

以前はロープをかけて触ることができたとレポートにあるのですが、
常に目の端に人の姿をとらえていて、真っ先に逃げ回ります。
f0078320_23425624.jpg

私たちの動きも見逃すまいと、必死な様子がかわいそうでたまりません。
だからと言って吠えたり唸ったり攻撃的なところはありませんから、
こちらが思うほど怖がってはいないのかもしれません。
とりあえず人が来たら条件反射で逃げているようにも思います。
f0078320_23453954.jpg

f0078320_2347157.jpg

f0078320_23543811.jpg

まだ若い子なので、心を開くきっかけをつかんだら
人馴れは案外早いのかもしれません。


※3/1よりレポート登場 (2/16収容)
▼茶白 オス 1歳程度? 11キロ~

端正な顔立ちでバランスのとれたきれいな子です。
f0078320_04795.jpg

f0078320_23565647.jpg

以前のレポートでは、かなり怖がっているようとありましたが、
環境に慣れてきたのか怯えて震えることもなく、
唸ったり、威嚇したり攻撃的なところはまったくありません。
f0078320_23574063.jpg

f0078320_013977.jpg

部屋の外で動きがあると、とても気になるらしく、
↓下の子と一緒に首を伸ばしてじっと見ていました。
まだ触ることはできませんし、近付くと離れていってしまいます。
それでも手に反応して顔を前に出して匂いを嗅ぐような仕草をしていました。


※2/16よりレポート登場 (2/2収容)
▼茶白 オス 3-4歳 12-3キロ

収容室では少しビビリではあるものの、
ロープをかけてしまえばわりと落ち着いていたようです。
f0078320_075089.jpg

ここでもオドオドしたところがなく、
他の子ほど怖がっている風には感じませんでした。
みんなとくっつくよりも単独行動を好んでいたように思います。
f0078320_0111596.jpg

f0078320_084169.jpg

f0078320_0145869.jpg

今までは環境に慣れていなかったため、周りに合わせていたのかもしれません。
賢そうですし、目に力があるので
この中ではリーダーになりそうな気もしました。
それほど時間がかからずに、自分から寄ってくるように思います。
とにかくやせ過ぎです。15キロはほしいと思いました。


レポートはパート4に続きます。





ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達や猫達と
新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。

詳しくはこちら↓
「イベント情報」


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
必ず詳細ページにてご確認をお願い致します。)

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。

★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

※大変申し訳ありませんが
小型犬のみの新規預かり希望はげ受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)


by centre_report | 2016-04-02 00:24 | 愛護センターレポート
<< 3/29センターレポート パー... 3/29センターレポート パー... >>