ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


3/15センターレポート パート3      ⑱

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。



3/15訪問レポート パート1~2からの続きです。




こちらではB、D、C部屋 4日目部屋 収容室③にいた子達を紹介します。

問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。


D部屋 4頭



*2/9よりレポート登場 (1/28収容)
▼茶 メス 2-3歳 10キロくらい
とてもビビりさんで慎重な女の子です。
そばに行っても他の子のように素早く逃げたりはせず
低い声で唸っていました。
人とのふれあいにもまだ慣れていないためだと思います。
人前ではおやつもまだ食べることができません。
f0078320_1223362.jpg
f0078320_1224066.jpg
f0078320_1225398.jpg




*2/23よりレポートに登場 (2/12収容)
▼白 メス 2-3歳 16ー7キロ
ややシャイですが、他のビビリの子に同調しているだけのような
感じがします。
落ち着きがあり穏やかで、触れてもじっとしています。
おやつも手から食べられます。
他の子にも強く出るような様子は見られません。
f0078320_124508.jpg
f0078320_125617.jpg

f0078320_1253794.jpg

f0078320_126182.jpg





※3/15レポート初登場 (3/7他抑留所からの移送)
▽薄茶半長毛 メス 2-4歳? 10キロ前後
何が何だか状況が飲み込めないのか
ひたすら固まっていました。
逃げようとしますが、すぐに諦めて
その場で座り込んでいました。
歯は綺麗だったと思いますが
また詳しく見てこようと思います。
f0078320_1273784.jpg
f0078320_1274922.jpg







*昨年3/17よりレポート登場(3/10収容)
▼茶 メス 1-2歳 12ー3キロ
他の子の後ろでなんとか隠れようとします。
まだおやつも食べる余裕がなく
いつも人とは一番遠くにいようとします。
その割に、人のすぐそばをすり抜けて走ったりしますので
逃げることがもはや癖になっているのかもしれません。
f0078320_129925.jpg
f0078320_129192.jpg





C部屋 1頭




※3/1レポート初登場 (2/18収容)
白 オス 4-5歳? 5-6キロ 
ケージ越しに目が合うとチロチロと尾を振るようになりました。
扉を開けるとまだ少し不安なようで
部屋の端っこに引っ込んでしまいます。
怖がりさんですが、家庭に入ればすぐに人を頼るようになると思います。
f0078320_1305034.jpg
f0078320_1305956.jpg
f0078320_131771.jpg





B部屋 3頭


※1/5よりレポート登場 (1/4他抑留所からの移送)
▼茶 オス 2-3歳 15キロくらい 
相変わらずお部屋の中はとてもきれいで
早く外に出て用を足したい様子でした。
部屋の外に出して新聞を置いてあげたら
ちゃんとそこでオシッコとウンチをしました。
用を足すと落ち着き、部屋に戻っていきました。
f0078320_1322423.jpg
f0078320_1323697.jpg
f0078320_1324368.jpg

人馴れしていますが、触れられ慣れてないようで身をかわします。
撫でられることが不思議な感覚なのかもしれません。



※12/15よりレポート登場 (12/10他抑留所からの移送)
▼白 メス 2-3歳 15キロくらい
少し慎重な女の子です。
でも、ビビリといった感じではなく、
普通に甘えてくることもあります。
急な動きが少し苦手なようではありますが、
ゆっくりと誘導してあげればケージの外に出てきてくれます。
見た目は少し紀州犬に似た感じがします。
f0078320_1344783.jpg
f0078320_1345551.jpg

f0078320_1352765.jpg

他の犬がケージの前で動くと
その動きに反応して反射的にパクッとします。
他犬が苦手というわけではなく、本能的なものかもしれません。




※3/15レポート初登場(2/24収容)
▽白 メス 2-4歳 9キロ前後?
潤んだ大きな目がチャームポイントの女の子です。
控えめですが人馴れしているようです。
他の子に吠えられても吠え返すほどの気の強さはないようです。
穏やかな性格なのか、飛びついたりしつこく絡んでくることのありません。
f0078320_137880.jpg
f0078320_137275.jpg
f0078320_1374138.jpg







4日目部屋 7頭




※1/19よりレポーに登場(1/4他抑留所より移送)
▼薄茶 オス 2-3歳 15-16キロ
この部屋の子はほとんどビビりさんですが
他の子達に同調しつつあります。
ひたすら逃げまくるわけではありませんが、
人が近づこうとするとやはり逃げてしまいます。
ゆっくり近づいてあげるとその場に留まって触らせてくれることもあります。
f0078320_1401593.jpg
f0078320_1402878.jpg







※12/1よりレポート登場 (11/13収容)
▼茶白/鼻黒白 オス 1-2歳 15-16キロ
ビビリ達の中ではまだ触れることのできるビビりさんです。
恐らく本来は人が好きなんだと思います。
歯を見たり頭を撫でたりしても怒る様子は見られません。
f0078320_1411877.jpg
f0078320_1413169.jpg

馴れた職員さんには尾を振って近づいてくれるようにもなりました。
f0078320_1547621.jpg

↑先週レポートより





※3/1よりレポート登場 (2/16収容)
▽茶白  オス 1歳程度? 11キロ~
まだかなり怖がっていて、無理に近づくと
歯を見せて向かってきましたので、この日はそっとしておきました。
また詳しく観察してきます。
f0078320_1422273.jpg
f0078320_1423235.jpg






先々週は収容室②にいました。
※2/16よりレポート登場 (2/2収容)
▽茶白 オス 3-4歳 12-3キロ
シャイで大人しい子です。
この部屋のビビリちゃん達と一緒になって固まっていました。
f0078320_14356100.jpg

f0078320_1555530.jpg




※昨年3/31よりレポートに登場(3/30他抑留所より移送)
▼茶鼻黒 オス 2-3歳 8キロ前後
人から逃げることが習慣づいてしまった感があります。
すばしっこく逃げ回り
なかなか近づくことができません。
f0078320_144535.jpg

f0078320_1553245.jpg

今月の末で収容から1年を超えてしまいます。
本当の家族に巡り合えますように。




※9/8よりレポート登場(9/1収容)
▼茶 オス 1歳ぐらい 11キロ~
他の犬達に隠れるように身を置こうとします。
広い部屋では近づくこともなかなか難しいです。
収容室ケージにいたときには、身体中どこでも問題なく触らせてくれました。
この部屋にずっと居られるということは
他犬との関係が良好に築ける子ということになります。
f0078320_1441861.jpg

f0078320_15535682.jpg





※3/15レポート初登場 (3/14他抑留所からの移送)
▽薄茶テリア系MIX オス 2歳前後? 14-15キロ
人懐っこく無邪気な男の子です。
テリア系らしく活発で良く動いていました。
ビビリチームからは少し疎まれているのか
近づいては怒られ追い払われていました。
でもこの子からやり返したりはしていませんでした。
f0078320_1453899.jpg
f0078320_1454647.jpg
f0078320_1455561.jpg

f0078320_16153014.jpg

置き所がないのか、しきりに人のそばにまとわりついていました。
フレンドリーな犬となら遊べる子なのかもしれません。



収容室③ 3頭


※3/15レポート初登場 (2/26収容)
▽茶 オス 2-4歳 15キロ前後
コーギー犬のような体系で
ガッシリとしていて健康的な身体つきをしています。
人馴れしていて、抱き上げても抵抗などはしませんでした。
まだ落ち着いがありませんでしたが
仕方がありません。
時間の経過とともに変化も見られると思うので
またよく観察してきます。
f0078320_148954.jpg
f0078320_1481943.jpg
f0078320_1483145.jpg
f0078320_1484449.jpg




※3/15レポート初登場 (3/2収容)
▽白半長毛 オス 2ー3歳 13-4キロ
ケージの中では他の犬に怒ったりしていましたが
部屋から出すと態度一変。
とたんに小さく弱々しく頼りなげになりました。
きっと気を張っていないたのでしょう。
人に対しては腰低く、従順なタイプのようです。
f0078320_151222.jpg
f0078320_1511055.jpg
f0078320_151193.jpg

f0078320_16292654.jpg





※3/15レポート初登場(3/8収容)
▽茶白 メス 5-6歳 10キロ弱
見た目はシニアに見えるのですが
歯は汚れた部分以外はまだ白くきれいでした。
お乳がかなり垂れ下がっていて
何度も産んだのでしょうか・・。
f0078320_1533510.jpg
f0078320_1534452.jpg
f0078320_1535262.jpg
f0078320_154246.jpg

控えめですが甘えっ子ちゃんです。
いつまでも抱っこされていました。
前歯が抜けていてベロが出てしまいますが
それが逆に可愛らしさを増しています。






この日引き出した子達6頭です。

f0078320_1544651.jpg

f0078320_1555893.jpg

f0078320_1562270.jpg

f0078320_1585821.jpg

f0078320_0313713.jpg

f0078320_156966.jpg

↑この子はいぬ親さんが決まっています。

その他の子達は準備が整い次第いぬ親さん募集開始します。

応援の程よろしくお願いします。



レポートはパート3に続きます。
by centre_report | 2016-03-16 01:59 | 愛護センターレポート
<< 3/15センターレポート パー... 3/15センターレポート パー... >>