ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


12/28センターレポート パート4 ⑧(37)

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



12/28センターレポートパート3からの続きです。


ここでは4日目部屋・B部屋(鑑定室)・C部屋(小型犬部屋)にいた子達を紹介します



問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。




【4日目部屋】5頭



※12/28レポート初登場 (12/24他抑留所からの移送)
▼茶白黒 オス 2-3歳 11キロぐらい(痩せ気味)
とてもスラっとした体型で脚も長く、
スタイルの良い子です。
とても落ち着きがあり、この部屋に問題なくいられるほどの
穏やかな子です。
それでもやはり痩せていますので、
もう少し栄養のあるものを食べさせてあげて
太らせてあげたいです。
この寒さの中で痩せていると体温も奪われ易く
とても心配です。
f0078320_19175670.jpg
f0078320_19182534.jpg
f0078320_1919220.jpg

この後、同じく初登場の黒い子がこの子にちょっかいを出すので
E部屋に移動となりました。
しつこく甘えてくるということもなく、
とてもいい感じに甘えてくる、とても優しい子だと思います。
おやつも焦って食いつくということもなく、
ゆっくりと手から食べることが出来ます。
女の子のように綺麗な顔立ちをしていて
穏やかなこの子を象徴しているかのようです。
f0078320_19243155.jpg
f0078320_19245234.jpg
f0078320_19251917.jpg




※12/28レポート初登場 (12/24他抑留所からの移送)
▼黒 オス 1-2歳 11-2キロ
とても人懐こく、活発な男の子です。
とにかく人にくっついていたいようで、
常に誰かしらにくっついて歩いていました。
腰を落とした格好でいると、股の間に顔をうずめてきて
くねくねと甘えてきます。
他の子にも友好的にくんくんと匂いをかぎにいったり
していましたが、どうもしつこいようです。
上記で紹介した茶白黒の子には必要以上に迫るようで
ちょっと弱い立場だった茶白黒の子は別室に移動となりました。
f0078320_19311337.jpg
f0078320_19313536.jpg
f0078320_1932970.jpg

とにかく人にくっついてくることが多かったので
ずっとわしゃわしゃとなでてあげていたところ
へそ天まで見せてくれました。
他のビビリっ子2頭にもしつこく匂いをかぎにいっていましたが
彼らは人がいる間は怖くて余裕がないので大丈夫でしたが、
人が見ていないところだと、いざこざがあるかもしれません。
出来れば1頭飼いをしていただけるお宅が
この子には合っているかもしれません。
f0078320_19372385.jpg
f0078320_19374973.jpg
f0078320_193965.jpg




※12/1よりレポート登場 (11/13収容)
▼茶白/鼻黒白 オス 2-3歳 15-6キロ
先週まで収容室③にいました。
そちらにいる時と同じように、部屋の隅にあるすのこの上で
ずっと丸まっていました。
環境が変わってとまどっているようでした。
気になっていた脚の怪我も大分よくなってきたようです。
f0078320_2244586.jpg
f0078320_2251594.jpg
f0078320_2253725.jpg

この子の場合、固まっているのも怖いのではなく
どうしていいかわからない、といった感じですので
触ることには全く抵抗はありません。
不安なのか、いつも上目遣いでこちらを見ています。
怖いことなんて何もしないからね。
来週また元気に会おうね。
f0078320_2294866.jpg
f0078320_22101732.jpg




※3/31よりレポートに登場(3/30他抑留所より移送)
▼茶鼻黒 オス 2-3歳 8キロ前後
今日もウロウロと部屋の中を移動していました。
先週はロープをかけて様子を見ることが出来たようでした。
最初は抵抗したようですが、
そのあとは大人しくしていたようですので、諦めも早いと思われ、
家庭に入ればわりと早めに人馴れするかもしれません。
f0078320_22183579.jpg
f0078320_22191152.jpg
f0078320_222010100.jpg

もう1頭のビビリくんとは違い、
常にこちらを見ながら移動していますので
人馴れという点から見ますと、もう少しというところでしょうか。
この子もセンターでの生活が9ヶ月を経過しています。
一日も早く家庭に迎えて頂くことを願っています。
f0078320_22253482.jpg
f0078320_22255833.jpg




※9/8よりレポート登場(9/1収容)
▽茶 オス 1歳ぐらい 8キロぐらい
今日も定位置の左隅奥にいました。
今日はかなり近寄ってみましたが、
もう1頭のビビリくんとは違い、
本当に怖くて仕方がないという感じで逃げ回っていました。
距離をとってあげるとまたいつもの位置に座ります。
こちらの様子を伺っているようではありますが、
何をされるかわからず困っているようなお顔をして
こちらをじっと見ています。
f0078320_22413859.jpg
f0078320_2242915.jpg
f0078320_224242100.jpg

なんとかこの子と仲良くなれる方法はないかと思いますが
まだおやつを見せても反応しません。
おやつを食べたい!と思うほど気持ちに余裕がないのでしょう。
せめておやつを食べたいと思うくらいになってくれるといいのですが
まだまだ人が怖いのかもしれません。
何も怖いことなんてしないから
もう少し仲良くなろうね。
もっとゆっくり近づくようにするから
人は怖くないと思ってくれるといいな。
f0078320_2246970.jpg
f0078320_22462953.jpg






【B部屋(鑑定室)】2頭


※12/1よりレポート登場 (11/18収容)
▼テリア系MIX 黒茶 オス 2-3歳 12-3キロ
先週までは4日目部屋にいました。
収容室にいた頃もとても穏やかそうで、
大部屋でもうまくやっていけるものと思っていましたが、
新しく入ってくる子に喧嘩を売っていたようで
個室になっているこちらの部屋に移動になっていました。
人には全く問題なく穏やかに接してくれるのですが
この日も同じ部屋の子を出していると
ワンワン!と大きく吠えていましたので
他犬との相性があるようです。
f0078320_22531570.jpg
f0078320_225354100.jpg
f0078320_22542339.jpg

1頭で飼っていただけるのであれば
何も問題のない子です。
とても落ち着いていますし、かわいく甘えてきます。
人と一緒にいる時間をたくさん持ってあげることで
落ち着いてくるのではないでしょうか。
お散歩の時とかに注意して頂ければ
一緒に暮らすにはとても癒される子です。
f0078320_22574815.jpg
f0078320_2258125.jpg



※12/15よりレポート登場 (12/10他抑留所からの移送)
▼白 メス 2-3歳くらい 14キロくらい
今日も男性メンバーがいたからか、
ケージの外に出るのをためらっていました。
それでもゆっくり引いてあげると
少しためらいながらも外に出てきてくれました。
とても落ち着いていて、静かに甘えてくるタイプの子です。
f0078320_2393165.jpg
f0078320_2310486.jpg
f0078320_23104293.jpg

それでもやはりケージの中にいる方が落ち着くのか
すぐにケージに戻ってしまいました。
人を怖がっているという様子は見られませんので
ビビリということではありません。
おやつもゆっくりと手から優しく食べてくれます。
ゆっくりと犬と一緒に生活したいという方には
ぴったりの子なのではないでしょうか。
f0078320_23132561.jpg
f0078320_23135087.jpg






【C部屋(小型犬室)】1頭


※8/4よりレポート登場(7/13収容)
▼茶鼻黒 メス 2-3歳 13-4キロ
ロープをかけられるのが嫌な子なので、
そのままケージの外に出てきてもらいました。
(部屋は施錠してから行っています)
ロープをかけてしまえば特に嫌がる様子はありません。
見た目が男の子っぽいのですが、
とても甘えん坊の女の子です。
人に甘えて顔をうずめてきますし、
撫でてあげれば嬉しそうにしています。
f0078320_2323916.jpg
f0078320_23233482.jpg
f0078320_2324756.jpg

おやつも大好きなようで、
ポケットに入れているとそれを嗅ぎつけ
一生懸命伸びをして欲しがる様子は
見ていてとてもかわいかったです。
この子もここでの生活が半年を迎えようとしています。
一日も早く家庭に入って、
人との生活を送らせてあげたいです。
f0078320_23285679.jpg
f0078320_23291325.jpg





12/28レポートは以上になります。
by centre_report | 2016-01-01 19:39 | 愛護センターレポート
<< 12/28 センターレポート ... 12/28センターレポート パ... >>