ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


11/10 センターレポート パート1     ⑳

姫菜ママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


犬たちの引き出しのため、今週もセンターを訪れました。

譲渡先・預かり先を探している仔たちを紹介します。
ここでは、子犬舎・A部屋(譲渡室)・収容室①・② にいる子たちを
紹介しています。


問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません



【子犬舎】 10頭


<2-5>2頭
f0078320_0324838.jpg


※4/28よりレポート登場(4/15収容)
▼薄茶黒 中長毛 オス 10-11ヵ月 12-3キロ
人馴れはだいぶ進んでいると思います
もの凄く緊張していましたが 触らせてくれました
自分から寄って来てオヤツを食べていました 
こちらをよく観察していて パニックになることはもうないと思います
人の優しさを少しでも早く教えてあげたいです
f0078320_034859.jpg

f0078320_0353931.jpg

f0078320_0355649.jpg

f0078320_0362288.jpg

f0078320_0364264.jpg



※9/1よりレポート登場 (8/25収容) 
▼白 メス 3-5歳 12キロ前後
同室の子をかまっている間ずっと吠えていました
人が好きで かまって欲しくて 仕方がないという感じです
縄張り意識なのか、犬との相性なのか、ケージの前に
他の犬が来ると 吠えていました 人には対して全く問題ないと思います
たくさん甘えさせてあげたい子です
f0078320_0413275.jpg

f0078320_0415166.jpg

f0078320_0421181.jpg

f0078320_042359.jpg

f0078320_0425350.jpg



<2-6> 4頭
f0078320_0434999.jpg



※6/23よりレポート登場(6/12収容)
▼白黒 オス 8ヵ月くらい 6キロくらい(とてもやせています)
お部屋から出たり入ったり歩きながら ビビリうんをしていました
歩き方は何とも元気一杯です さんざんビビりうんをしていたせいか
撫でている時は出ませんでした 上目遣いで見ているお顔が
とっても可愛い男の子です 逃げ回っても唸るようなことはなく
大人しい性格なのだと思います
オヤツを手から受け取ることは出来ませんが 鼻を突き出して
食べたそうに臭いを嗅いでいました 床に置いたオヤツは食べました
f0078320_045161.jpg

f0078320_0454095.jpg

f0078320_046120.jpg

f0078320_0462612.jpg

f0078320_0465567.jpg



※8/11よりレポート登場 (8/3他抑留所からの移送)
▼白茶 オス 8-9ヵ月 7-8キロ
以前のように窓との隙間に隠れてしまうのは少なくなりました
あまり動かずに固まっています オヤツは手から食べられます
頭を撫でられて 嫌そうでもなく 不安なだけだと思います
家庭に入れば人馴れは格段と進むと思います
f0078320_0474236.jpg

f0078320_048460.jpg

f0078320_0482568.jpg

f0078320_0485189.jpg

f0078320_0491484.jpg



※11/5よりレポート登場(10/20収容)
▼茶鼻黒 オス 7-8ヵ月 10キロ前後
先週は収容室①にいました
同室の子達と一緒にビビっていました
固まるタイプではなく 動き回ります 皆と付いているのが安心のようです
手が怖いのか撫でているとどんどん頭が低くなってしまいます
お口が出たり吠えたりすることはありませんでした
人との生活は楽しいよ~と教えてあげたいです
f0078320_054281.jpg

f0078320_0545924.jpg

f0078320_0552055.jpg

f0078320_0554977.jpg

f0078320_0561220.jpg




※10/27よりレポート登場 (10/15収容)
▽黒茶 オス 5-6ヵ月 5-6キロ
先々週は収容室②にいました
収容室①薄茶黒オス・仔犬舎2-7茶黒メスと近い場所での捕獲
不安なのでしょう 隅で固まっていました
置いたオヤツに興味はありましたが食べられません
目だけは人をひたすら追っていました 人と目が合うと逸らします
触ると緊張していましたが噛んだり唸ったりはしません
少しでも早く人との生活をさせてあげたい子です
f0078320_134632.jpg

f0078320_142397.jpg

f0078320_15719.jpg

f0078320_154082.jpg

f0078320_16020.jpg


f0078320_1630100.jpg

不安そうにくっついていましたが、全員、目は人を見ていました



<2-7>4頭
f0078320_171259.jpg



※4/7よりレポート登場(3/31収容)
▼茶 中長毛 たれ耳(不妊手術済) メス 11-12ヵ月 10-11キロ
一時期は落ち着いて座れるようになっていたのですが
不妊手術を終えた今は 座れなくなっていました

ここから引き出されたあとには怖いことが1つ減ったことになります
相変わらず人の動きはよく見ていて目を見ることもできますので
少し時間をかければ落ち着いて来ると思います
彼女なりに頑張っています
f0078320_1111536.jpg

f0078320_111388.jpg

f0078320_1115919.jpg

f0078320_1124519.jpg

f0078320_113744.jpg



※10/20よりレポート登場(10/5収容)
▼茶黒 メス 7-8ヵ月くらい 7-8キロくらい
先々週は収容室②にいました 
収容室①薄茶黒オス・仔犬舎2-6黒茶オスと近い場所での捕獲です
とても怖い思いをして来たのでしょう、小さくなって気配を消していました
不安そうに見つめるおメメが印象的です
触るとビクッとしますが噛んだり唸ったりはしません
人は優しいと教えてあげたい子です
f0078320_1215632.jpg

f0078320_1222014.jpg

f0078320_1224912.jpg

f0078320_1231464.jpg



※11/10レポート初登場 (11/2他抑留所からの移送)
▼白鼻黒 メス 10ヵ月くらい 7-8キロ
とても人懐っこい可愛い子です オヤツを手から食べられます
シッポを振ってペロペロ舐めて来ます
肌の状態が非常に悪く 下の姉妹と思われる子と同じ環境にいたとは
思えないくらいです 適切な処置をしてあげれば直ぐに改善できそうです
f0078320_1265640.jpg

f0078320_1272039.jpg

f0078320_128839.jpg

f0078320_1283542.jpg

f0078320_129376.jpg

f0078320_1292088.jpg


↑↓ 姉妹と思われます

※11/10レポート初登場 (11/2他抑留所からの移送)
▼白鼻ピンク メス 10ヵ月くらい 7-8キロ
上の子よりもシャイな子です オヤツは手から食べられますので
人との生活を始めれば間もなく馴れて子犬らしい子になると思います
f0078320_1313010.jpg

f0078320_1315365.jpg

f0078320_1321521.jpg

f0078320_1324793.jpg

f0078320_1331360.jpg




【A部屋】(譲渡室) 7頭


No.II
※10/27よりレポート登場 
▼茶 オス 2-3歳? 11-2キロくらい
ケージから出すと直ぐにドアへ向かってお散歩に行きたい様でした
オヤツを口元に持って行っても「お散歩のほうが良いからたべない」と
口を開けませんでした ケージの中では吠えてアピールしていましたが
出すと吠えはありません 落ち着きのある子で抱かれると大人しいです
しっかり自分の主張はしているように感じました
f0078320_136392.jpg

f0078320_137560.jpg

f0078320_1373255.jpg

f0078320_13803.jpg

f0078320_1382419.jpg



No.III
※10/20よりレポートに登場(10/6収容)
▼黒茶 オス(去勢済み) 2-3歳 16-7キロ
収容室にいた時よりも明るく活発になっていました
優しさがお顔に出ていると思います 
穏やかで落ち着きのある飼いやすい子だろうと思います
つぶらな瞳が可愛い子です
f0078320_1392366.jpg

f0078320_1394954.jpg

f0078320_140101.jpg

f0078320_1403390.jpg

f0078320_141395.jpg



No.IV
※9/8よりレポート登場 (8/31収容)
▼白茶 メス 3-4歳 15キロくらい
人馴れ抜群な明るい女の子です
オヤツ大好きで「ください」とお座りします 長くは出来ませんが・・・
嬉しくて初めはパタパタしていますが 少しすれば落ち着けます
たくさん撫でてもらいたくてニコニコしながらすり寄って来ました
いっぱい遊んでもらえるご家庭に行けるといいですね
f0078320_1415440.jpg

f0078320_1421778.jpg

f0078320_1424657.jpg

f0078320_1431196.jpg

f0078320_143353.jpg



No.V
※10/13よりレポート登場 (10/8他抑留所からの移送)
▼黒茶 メス 2-3歳 14キロくらい
人馴れ抜群 元気いっぱいの可愛い女の子です
筋肉質な体型は運動能力の高かさを感じさせます
抱っこをすると見た感じよりもズッシリした感じです
お散歩をたくさんしてもらえるご家族が見つかるといいですね
f0078320_1442268.jpg

f0078320_14446100.jpg

f0078320_145736.jpg

f0078320_1453581.jpg

f0078320_145551.jpg



No.VI 
※10/20よりレポートに登場 (10/8他抑留所からの移送)
▼茶・黒毛混じり メス 3-4歳? 16-7キロ
ケージから出ると真っ直ぐにドアを見つめてお散歩を期待しています
私の持っていたオヤツはお芋だったので臭いを嗅いで食べませんでした
ジャーキーは食べていました その仕草が憎めない子です
叩かれた経験があるのか手をかざすと頭を引っ込めて目をつぶっていました
それでも噛む様な素振りは全くありません
f0078320_1475232.jpg

f0078320_1481148.jpg

f0078320_1483730.jpg

f0078320_149432.jpg

f0078320_1492287.jpg



No.Ⅶ
※11/5よりレポート登場 (10/26頃他抑留所からの移送)
▼ビーグル オス 4-5歳 14-5キロ
バゼットハウンド風の容貌の男の子です。
シッポを振って嬉しそうにケージから出て来ました
周りにある物に興味がありキョロキョロジッとしていません
たくさんの運動量が必要な犬種ですから ケージの中では
運動不足になってしまいます 楽しくお散歩をさせてあげたい子です
f0078320_1572462.jpg

f0078320_1575057.jpg

f0078320_1581935.jpg

f0078320_1585147.jpg

f0078320_1591551.jpg



No.VIII
※昨年12/16よりレポートに登場(他抑留所からの移送)
▼茶黒 オス (去勢済み) 8-9歳 14.12キロ
「飼い主募集中!!№2809」
ケージから出ると直ぐに おしっことうんちをしていました
ケージの中は汚したくないんですね 
嬉しそうにお座りを見せてくれて オヤツを楽しみにしています
もうすぐセンターに来て1年になります
年越しはお家の中でさせてあげたいですね
f0078320_213488.jpg

f0078320_22514.jpg

f0078320_22348.jpg

f0078320_225936.jpg




【収容室①】 2頭


※10/27よりレポート登場(10/14収容)
▽薄茶黒 オス 7-8ヵ月 8-9キロ?
子犬舎2-6の黒茶オス・子犬舎2-7の茶黒メスと近い場所での捕獲
顔を壁に押し付けて必死に隠れていました たまに振り返っては
「まだみてるよ」と言っているようでした
ケージの中では触っても我慢していました
ロープをかけて出てきてもらいました
隠れたくて頭を突っ込む所を探して床にはいつくばってプチパニックです
バタバタして自分からケージに戻りました
少しづつ ゆっくりとかかわっていこうと思います
f0078320_2104453.jpg

f0078320_2111537.jpg

f0078320_2113871.jpg

f0078320_2121178.jpg



※11/5よりレポート登場(10/23収容)
▼テリア系MIX 茶 メス 1ー2歳 7-8キロ
なるべく奥へ隠れようとしていました隠れながらもこちらの様子を見ています
ロープをかけて声をかけて引っ張ると
自分から出ようか?怖いから止めようか?と迷っているようでした
出てくると人が怖いようで逃げようとケージの上に登ろうとしていました
なかなか勇気がありそうです 触ろうとすると「止めて」と
小さな声で唸っていました 時間をかけてゆっくりと接していこうと思います
f0078320_2193292.jpg

f0078320_2195982.jpg

f0078320_2202690.jpg

f0078320_2205621.jpg

f0078320_2211962.jpg




【収容室②】 1頭+子犬4頭

※11/5よりレポート登場
▼茶黒 メス 2-3歳 8-9キロ (10/29他抑留所からの移送)
人が大好きですロープも怖がらず自分から出てきてお腹を出していました
甘えたくて体を預けるようについてきます 
とても元気そうで安心しました 
ちばわんメンバーが先日お散歩した時もいい子だったそうです
子犬を育てるためにたくさん食べないといけない時です
これから寒さも厳しくなってきます 頑張ってほしいです
f0078320_2241519.jpg

f0078320_2243862.jpg

f0078320_2245866.jpg

f0078320_2252195.jpg

f0078320_2254337.jpg


▼子犬4頭 性別未確認
f0078320_2233528.jpg


いぬ親会でご寄付して頂いた新聞紙をセンターへ持って行きました
センターの犬たちのために大切に使わせていただきます
f0078320_183448.jpg

ご協力 ありがとうございました

撮影を始める前に慰霊碑に行きました
お花をお供えして手を合わせて来ました
f0078320_2271644.jpg

罪の無いこの子達が安らかに眠れます様に
残されたセンターの子達が厳しい冬を無事に乗り切れます様に


レポートはパート2に続きます
by centre_report | 2015-11-11 00:34 | 愛護センターレポート
<< 11/10センターレポート パ... 11/5センターレポート 短縮... >>