ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


10/27センターレポート パート4  ⑲(64)

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。


10/27レポート1~3からの続きです。

ここでは子犬舎・収容室①②③・4日目部屋の子達を紹介します。

問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。



子犬舎 6頭


<2-5>2頭
※4/28よりレポート登場(4/15収容)
▼薄茶黒 中長毛 オス 10-11ヵ月 12-3キロ
この日はいつにも増して落ち着いていました。
こちらから待っていれば、この子の方から近づいてきてきます。
人の手からおやつを食べることができ
それでもこちらが近づきすぎると身をかわして逃げていきます。
同室の女の子に少し気を使っているようでした。
f0078320_17372644.jpg
f0078320_173736100.jpg
f0078320_17375195.jpg





※9/1よりレポート登場 (8/25収容) 
▼白 メス 3-5歳 12キロ前後
人懐っこく、遠慮することなく
身体をぶつけるように甘えてきます。
他犬とは相性があるのか、強く反応することがあります。
同室の男の子とは上手く過ごせているようでした。
f0078320_23303834.jpg
f0078320_23304877.jpg

先週レポートより
f0078320_17275355.jpg





<2-6> 2頭


※8/11よりレポート登場 (8/3他抑留所からの移送)
▼白茶 オス 6-7ヵ月 7-8キロ
人が近づくと緊張するのか硬直していて
顔を隠すことはせず、目線は常に人の方を向いています。
歯を見たり撫でたりすることは難なくできます。
抱き上げると嫌がり、何とか逃れようとしますが口が出たりはしません。
家庭に入れれば、おそらく
他のビビりちゃん達より、馴れるのは早いのではないかと思います。
f0078320_23442696.jpg
f0078320_23443878.jpg
f0078320_23445256.jpg





※6/23よりレポート登場(6/12収容)
▼白黒 オス 7ヵ月くらい 7-8キロくらい(やせています)
背中や頭を撫でると思わずビビりウンが出てしまいます。
この子も抱き上げようとすると抵抗するため
最近は抱っこができていません。
まだ乳歯だった多感な時期をセンターで過ごしていたため
人との関わり合い方を知らないのは仕方のないことだと思います。
f0078320_2347415.jpg

↓先週レポートより
f0078320_173266.jpg

f0078320_17321699.jpg






<2-7>1頭

※4/7よりレポート登場(3/31収容)
▼茶 中長毛 たれ耳 メス 11-12ヵ月 10-11キロ
先週は落ち着いていましたが
この日は以前のように落ち着きなく窓際に登ったり
走り回ったりしていました。
「驚かせてごめんね」と床に置いたおやつは
部屋を去る瞬間に食べていたようです。
f0078320_2350511.jpg

f0078320_2352224.jpg

↓先週レポートより
f0078320_0255589.jpg
f0078320_0261050.jpg
f0078320_0262643.jpg




<2-8>1頭

▼黒白4足白 メス 2歳 14-15キロ 黒首輪
人が大好きなので、ヘソ天したり、飛びついてみたり
全身で嬉しさを表現します。
まだハチャハチャしたところもありますが
人には従順な子だと思います。
ただし、しっかりリーダシップを取った方が良さそうです。
自分の柵の前に他の子が来るとかなり怒るので
縄張り意識が強く、他犬とは相性があるのもしれません。
f0078320_0423724.jpg
f0078320_0425656.jpg
f0078320_043691.jpg
f0078320_043228.jpg








収容室① 1頭




※10/27レポート初登場(10/14収容)
▽薄茶黒 オス 7-8ヵ月 8-9キロ?
収容室②黒茶メスと近い場所での捕獲
まだかなり怯えていて、ロープをかけることができませんでした。
触れたりもしていませんので
また少し落ち着いた頃に詳しく観察してきたいと思います。
f0078320_23584483.jpg

f0078320_23585861.jpg






収容室② 4頭

※10/27レポート初登場(10/16収容)
▽黒(つま先白)メス 8-10ヵ月 7-8キロ?
「何がどうなっちゃったの?」と言いたげに
困惑した不安げな表情を浮かべていました。
ロープをかける時など、怯えてはいてもお口は出ませんでした。
無理に引っ張り出すことは今回やめましたが
次回にでも詳しく見てきたいと思います。
f0078320_015178.jpg
f0078320_02639.jpg





※10/20よりレポート登場(10/5収容)
▼茶黒 メス 7-8ヵ月くらい 7-8キロくらい
収容室③焦げ茶オス、収容室①薄茶黒オスと近い場所での捕獲ですが、
ビビリ具合はだいぶ軽いと思います。
兄妹と思われるオスの子は、この日引き出しました。
先週はロープをかけ、部屋の外に出られたようです。
f0078320_052210.jpg
f0078320_053424.jpg







※10/27レポート初登場 (10/22他抑留所からの移送;飼い主からの引取)
▽白 オス 3歳 10キロ未満
人懐っこく、明るい性格の男の子です。
柴犬でしょうか?
こちらに収容されて間もないようなので
本来の性格が出てはいないのかもしれませんが
人に対して全く不信感などを持ってはいないようで
悲観的な様子もありません。
ごく普通に可愛がられて暮らしてきたのではないかなと思いました。
f0078320_092741.jpg
f0078320_093476.jpg
f0078320_094782.jpg





※10/27レポート初登場 (10/15収容)
▽黒茶 オス 5-6ヵ月 
収容室①薄茶黒オスと収容室②黒茶メスと近い場所での捕獲
怯えていたので今回は無理に部屋から出すことは控えました。
血縁かと思われる子達より少し月齢が低く幼いと思います。
目が合うだけでビビりウンが出ていました。
f0078320_0133023.jpg
f0078320_0133667.jpg







収容室③ 1頭



※10/20よりレポート登場(10/7収容)
▼白茶 メス 3-4歳 20キロ弱
先週レポートにもありましたが
人馴れは、全くもって問題がない子です。
ぽっちゃりしていて、でもおやつにガツガツしていなくて
ちゃんとお座り、お手、おかわりをしてから優しく食べます。
可愛がられていた感じを受け、おっとりした様子から
もしかしたらご年配の方に飼われていたのではないでしょうか?
f0078320_020422.jpg

f0078320_026455.jpg

f0078320_0205367.jpg

f0078320_0212552.jpg






4日目部屋 7頭




※6/9よりレポートに登場(5/26収容)
▼白茶 オス 推定1歳 11キロぐらい
きょうだい犬の茶の子はこの日引き出しました。
やや慎重派で人のそばに積極的に寄ってはきませんが
付かず離れず常に近くにいます。
性格はいたって平和ボーイズで
他の子がウガウガしていても、いつも
「争いは嫌だな~」と言いたげにその様子をただ眺めています。
f0078320_030931.jpg

f0078320_030189.jpg
f0078320_0303155.jpg





※10/20よりレポートに登場 (10/8他抑留所からの移送)
▼茶たれ耳・胸白 オス 2-3歳?16-7キロ
人に甘えたいようでしたが、他の元気な子達を押しのけてまで
人のそばに来る強さはないようです。
撮影中、ふと気が付くと足元でオスワリして
ジッとこちらを見ているこの子と目が合いました。
頭を撫でるととても嬉しそうに喜んでくれます。
家庭に入り、愛情を独り占めできたら
もうすぐにアマアマの甘えっ子ちゃんになりそうです。
f0078320_0334368.jpg
f0078320_0335759.jpg
f0078320_034431.jpg





※10/6よりレポート登場 (9/16収容)
▼白(うす茶) オッドアイ オス  推定1-2歳 12-3キロ
人が大好きで、常にそばにいて甘えてきます。
同じようなキャラの子に怒られても怒られても
人のそばに行きたいという気持ちの方が強いようでした。
以前はこの子がフードを独り占めしようとしていたそうですが
最近力関係が変わったようで、立場はあまり強くはないようでした。
f0078320_0362940.jpg
f0078320_0364194.jpg
f0078320_0365345.jpg






※10/20よりレポート登場 (10/6収容) 
茶黒鼻黒 オス 10キロぐらい
他のビビりっこ2頭と一緒になって端っこで身を小さくしていました。
人が怖いのかと思いきや
本当は構ってほしいという気持ちが伝わってくる表情であったり動きをします。
ただ他の元気な子が常にまとわりついてくるので
控えめな子のが近づく隙がなかなかできません。
他の子が違うことに気を取られている間
そばに行って手を差し出すと、尾を振りながら控えめに鼻先を
チョンチョンと付けてきました。
f0078320_039427.jpg

f0078320_1242223.jpg

f0078320_0395363.jpg
f0078320_0395986.jpg






※8/11よりレポート登場(7/31収容)
▼うす茶 折れ耳 オス(去勢済み) 2歳くらい 11キロ~
「飼い主募集中No.4058」
f0078320_043147.jpg

明るく活発で、甘えん坊な男の子です。
物怖じすることなく積極的に人のそばに来ようとします。
興奮するとこちらの「ダメ!イケナイ!」の声が届かなくなる時があります。
同室の子を追いかけまわして怒っていましたが
どうやら焼きもちを焼いている様子でした。
他犬が苦手と言うわけではなさそうです。
f0078320_23525121.jpg
f0078320_2353546.jpg
f0078320_23533081.jpg






※3/31よりレポートに登場(3/30他抑留所より移送)
▼茶鼻黒 オス 2-3歳 8キロ前後
同じようなビビリの子達と一緒になって端っこで固まっていました。
犬同士頼り合っているようです。
人がいない時も、他の子達と争うことなく
上手く過ごせているようです。
f0078320_0453943.jpg
f0078320_0455753.jpg






※9/8よりレポート登場(9/1収容)
▽茶 オス 1歳未満 7キロぐらい
おびえている様子で、壁にへばりついていました。
少しでも人との距離が近づくと、どうしてよいのかわからず 
うろうろと逃げ回っていました。
ビビリの茶鼻黒の男の子のことを頼っているようです。
人のことを見る勇気もまだ出せないようでした。
f0078320_0472235.jpg

↓先週レポートより
f0078320_1836470.jpg





この日引き出した子達11頭です。

f0078320_10582.jpg
f0078320_101316.jpg
f0078320_102312.jpg
f0078320_104775.jpg

f0078320_11493.jpg

f0078320_162762.jpg

f0078320_164189.jpg

f0078320_1111239.jpg

f0078320_1484928.jpg

f0078320_1492241.jpg


準備が整い次第いぬ親様募集となります。
応援の程よろしくお願いします。



先週載せ忘れてしまったのですが
いぬ親会場にお持ちいただきました古新聞をお届けしました。
f0078320_135151.jpg

郵送くださった方もいらっしゃいました。
お気持ちはしっかり運ばせていただきます。

ご協力をありがとうございました。




仕事のためセンターに来られないメンバーから託されたお花を
献花しようと思ったら、すでに沢山のお花が供えられていました。
f0078320_13143371.jpg


生き続けることを許されなかった罪のない子達のために
できることを続けていきたいと思います。



レポートは以上となります。




~お知らせ~

ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達や猫達と
新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。


f0078320_13225277.jpg

f0078320_2312816.jpg
f0078320_23121619.jpg
f0078320_23122468.jpg



いぬ親会情報は
こちら
をご覧ください。


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
必ず詳細ページにてご確認をお願い致します。)


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。

★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

※大変申し訳ありませんが
小型犬のみの新規預かり希望はげ受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)
by centre_report | 2015-10-30 13:34 | 愛護センターレポート
<< 11/5センターレポート 猫編... 10/27センターレポート パ... >>