ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


3/3センターレポート パート1

チェリママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


犬の引き出しのためにセンターを訪問しました。

譲渡先・預かり先を探している子たちのご紹介です。
問い合わせ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください)
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。


【旧シャンプー室】


※2/3よりレポート登場
(1/23収容)
▽茶 メス 3-4歳 16-7キロ?
大きな身体をいっぱいに使って「好き好き~!」とアピールしてくれました。
時折声を発していましたが、人とたくさん触れ合いたいように感じます。
他の仔とわちゃわちゃぶつかっても小競り合いなどありませんでした。
可愛がってくれる方とのご縁がありますように。
d0183577_23471288.jpg
d0183577_234869.jpg
d0183577_23481650.jpg
d0183577_23482526.jpg
d0183577_23483454.jpg
d0183577_23485277.jpg



※2/3よりレポート登場
(1/22収容)
▽垂れ耳 茶白 メス 2-3歳 11キロぐらい
先週のレポでは抱っこしてもらっています。
この日は撮影にはひとりで入りましたので、元気な他の仔たちに押されて近くに
寄ってきてくれることはありませんでしたが、
遠巻きにずっとこちらを見つめてくれる視線を感じました。
d0183577_23492629.jpg
d0183577_23494359.jpg
d0183577_23495495.jpg

d0183577_2350483.jpg



※3/3レポート初登場 (3/2太抑留所からの移送)

▽垂れ耳 茶 メス 2歳ぐらい 10キロ~? 
ずっと同じ場所で同じ格好で固まっており、こちらを見てくれることはありませんでした。
この状況にいっぱいいっぱいなのかなと思いましたので、無理に近づくことは
しませんでした。未確認ですが、まだ幼いように感じました。
d0183577_23512046.jpg
d0183577_23513092.jpg



※2/17よりレポ登場 (1/29収容)
▽クリーム メス 2歳くらい 16-7キロ 
この仔も大きな身体で一所懸命甘えてくれました。
わたしの手にしがみつく仕草がとても可愛らしく、
まだ若いのかな?と思いました。
d0183577_2352810.jpg
d0183577_23523238.jpg
d0183577_23524695.jpg
d0183577_23525613.jpg
d0183577_23531966.jpg
d0183577_23532883.jpg
d0183577_23533856.jpg
d0183577_23534739.jpg
d0183577_2354013.jpg



1/20よりレポ登場(他抑留所から移送)
▽茶黒 メス 2-3歳? 12キロ前後(やせ気味)
他の仔が積極的に集まってきてしまうので、
なかなか近くまでこられませんでしたが、人には興味がありそうです。
まっすぐに人の目を見つめてくれましたので、
信頼関係を築くのにそれほど時間はかからない気がしました。
d0183577_23543876.jpg
d0183577_23545573.jpg
d0183577_2355392.jpg
d0183577_23551251.jpg
d0183577_23552194.jpg
d0183577_2355302.jpg



昨年11/18レポートより登場(他抑留所からの移送)
▼薄茶 メス 1-2歳 10キロちょっとぐらい
このお部屋に入ってから出るまで、ずっとそばにへばりついて甘えていました。
他の仔を撫でているとちょっと声が出てしまいますが、
怒るようなことはありません。
人が恋しくて恋しくてしかたないようです。
ひっくり返ってほかの仔に踏まれそうになっても全く気にしていません。
d0183577_2356912.jpg
d0183577_23561743.jpg
d0183577_23562661.jpg
d0183577_2356373.jpg
d0183577_23565869.jpg
d0183577_23571997.jpg
d0183577_23573069.jpg
d0183577_23574097.jpg
d0183577_2357555.jpg



※2/24よりレポ登場 (2/19他抑留所からの移送)
▽茶黒 メス 4-5歳? 9キロ前後
先週は抱っこしてもらっています。
近くまでは寄ってこられませんでしたが、この仔も人には興味がありそうです。
まんまるおめめが可愛らしい仔です。
(先週レポ抜粋;臍ヘルニアでしょうか。
ぷにぷにとした柔らかい膨らみがありました。
断定はできませんが腫瘍の類ではなさそうです)
d0183577_23583067.jpg
d0183577_23583986.jpg
d0183577_23585344.jpg
d0183577_2359681.jpg


もうすぐセンターの敷地内でも桜がほころび始めます。
いまここでお迎えを待っているたくさんの仔たちが1頭でも多く
本当の家族と一緒に桜を愛でる日がきますように・・・


レポートは、パート2に続きます。
by centre_report | 2015-03-04 15:41 | 愛護センターレポート
<< 3/3センターレポート パート2 2/24センターレポート パー... >>