ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


2/24 センターレポート パート2      ⑤

はなこさんのレポートです。
加筆・修正しています。


犬の引き出しのため、センターを訪問しました。

今週も、譲渡先・預かり先を探している子たちをご紹介します。
問い合わせ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください)
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。


ここでは【鑑定室】【小型犬室】の犬たちを紹介します。




【鑑定室】

※2/10よりレポート登場
▼グレー白長毛 オス 3-4歳 12キロぐらい(痩せ気味)


痩せっぽちのテリア系の男の子です。
f0078320_814316.jpg


f0078320_815592.jpg


2週間ほど前に、ボラトリさんにきれいにカットしていただいた毛がまだ
伸びておらず、針金モールで作った人形のように細く見えますが
そこがなんとも愛嬌たっぷりでかわいらしかったです。
f0078320_8152420.jpg


痩せてはいますが、体調はとても良さそうに見え
ケージの中では、早く外に出してほしくて呼んでいましたし
少し開けた扉の隙間からすぐにも飛び出したい勢いでした。

外に出るとあちこち匂いを嗅いでいましたが
それほどワチャワチャすることもなく、比較的落ち着いています。

人に甘えられる束の間の時間を心から楽しんでいるように見えました。
f0078320_8144595.jpg


f0078320_8152420.jpg



どこを触っても嫌がることはなく、人馴れには全く問題ありません。
抱き上げても、クタリと体を預けておとなしくしています。
f0078320_8163913.jpg


f0078320_8162464.jpg


歯もとてもきれいでした。
f0078320_8161258.jpg






※2/3よりレポート登場(1/23収容)
▼薄茶黒 オス(去勢手術済) 8キロぐらい 8歳程度?


小柄で可愛らしい柴系ミックスの男の子です。
毛色はともかく、表情や立ち姿などはほとんど柴のように見えました。
f0078320_817324.jpg


f0078320_8165128.jpg




ケージの中でも、外に出しても全く吠えず
体のあちこちを触っても、特に怒ったり嫌がったりする様子はありません。
f0078320_8171729.jpg


f0078320_8172911.jpg


f0078320_8174142.jpg



歯を見るときは、硬く口を結んで「イヤイヤ」をするなど少し抵抗しましたが、
だからと言って強く出ることはなく、ただただ「イヤ」と意思表示をするだけ。

抱っこも少しジタバタしましたが、
抱かれてしまえば暴れるようなことはありません。
f0078320_8175469.jpg

f0078320_818680.jpg



先週のレポートに、センターからの申し送りとして
「目が少し白くなりかけている」旨の記載がありましたが
素人の私(と、同行メンバー)が室内の光の下で見る限り、
澄んだきれいな目に見えますし
なにかの間違いでは?と思うほどでした。
目については、また次回よく観察してこようと思います。
また、詳しくお話も聞いてみます。

f0078320_8181960.jpg


あくまでも私の印象ですが
動きも元気いっぱいで、表記の年齢よりもずっと若く見えました。

外ではそんなそぶりは見せませんでしたが
お部屋に戻ると、
エリカラをつけたまま器用に去勢手術の跡の傷を舐めていました。
個室の中では他にすることもなく、
つい傷口が気になってしまうのかもしれません。

早く伸び伸びとした環境に移動させてあげたいです。








【小型犬室】



※2/17よりレポート登場(1/29収容)
▼茶白 メス 2-3歳 7-8キロ程度


一人での撮影でしたので、
上から覗き込むようなアングルの写真が多くなってしまいました。
ご了承ください。

年齢よりも子どもっぽい元気な印象の女の子。
ミニチュアダックスと何かのミックスなのでしょうか、
胴体に比して足は短めです。
f0078320_8194455.jpg


f0078320_8195668.jpg


(人間の胸の高さくらいある)上段のケージに居るのですが、
私が手を出す前に自分で飛び降りようとするなど
早く外に出たくてたまらないようす。

抱っこをしようと手を伸ばすと、躊躇なく飛び込むようにして抱かれて
おとなしく下に降りました。

下に降りると、隅に移動してまずはオシッコ。
個室は汚したくないタイプのようです。
f0078320_820920.jpg



ケージの中では吠えて呼んでいましたが、
外に出るとまったく声を出さず、まずはお部屋の中を臭いを取りつつ探検。
気が済むと、あとはただただ甘えたい様子でした。
f0078320_8193029.jpg


f0078320_819198.jpg


f0078320_819943.jpg



とても人懐こく、誰かと一緒にいるのが幸せという様子でした。
充分にかまってあげられなかったのが心残りです。
f0078320_8202169.jpg

f0078320_8203119.jpg









※2/17よりレポート登場 (2/5収容)
▼うす茶 オス 4-5歳 6-7キロ


下顎側の歯が見えているせいで、表情だけを見ると怒っているような、
キツイ印象を受ける方もいるかもしれませんが
本犬には全くそのような意図はなく、
むしろ、嬉しさに気持ちが弾んでいるのがわかるようでした。

f0078320_8213458.jpg

f0078320_8212259.jpg

f0078320_821812.jpg


ケージの中では
小型犬室に収容されている他の犬たちと一緒に大合唱で
「こっち、こっち」と呼んでいましたが
外に出てみればウンともスンとも言わない、穏やかで可愛らしい男の子です。

呼んでいた割には、外に出てもあまり動き回らず
じっとその場で周りを観察しているような様子だったので
写真を撮るのがラクでした。
f0078320_8215832.jpg

f0078320_822978.jpg

f0078320_8222128.jpg



私一人で撮影しているときはほとんど動かなかったのですが、
同行メンバーが部屋に入ってきたときだけ
控えめに小さく尻尾を振りながらソワソワと足踏みをして、
「嬉しい」と歓迎の意を表していました。
f0078320_8223341.jpg


感情の表現がわかりやすい子ではないようですが
小さな気持ちの動きが控えめに動作に現れる様子が健気です。

誰憚ることなく全身で喜びを表現できる日が
遠からず訪れますように。





※2/24レポート初登場 (2/23他抑留所からの移送)
▼ビーグル メス 3-4歳? 8-9kg


はっきりとしたトライカラーがきれいな
まだ比較的若いビーグルの女の子です。
f0078320_823227.jpg

f0078320_8233384.jpg



吠え声で人の話し声も聞こえないほどの小型犬室の中で
この子はケージの中でもあまり吠えていませんでした。

大人しくてとても穏やかな子です。
撮影のために、体のあちこちを触りましたが
どこを触っても、嫌がるどころかウットリと喜んでいる様子。

人恋しかったのか、同行メンバーが差し出す手に素直に体を預けて
嬉しそうに甘えていました。
f0078320_8234640.jpg

f0078320_8235643.jpg

f0078320_8241490.jpg


個室の中が汚れていたので
同行メンバーがきれいに掃除をしてくれている間
興味深そうに、その様子を眺めたり
他の子のケージの前に散らばっていたフードを一生懸命食べたりしていました。
f0078320_823126.jpg



ちょっと歯石がついていましたが、歯はとてもきれい。
f0078320_8242595.jpg


そして、この子も何度かお産を経験したお乳をしています。
f0078320_8243688.jpg



撮影が終わってもなかなかケージに戻りたがりませんでしたが
それでも無理やり戻すと小さく鼻鳴きをしていました。
もっともっと甘えたかったに違いありません。



レポートはパート3に続きます。
by centre_report | 2015-02-25 08:26 | 愛護センターレポート
<< 2/24 センターレポート パ... 2/24センターレポート パー... >>