ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


2/3センター訪問レポート パート3

猫の手さんのレポートです。
加筆・修正しています。


2月3日、引出しのためのセンター訪問の続きです。

センターで譲渡先・預かり先を募集している仔たちの紹介です。
問い合わせ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください)
※無記名の問い合わせメールには返信しません。




【旧仔犬舎】
多頭飼育崩壊により収容されたビーグルの続きです。
オス6頭のうち3頭と2頭に分かれて5頭が日向ぼっこをしており、
1頭だけ室内に入っていました。
1人で中に入っての撮影だったのため
抱っこしたり、歯を見たりすることはできませんでした。
この子たちは年齢的なものもあるのかもしれませんが、一様に穏やかで、
ビーグル特有の吠えも見られませんでした。
とても落ち着いて静かな空間でした。


1/20からレポートに登場(1/16移送収容)の3頭
先週までは4.5日目部屋にいました。

▼NO2 オス 白茶黒 推定7-8歳 11.86kg
お顔全体が白っぽくなってきています。
穏やかでぐいぐい前にくるタイプではありません。
だからと言って人に対して警戒心などはなく、
何でもがスローペースな感じです。
f0078320_1462286.jpg

f0078320_1463258.jpg
f0078320_1465549.jpg


▼NO3 オス 茶黒少し白 推定6-7歳 11.8kg
長いたれ耳と、先まで茶色のしっぽが特徴。オスの中では一番大きくて一番若いかもしれません。
おやつへの反応もとても真剣でした。それでもがっついているというわけではなく、
騒いだり飛びついたりは一切ありません。「早くぼくにもください」という感じです。
f0078320_1401457.jpg

f0078320_1402542.jpg

↓右NO3,左NO2
f0078320_141038.jpg


▼NO4 オス 茶黒少し白 推定9-10歳 10.32kg
人馴れ問題ないオスの中で、この子だけがやや怖がりさんです。人が入ると隅っこで固まります。
おやつを出すと興味はあっても手からは食べられません。
お口のところに置くとクンクンしていますが、見られるのが嫌なのか、この時は食べてくれませんでした。
あとで覗いたときは無くなっていたので、私が出てから食べたのでしょう。
大勢の仲間の中で、他の子を押しのけてまで前に出て、飼い主に甘えることなどなかったのかもしれません。
攻撃的なところは全くありませんので、経験不足だと思います。
1日も早く人の優しさを感じさせてあげたい子です。
f0078320_1561880.jpg
f0078320_1563026.jpg
f0078320_1564477.jpg



1/27からレポートに登場(1/22移送収容)の3頭

▼NO5 オス 黒茶白 推定5-6歳 11.34kg
鼻筋の白いラインとしっぽが三分の二以上白いのが特徴です。
おやつは欲しいけど、ちょっと様子を見てからにしようと、
3頭の中では慎重なタイプに見えました。
他の2頭がおやつをもらているのを見て寄ってきました。学習能力が高いのでしょう。
f0078320_1221092.jpg

f0078320_1284988.jpg

↓手前NO6、後方NO5
f0078320_1293015.jpg



▼NO6 オス 白茶黒 推定7-8歳 11.9kg
ビーグル特有の先が白いしっぽです。
とても人懐こく「おやつください」とウロウロとついて回りますが、
興奮して騒いだり飛びついたりはいっさいありません。
ビーグルらしく食いしん坊ではありますが、手にあるおやつを口でそっとつまむように優しく食べます。
大勢の仲間の中で、食べ物をめぐる争いなどはなかったようです。
f0078320_120444.jpg

f0078320_1211591.jpg



▼NO7 オス 白茶黒(左目白濁) 推定10歳以上 8.12kg
短めの三角たれ耳。左目が白濁していますが行動に何の支障もないようです。
お顔も体も全体が白っぽいので10才超えているかもしれません。
日差しを受けて気持ちよさそうな横顔は、一瞬ここがセンターだということを忘れさせてくれそうな穏やかさがあります。
シニアの魅力でしょうか。
f0078320_1351510.jpg
f0078320_1352761.jpg

↓左NO7、右NO6
f0078320_1354660.jpg

↓3頭そろって隣が気になる左からNO5、No6、No7
f0078320_1473372.jpg




【子犬舎】
17頭いましたが、すべて引き出しました。


【選定室】
▼NO1 柴 オス 6-8歳? 8キロぐらい(1/27レポート初登場、他抑留所で収容期限切れ移送)
右目が白くなっており、見えにくそうにはしていましたが、
生活に問題はないようです。
元気な男の子で、歯を見る時「ヤメロヤメロ!」と顔を振っていましたが
怒ることはありませんでした。
目のせいもあるかもしれませんが、
自分のケージの前にほかの犬が来ると怒っていました。
この部屋の子すべてに対して怒っていましたから
多頭での暮らしには向かないかと思いますが、
人には全く問題なく、むしろ甘えん坊だと思います。
f0078320_2111859.jpg
f0078320_2113035.jpg
f0078320_2114328.jpg
f0078320_2115842.jpg
f0078320_212950.jpg



▼NO2  オス 黒白 長毛 垂れ耳 1-2歳 10キロちょっと
(1/13からレポートに登場12/15収容)
ロープをかける時は少し警戒しますが、
ケージの扉を開けておくと自ら出ることはできます。
おやつを持った手が顔先に近づいても平気そうで、
手のおやつをそッと口でつまんで食べます。
この日はNO1の柴くんに怒られ、怯えてケージに戻ってしまいました。
先々週もレポートしましたが、毛並みも目もとてもきれいな子です。
無理に触ろうとしない限り、吠えたり唸ったりもありません。
完全に心を閉ざしてしまったという感じはしませんから、
馴れるのに時間は少しかかるかもしれませんが、
普通に人と暮らせるようになるのではないかと思います。
f0078320_228993.jpg
f0078320_2282010.jpg
f0078320_2283773.jpg
f0078320_2285594.jpg
f0078320_2291044.jpg
f0078320_2292450.jpg


  
▼NO3 オス 薄茶白 去勢済 2歳 11.36キロ
(オス11/18よりレポート登場)
飼い主募集中!!No.2774」
ケージの中では順番が待ち遠しくて吠えてしまいますが、いったん外に出ると、
別犬のように静かに人の指示に従い、お座りもお手も披露してくれます。
出るまでは出してと言っていたのに、おやつをもらって撮影が済んで、
ひと通りの作業が済むと素直にケージに戻ります。とてもいい子です。
体重はもう少し多いように思います。
f0078320_2373616.jpg
f0078320_238256.jpg
f0078320_2383883.jpg
f0078320_2385010.jpg
f0078320_239284.jpg
f0078320_2391460.jpg



▼NO5 オス ベージュ 去勢済 2-3歳 16キロくらい
(9/16よりレポート登場 9/1収容)
明るく元気な子ですが、収容から4か月たってしまいました。
その間、太ってしまいましたが、自分の順番が来ると、
嬉しくて嬉しくてぴょんぴょん飛びつき落ち着きません。
待ち時間が長かったせいかこの日は終始「うれしいの、ボクうれしいの」と、
1人お祭りで盛り上がっていました。
しっかりリーダーシップがとれて、あそぶのが大好きという人の
良きパートナー犬なれそうな気がします。
f0078320_2503329.jpg

f0078320_2504926.jpg
f0078320_251793.jpg
f0078320_2512169.jpg



▼NO6 オス 茶 3~4才 12~13キロ(1/27レポート初登場、1/13収容)
きれいな子なので美人さんねと言ったら男の子でした。
最後まで待たされましたが、騒ぐことなくおとなしく待っていてくれました。
お座りもお手もおかわりも完璧です。
お正月は家族と暮らしていたのに、そんな感じすらする子です。
すぐに家庭に入ってもなんの問題ないように思われます。
f0078320_2533599.jpg

f0078320_2534891.jpg
f0078320_2542140.jpg
f0078320_2544017.jpg
f0078320_254537.jpg
f0078320_2551067.jpg
f0078320_2552597.jpg



レポートはパート4に続きます。
by centre_report | 2015-02-05 03:26 | 愛護センターレポート
<< 2/3センター訪問パート4 2/3 センターレポート パート2 >>