ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


12/16 センターレポート パート3

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。



12/16センターレポート、パート1・2からの続きです。

引き続き譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

問い合わせ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください)





【4日目の部屋】子犬含む全9頭

f0078320_20322152.jpg




先週(12/9)最終部屋から選定されレポートに登場
▽黒茶 オス 2-3歳? 13-14キロ
先週見た時は、特に怯えたり人見知りする様子はありませんでしたが
大部屋の一員となり、元気で懐っこい子達が群がる様子を
遠巻きに見ていて、こちらが近づいてもそっとその場を離れたり
一定の距離を保ち、おやつにもあまり反応しませんでした。
f0078320_221059.jpg

↓先週レポートより
f0078320_2021642.jpg

体調が悪いわけではないようなので
少しシャイな性格なのかもしれません。




12/16レポート初登場。
以下4頭、きょうだい犬です。生後3.5ヵ月。
(黒はオス、茶は3頭すべてメス)
飼い主申告の生後3.5ヵ月にしては、見た目大きいと思ったのですが
歯はまだ乳歯です。
子犬パワー全開。4頭とも人懐っこく無邪気な子たちです。
オトナの犬たちに負けず、
おやつをもらおうとピョンピョコ飛びついてきました。
f0078320_23122.jpg

f0078320_2312163.jpg

f0078320_2314323.jpg







11/18よりレポート登場(11/11収容)
▼ オス 茶鼻黒 1歳弱 10キロくらい
自分より幼い子犬たちが部屋に加わって遊び相手ができたためか、
すごく楽しそうな様子でした。
先週までは人に甘える時も控えめで遠慮がちだったのが
今では自分から「おやつーおやつー!」と寄ってきます。
f0078320_20401534.jpg

先週レポートより
f0078320_2483642.jpg

f0078320_2036151.jpg






12/2よりレポート登場(11/25収容)
先週は収容室ケージにいました。
▼オス 茶黒 テリア系MIX 5ヵ月くらい 6-7キロ
この部屋の子犬の中では、まだ落ち着いている方かも知れません。
ビビりだったり物怖じするような様子は見られません。
f0078320_2343470.jpg

f0078320_2345660.jpg

おやつの時は他の子同様「僕にもくださーい!」と、積極的でした。
f0078320_240593.jpg
先週の初対面だったときの様子とは打って変わって、
子犬パワー全開でした。




11/25よりレポート登場(11/14収容)
▽テリア系雑 オス 若い 12-13キロ
今まではこの部屋で一番賑やかにしていたのはこの子で
部屋に人が入ると真っ先に飛びついてきましたが
子犬パワーにすっかり呑まれてしまったのか
一歩皆より下がったところにいてモジモジしていました。
f0078320_2395935.jpg

f0078320_2394374.jpg

他の子を押しのけてまで人に近づく気の強さはないようです。



12/2よりレポート登場
▽薄茶 オス 5-6歳 16-17キロ
自分よりはるかに体の小さい子犬たちが
周りをワチャワチャとうろついても兄貴風吹かせて怒るでもなく
特にストレスを溜めている様子もなく
ごく普通に同じ空間を過ごせているようでした。
f0078320_244270.jpg

f0078320_0174721.jpg

先週レポートより
f0078320_2471435.jpg

食べ物が絡むと子犬に対して急に態度が変わるかもと思いましたが
そんな様子も全くありませんでした。




9/29収容 
※10/14よりレポート登場。
▽茶白 オス 1-3歳 8-9キロ
この子が頼りにしていた白い女の子をこの日引き出しましたので
心細い思いをするかも知れないと心配でしたが
頭数も増えて賑やかになり、ガヤガヤしている様子がむしろ安心するのか
いつもよりやや落ち着いていたように思います。
f0078320_2445359.jpg

f0078320_2463030.jpg

逃げ回る様子もいつもよりは見られず
最初に紹介した黒茶の男の子と一緒に部屋の隅にいました。
f0078320_0331866.jpg

先週レポートより
f0078320_248760.jpg






収容室ケージ内


※レポート初登場。12/9収容で15日期限切れで新たに選定。
▽テリア系雑 メス 2-3歳 12-13キロ?
ややシャイで大人しい子のようです。
触れようとした瞬間だけビクッとしますが
一度撫で始めると、手の上に顎を乗せたりして
甘えっこな一面もちらりと垣間見えました。
f0078320_252135.jpg

f0078320_1942992.jpg

f0078320_2524316.jpg

一瞬子犬かと思ったほどあどけない顔立ちをしていますが
何度もお産を経験したようなおっぱいをしています。




12/2からレポートに登場
11/20収容11/27期限切れで新たに選定
▽メス 茶白 2-3歳 8キロくらい
大きな潤んだ瞳が印象的な女の子です。
人と触れ合うことや声を掛けてもらうことが好きなようですが
吠えてアピールしたり、外に出てきた時に人に飛びついて来たり
そういったテンションの高さは今のところ見られません。
f0078320_254023.jpg

f0078320_2541333.jpg

f0078320_19392664.jpg

ビビりさんでもなく、人との接し方はごく自然で
一緒に暮らしやすそうな子だと思います。





12/2レポートより登場(11/17収容)
▼茶 オス 2歳ぐらい 12~3kg
ケージ内にいる時は騒ぐでもなく大人しくしています。
とても甘えん坊さんなようで
外に出すと体をスリスリしたり、顔をキューっと押し付けてきたり
人と触れ合えることが嬉しくて仕方ないようです。
f0078320_2585284.jpg

f0078320_2591293.jpg

f0078320_30546.jpg

f0078320_2592828.jpg

女の子のような物腰柔らかい雰囲気が感じられます。







【最終部屋】

4頭の成犬がいました。

f0078320_19582996.jpg

手前の老犬と思われる子は扉を開けると
ゆっくり近づいてきました。

飼い主が迎えに来たと思ったのかもしれません。

f0078320_20144923.jpg


この子たちには、なぜ自分がここにいなければならないか
知る術はありません。

f0078320_2015151.jpg


もしも迷子になってこの場にいるのであれば
マイクロチップや迷子札・鑑札がついていたなら、
すぐに飼い主が特定でき、家に帰ることができるのです。

f0078320_2015297.jpg


ほんのちょっとの備えで、飼い犬の運命は大きく変わってしまいます。


この現状を知った方はどうかご自分の周りの方に
お話していただきたいです。





この日引き出した子たち全11頭です。

f0078320_3102330.jpg

f0078320_3104148.jpg

f0078320_3105554.jpg

f0078320_1382439.jpg

f0078320_195437.jpg

f0078320_1954138.jpg

f0078320_19542544.jpg

f0078320_19543461.jpg

f0078320_19544789.jpg

f0078320_19545963.jpg


体調が整い次第いぬ親様募集となります。

応援よろしくお願いします。




~お知らせ~
ちばわんでは、
本当の家族を待つ犬達や猫達と
新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。



レポートは以上となります。


■ちばわん いぬ親会 in 篠崎
12月21日(日)12:00~15:00
東京都江戸川区篠崎緑地
f0078320_19474772.jpg

「詳細はこちら」



■ちばわん 臨時いぬ親会 in 篠崎
1月4日(日)12:00~15:00
東京都江戸川区篠崎緑地



こちらもご覧ください↓↓↓
「ちばわんイベントスケジュール」


皆様のお越しをお待ちしております!


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まず、ちばわんにお願いします。
問合せ先korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)



(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
詳細ページにてご確認をお願います。



★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

 
※大変申し訳ありませんが、小型犬のみの新規預かり希望および、
子猫のみの預かり希望は、現在受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)
by centre_report | 2014-12-17 18:48 | 愛護センターレポート
<< 12/26 センターレポート ... 12/16センターレポート パート2 >>