ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


9/25 センターレポート パート3

はなこさんのレポートです。
加筆・修正しています。


レポート パート1、パート2の続きです。収容中の犬たちの様子です。 
ここでは譲渡室・選定室の犬たちを紹介します。




【譲渡室】






*6/24レポートより登場
▼No.V メス(不妊手術済) 茶 3~5歳くらい 12~13kg


譲渡室の扉を開けて私たちが入ると
「こっちを見て!」というように明るく吠えて呼びかけます。
f0078320_01035906.jpg

ロープをかけるとピョンと自分から積極的にケージを飛び出して来ます。
ケージの中ではニコニコしながらプリプリ尻尾を振っているのですが(!)
外に出るととたんにシャイな様子を見せ
しおれたように大人しくなってしまうのがとても可愛らしいです。

f0078320_01041225.jpg
f0078320_01042187.jpg
f0078320_01043455.jpg

とても大人しく穏やかで、どこを触っても怒ったりしません。
慣れていない人や状況には慎重というだけで
すぐに人懐こい甘えん坊になりそうな気がします。

この日は自分から横になってお腹を見せてくれました。


f0078320_01044509.jpg
f0078320_01045518.jpg


まだまだ大っぴらにお腹を出すのはためらっているようですが
いつも自分を外に連れ出してくれる人たちを
実は怖がる必要などないのだということを
理解し始めてくれたのかもしれません。

f0078320_01050729.jpg
抱っこも大人しくさせてくれました。








*9/16レポートより登場
▼No.VII セッター オス 白に黒茶斑 17~18kg


相変わらずきれいな毛並みの、とても小柄なセッターです。

f0078320_01062434.jpg

ロープをかけたら、ケージの中で尻込みして足を突っ張り
なかなか出てきてくれませんでしたので
抱っこで外に出てもらいました。

f0078320_01052170.jpg
f0078320_01054195.jpg
f0078320_01055346.jpg

一旦外に出たら気持ちも開放的になったのか(?)
足早に室内を歩いたり、お座りしたり、
うれしそうに撫でられたりしていました。

f0078320_01060223.jpg
f0078320_01061305.jpg
f0078320_01063602.jpg

人の指示にもきちんと反応します。
お座りも理解しているようでしたが
言葉に反応するというよりも、人の手の動きなどをよく見ていて
「こうしてほしい」という気持ちを汲んでくれているように感じました。

毛玉がありますが、このきれいな模様と毛並みは
手入れで見違えるように美しくなると思います。

個室から出るときはあれだけ尻込みしていたのに
帰りはなかなか戻りたがらなかったので
出るとき同様、抱っこで戻ってもらいました。









【選定室】





*5/27レポートより登場
▼No.1 メス 茶 6歳~ 11~12kg(少し太ったので現在は13~4kgくらい)


ころころと可愛らしい、人懐こい女の子です。
f0078320_01064819.jpg
f0078320_01070088.jpg

ケージの中で吠えずに静かに待っており
外に出てきても穏やかにそっと甘えます。


f0078320_01075505.jpg



控えめですが、
人が大好き!という気持ちは静かにずっしりと伝わってくる感じです。
このまますぐに家庭に入っても
穏やかに平和に暮らせる子だと思います。


f0078320_01073252.jpg
(直上の写真は先週のレポートから)


f0078320_01072279.jpg

怪我で、前足を少し浮かせるように歩いていました。
痛みがあるでしょうに、触っても全然怒りません。

f0078320_01074371.jpg
f0078320_01071232.jpg

少しポッチャリ体型になってきたので
多少のダイエットが必要かと思います。







*7/15レポートより登場(7/4捕獲収容)
▼No.2 オス(去勢済み)柴 4~5歳 8.7kg
(飼い主募集中!! No.2627)

出して!という気持ちからケージの中で吠えてしまいますが
外に出てしまえば全く吠えず
パタパタと尻尾を振って終始ニコニコ嬉しそうにしています。

以前は吠えていなかったようなので、
やはり広いところで伸び伸びしたい気持ちが増しているのでしょう。

f0078320_01082097.jpg
f0078320_01090505.jpg


コマンドに反応してお座りが出来るようですし
落ち着いて話を聞くこともできそうです。
口周りなども含め、体をあちこち乱暴に触っても怒らず
柴にありがちな頑固さが感じられない明るい子です。



f0078320_01092019.jpg
f0078320_01080719.jpg
f0078320_01084448.jpg
f0078320_01085520.jpg


短時間であったにもかかわらず、外に出て満足したのか
ケージに戻った後は落ち着いて大人しくしている様子が健気でした。
充分に愛情をかけて運動をさせてあげれば
ちゃんと応えてくれる子だと感じます。

f0078320_01083276.jpg







*5/13レポートより登場(4/25捕獲収容)
▼No.3 オス(去勢済み)茶白長毛 1歳程度 15~16kg

毛並みも柔らかくきれいで、
耳の周りの飾り毛も素敵な、カッコイイ男の子です。

が、とにかく笑っちゃうほど元気!
f0078320_01093321.jpg
f0078320_01103082.jpg

自分の番が待ちきれず、
「ボク!ボク!」「出して!出して!」と呼び続けています。

外に出してもらうと嬉しさ爆発で
「うれしい!」「楽しい!」気持ちを素直に体全体で表現してくれるので
こちらも思わず微笑んでしまいます。

f0078320_01095389.jpg
f0078320_01101856.jpg
f0078320_01094436.jpg


まだまだ仔犬と言ってもいい年齢なので
エネルギーを持て余すのも無理のないことです。
早く充分な運動をさせてもらえる環境に移動して
無邪気で明るい子ども時代を充分満喫させてあげたいです。

ひとしきり遊んで満足したのか、誘導すると素直にケージに戻り
その後は落ち着いて過ごしていました。

f0078320_01100422.jpg
f0078320_01110215.jpg







*9/2レポートより登場
▼No.4 白黒茶 オス 1歳未満? 10~12kg

右側と左側の模様が違うので、
左右・正面と、どこから見るかで印象が全く変わる
とても個性的な男の子です。

f0078320_01124881.jpg
f0078320_01121717.jpg
f0078320_01112986.jpg


お部屋を汚したくなかったのか、
ケージから出るとすぐにおしっこをしました。
まだまだ子どもの年齢のはずなのに、落ち着いていて大人しく
甘え方もとても控えめです。
かといっていたずらにビクビクすることもなく、
静かに人の手を舐めたり匂いを嗅いだりしていました。

f0078320_01120431.jpg
f0078320_01122993.jpg

しっぽの怪我が痛々しい様子だったにも関わらず
(紐できつく縛った跡のようにも見えました)
触っても身をすくめるだけで、怒らずに身を任せてくれます。

まだまだとても痩せていますので、もう少しお肉を付けてあげたいです。

f0078320_01111503.jpg







*9/16レポートより登場(9/1前後に収容)
▼No.5 オス(去勢済み)ベージュ 2~3際 16kgくらい

ケージの前に立つと「やっとボク?」と満面の笑み。
明るくて、元気で、人が大好きな可愛い男の子です。
f0078320_01142656.jpg
f0078320_01150310.jpg

毛色や耳の感じ、表情がラブMIXのようにも見えました。
体を触ったり、撫でたりしてもらうのがとても嬉しいようで
楽しそうにはしゃいで、ちばわんメンバーに遊びをせがんだりしていました。


f0078320_01133905.jpg
f0078320_01130342.jpg
f0078320_01135476.jpg
f0078320_01141097.jpg
f0078320_01131701.jpg

でもずっとはしゃいでいるわけではなく、
満足すれば落ち着くことも出来る子のようです。
仔犬のそれとは違い、はしゃぎ方に節度があるように思いました。

抱っこをしても暴れたりせず、
信頼して身をゆだねてくれる感じがありました。

同じお部屋の囲いの中に乳飲み子たちが収容されていましたが
ちゃんと子どもとわきまえているのか
静かにそっと匂いを嗅ぐ様子も見られました。


f0078320_01143953.jpg

自分の個室もとてもきれいに使っていました。

f0078320_01151586.jpg







*8/26レポートより登場
▼No.7 オス(去勢済み) 四国犬風MIX 薄茶黒 1~2歳 15kgくらい
(飼い主募集中!! No.2679)

小さな目や毛色が「純血種の四国犬では?」と思うほど特徴的な風貌で
風格さえ感じます。

f0078320_01152908.jpg
f0078320_01162324.jpg
f0078320_01164030.jpg


落ち着いていてチャカチャカしたところがなく
しかも人にはそっと好意を示してくれる感じがとても魅力的です。

どこを触っても怒らず、背中からホールドしてもOK。
抱っこも全く抵抗せずに、ちゃんと自分でバランスをとっています。


f0078320_08472628.jpg
f0078320_01165382.jpg

手を出せばすぐにペロペロと舐めてくれ
人と一緒にいるのがとても楽しそうでした。
家庭犬として、すぐにでも問題なく生活を始められる子だと思います。


f0078320_01154512.jpg
f0078320_01160953.jpg
f0078320_01155787.jpg


お部屋もとてもきれいに使っており、
中に敷いてある新聞紙もほとんど破いたり汚したりしていませんでした。
外に出るとすぐにおしっこをしましたので
身の回りは汚したくない、きれい好きなタイプなのかもしれません。


まだまだゴツゴツと痩せていますので、
もっとしっかりとお肉がつけば、立派な体格になると思います。
f0078320_01170776.jpg






<選定室 プール内>

*9/9レポートより登場(それよりずっと以前からいます)

▼茶(長毛)メス パピヨン×ダックス風雑 5~6kg

とても可愛らしい女の子です。
この日はプールの中にお仲間がいず、一人でしたが
プールの中から私たちの動きをジッと見ていました。

f0078320_01175308.jpg
(上の写真は先週のレポートから)

f0078320_01173008.jpg
f0078320_01174352.jpg
  


汚れた新聞紙を取り替えるために中に入ったときも
怒ったり騒いだりせずに、落ち着いている様子でした。
一緒に収容された子(ダックス)がいなくなって以降、
人に対して警戒心が芽生えてしまったようだとのことですが
この日はそういう様子は見えませんでした。


f0078320_01171935.jpg

頼りにしていたであろう仲間と離れ離れになってしまったのなら
無理からぬことだと思いますが
日々、センターの職員さんのお世話を受けて、
だんだん落ち着いた心境になってきたのかもしれません。





レポートは以上です。








当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まず、ちばわんにお願いします。
問合せ先korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)

(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
詳細ページにてご確認をお願います。)


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

 
※大変申し訳ありませんが、小型犬のみの新規預かり希望および、
子猫のみの預かり希望は、現在受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)
by centre_report | 2014-09-27 01:55 | 愛護センターレポート
<< 9/30センターレポート パート1 9/25センターレポート パート2 >>