ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


9/16 センターレポート パート3

はなこさんのレポートです。
加筆・修正しています。

センター・レポートパート1、2からの続きです。
引き続き、譲渡先・預かり先を探している子たちの紹介です。

問い合わせ先
 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください

収容中の犬たちの様子です。
ここでは 旧子犬舎・譲渡室の犬たちを紹介します。



【旧子犬舎】

*8/19 よりレポート登場(8/6収容) 
▼オス 黒 6~7ヶ月 8kgくらい


きれいな黒の毛色がとても美しい子で、
大きな耳がチャームポイントです。
f0078320_22262068.jpg
f0078320_22261316.jpg

他の犬たちを怖がる様子はありませんが
人にはまだまだすっかり気を許す…という風には思えないようです。

手を伸ばすとスルスルと壁沿いに逃げていきますが
隅に追い詰められても、
唸ったりお口が出たりということはありません。

f0078320_22263330.jpg


コチラを見られないほど怖がるようなことはなく、
後ろを向いていても、チラチラわたしたちを気にしていますので
家庭に入れば馴れるのに時間のかかる子ではないように思います。

f0078320_22265308.jpg




以下2頭、きょうだい犬です。(左:オス、右:メス)
f0078320_22272625.jpg

2頭とも仔犬らしい仔犬で、とても元気!
ソックリきょうだいですが、少しずつ個性が見え始めているように思います。





*9/2 よりレポート登場
▼オス(去勢済み) 黒茶 7~8ヶ月 11kg~


構ってほしくて人の後をついてきます。
f0078320_22283993.jpg


他の子の写真を撮っていても
「ボク、ボク」と割り込んでくる可愛い子です。

f0078320_22275745.jpg


ジャンプしたり、膝に乗ってきたり、人馴れはバツグン。
何でも楽しくて男の子らしいヤンチャ君ですが
前回のレポートよりも落ち着きが出てきているように感じました。


f0078320_22281927.jpg





*9/2 よりレポート登場
▼メス 黒茶 7~8ヶ月 10kg前後


弟(兄?)よりも気持ち控えめな印象でした。

f0078320_22270437.jpg
f0078320_22274020.jpg

とはいえ、仔犬らしい元気さは充分すぎるほどあります。

人が大好きでたまらない様子で、
膝に乗ってきたり、撫でて撫でてと甘えたり
無駄に動き回るのではなく、人のそばにスタンバイして
効率よく構ってもらうチャンスを待っていました。


f0078320_22271323.jpg







*8/5 よりレポート登場
▼薄茶 オス(去勢済み) 1~3歳? 11kg前後



元気いっぱいで、「楽しい! 楽しい!」と言っているようでした。
f0078320_22300371.jpg
f0078320_22294448.jpg

誰にでも愛想よく振る舞い、
成犬ですが、無邪気な仔犬のように見えます。

他の子をかまっていると、
膝に手をかけたりしてアピールしてくる明るい子です。

f0078320_22290702.jpg
f0078320_22292580.jpg

元気ですが、
やみくもに元気なだけという印象ではありません。
人に対する注意の引き方に頭の良さを感じました。






*8/12よりレポート登場(8/7or8/11移送収容)

▼薄茶黒 メス 2歳くらい 11kgくらい

笑顔がとても可愛らしい子です。
f0078320_22303225.jpg

終始ニコニコしながら人の近くにいるのですが
うるさくまとわりつくようなことはありません。

f0078320_22301728.jpg
f0078320_22305249.jpg

…かといって、撫でたり抱っこしたりしても嫌がるそぶりはありません。
一緒にいられることを静かに喜んでいるという印象でした。

子連れのお母さんでしたので、
しっかり授乳してきたおっぱいをしています。


f0078320_22310601.jpg

お疲れさま!
今度はあなたが可愛がってもらう番ですよ!







*6/3 よりレポート登場(5/29or6/2移送収容)
▼メス 黒毛交じりの茶 足が白 ハクビシンのように鼻筋に白 2歳くらい 10kg前後


この子も子育てを頑張ったお母さんですが
今は自分が子どものように、明るく元気です。

f0078320_22312033.jpg
(上の写真は先週のレポートから)


f0078320_22315053.jpg


人馴れも全く問題なく、とても友好的な態度でアプローチしてきます。
神経質なところがない、おおらかな印象でした。


f0078320_22314261.jpg
f0078320_22320103.jpg
犬同士の付き合いも上手で、一緒に楽しそうに走り回っていました。








*6/3 よりレポート登場(5/21捕獲収容) 
▼メス 茶白黒 3歳くらい 9kg前後

元気ですがちゃかちゃかとした感じはなく
落ち着いた印象です。

f0078320_22324897.jpg
f0078320_22332981.jpg


視線を向けるとわずかにテンションが上がって
「わ~、うれしい♪」と言っているよう。

でも話しかけるとじっと目を見て、
「何?」というように耳を傾けてくれます。

f0078320_22330256.jpg

撫でられるのも大好きで、どこを触ってもOK。
全く嫌がりません。

まだまだ痩せっぽちなので、もう少し太らせてあげたいです。

f0078320_22331349.jpg





*7/1よりレポート登場

▼オス 白黒茶 折れ耳 おそらく去勢済み 推定4~5歳 10kg超

人の気配があると、犬舎の柵に飛びついて今か今かと待っています。
人が大好きで、誰かが近づいただけで喜びを押さえきれないのでしょう。
f0078320_22321165.jpg

体に触れてあげると本当に嬉しそうで
もっともっとと甘えてきます。


f0078320_22322233.jpg


初めは自分でもどうしたらいいかわからないような興奮ぶりですが
しばらく撫でていると次第に落ち着いてきます。

家庭に入って充分な愛情を与えられれば、
穏やかないい子になるのでは?と思います。

白い毛と濃い目の茶黒のコントラストが美しい子です。
f0078320_22323598.jpg







【譲渡室】


*8/26 よりレポート登場(8/14捕獲収容) 
▼No.II オス おそらく去勢済み シルバー黒 1~2歳

とても個性的な毛色のかっこいい男の子です。
f0078320_22334628.jpg
(上の写真は先週のレポートから)

f0078320_22342098.jpg


精悍で、小さなシェパードのような顔つきをしています。
体は本当に痩せており、ご飯もあまり減っていませんでしたが
本人はいたって元気で、体調が悪いようにも見えませんでした。


f0078320_22343591.jpg

ロープをかけても嫌がらず、すんなり個室から出てきてくれ
静かにあちらこちらの匂いを嗅いでいました。

f0078320_22340577.jpg


終始従順でしたが、お部屋に戻るときだけは
名残惜しさに「まだ戻りたくない!」と少しジタバタしました。

今すぐ家庭に入っても、このままスムーズにスタートを切れそうな
本当にいい子です。







*6/17 よりレポート登場(6/2捕獲収容) 
▼No.IV メス 茶長毛 2~3歳 13~15kg

何度会っても愛嬌たっぷりの可愛らしい女の子です。
f0078320_22345438.jpg
f0078320_22354664.jpg

個室の中では「はやく~」と呼んでいましたが
外に出ると全く声を出しません。

外に出てもあちこち走り回ったりせず
人のそばにいて撫でられたり遊んでもらったり…
とにかく可愛がって欲しいというそぶりです。

f0078320_22352275.jpg
f0078320_22360400.jpg

今回も得意のヘソ天を披露してくれました。

f0078320_22353432.jpg

どこを触っても嫌がるどころか、喜んで受け入れてくれる
心底フレンドリーな子です。







*6/24 よりレポート登場(6/17捕獲収容) 

▼No.V メス(不妊手術済み) 茶 3~5歳くらい 12~3kgくらい

私たちが来ると外に出られるというのを知っているのでしょう。
個室の中でジリジリとして、
ときどき我慢できなくなって吠えていました。
f0078320_22370604.jpg
f0078320_22372039.jpg

やっと順番が来て、ロープをかけると
「待ってました」とぴょんと外に飛び出して来ましたが
いざ外に出たら怖くなってしまったのか
そろそろと壁の隅へ移動してしまいました。

f0078320_22373148.jpg
f0078320_22374982.jpg

いつもよりも大勢人がいたからかもしれません。

とても大人しい印象ですが、
ビビリと言うほどではなく、慎重派という感じ。
家庭に入ればすぐに
伸び伸びと明るく過ごすことができそうです。







レポート初登場
先週後半収容期限が切れ、譲渡用に選定されました。

▼No.VI イングリッシュ・セッター? 17~8kg 

 
白地にグレイと茶のスパター柄がとてもきれいな、
非常に小柄なセッターです。

外に出るとゆったりとしっぽを振って嬉しそうにしていました。

f0078320_22401219.jpg

毛玉が出来ていましたが、
手入れをすればどれだけ美しいだろうと思いました。

猟犬として躾けられたのか?
お座りなどの指示はしっかり理解できるようでしたし
指示を聞こうとする意欲を感じました。

f0078320_22402383.jpg
f0078320_22403749.jpg

ちゃかちゃか動き回らず、とても穏やかな子です。
広い場所が楽しかったのか、なかなかお部屋に戻ってくれませんでした。







*8/5 よりレポート登場
▼No.VII メス 黒 3歳くらい? 10kg前後


個室の外には喜んで出てきて、
しっぽフリフリで楽しそうにはしゃいでいました。
f0078320_22381620.jpg
f0078320_22382784.jpg

ラブの仔犬みたいな動きです。

あちこち動き回ってにおいを嗅いだり走ったりするので
一見落ち着きがないようにも思えますが
実はどうしたらいいのかわからないだけのような気もします。


f0078320_22384152.jpg

f0078320_22385488.jpg
f0078320_22391129.jpg

体や頭を撫でたりしていたら
次第に落ち着いて嬉しそうにしていましたし
人の目はしっかり見ることが出来るので、
これからいろいろ学べる子だと思います。







*7/1よりレポート登場(6月前半収容、しばらく子育てしていました) 

▼No.VIII メス 白茶混じり 3~4歳 12~3kg

白い毛が冴え冴えとしていて、とても美人さん。
子育てを終えたお母さんです。


f0078320_22392699.jpg
f0078320_22395891.jpg

大人しく穏やかで、他の子が吠えていても吠えません。
ここのところあまり表情に変化が見られないようですが
以前はもっともっと明るい表情をして
弾むように歩いていた印象がありますので
家庭に入れば、この子本来の明るい面が出てくるのではと思います。

f0078320_22393717.jpg
撫でられたり体に触れられたりすることは全く嫌がりません。





レポートはパート4へ続きます。


by centre_report | 2014-09-17 23:10 | 愛護センターレポート
<< 9/16 センターレポート パート4 9/16センターレポート パート2 >>