ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


8/19センター訪問レポート パート2

猫の手さんのレポートです。
加筆・修正しています。

8/19センター・レポート パート1からの続きです。



犬の引き出しのためにセンターを訪問しました。

8/17定例いぬ親会にて皆さまからいただいた新聞紙をお届けしてきました。
いつもご協力をありがとうございます。
f0078320_1675932.jpg

f0078320_1664776.jpg


うだるような暑さの中、体力がもつかと心配でしたが、
とてもそんなことは言ってられません!
けなげに待っていてくれる犬たちに申し訳がたちません。

センターで譲渡先・預かり先を募集している子たちの紹介です。
問い合わせ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください)
↑お申込み、お問い合わせお待ちしています。

【仔犬舎】
ドアを開けると、一斉に元気な声が響きます。
「待ってたよ」と聞こえてうれしくなります。
1人での撮影だったため抱っこができず、
ブレている写真が多いことをお許しください。

いちばん奥=3頭
▼オス 茶鼻黒 去勢済み 推定6ヵ月 6.6キロ
待ってましたとばかりに飛びつかれ、
もう1頭の茶色の子とフタリに押し倒されそうになりました。
f0078320_14541611.jpg

決して乱暴というわけではなく、うれしくて仕方がないという感じです。
早くかまってほしくて、べろべろ攻撃で迎えられました。
f0078320_14534644.jpg

f0078320_1454299.jpg


もう行っちゃうのと淋しそうな表情もかわいい!子です。
f0078320_151351.jpg

f0078320_14552728.jpg


▼オス 茶 去勢済み 推定1~2才 6キロ前後
上の子とのべろべろ攻撃で、流れる汗がさっぱりきれいになりました。
この子は一応、成犬ですが、鼻黒ちゃんと同じレベル。
大きさ的にも遊び方もほとんど子犬のようでした。
おやつはないとわかると、ちゃんと落ち着きますから、賢い子だと思いました。
f0078320_14585090.jpg

f0078320_14593355.jpg

ちょっと女の子っぽい表情も見せてくれます。
f0078320_1505214.jpg

f0078320_1524013.jpg

人間大好きなふたりです。
あまりにも喜んでくれたので動きが激過ぎて
これだけの写真を撮るために、10倍以上没になっています。

▼オス 白 推定5ヵ月 6キロ前後
とてもきれいな子です。
こっちに来ないでね。見ないでね。と訴えていましたが、
攻撃的なところはまったくなく、ひたすら小さくなっていました。
触っても震えることもありません。
首輪をしているのですから、人と暮らした経験はあるはずです。
今の環境に慣れてしまえば、
きっと仔犬らしい姿を見せてくれるのではと思いました。
f0078320_15172317.jpg
f0078320_15171235.jpg

f0078320_15203390.jpg


奥から2番目=4頭
▼メス ベージュ 推定10ヵ月~1才  9キロ前後
ビビりっこ姉妹のうちの1頭です。
おしゃれなベージュのやわらかい被毛です。
こちらの子のほうが人馴れは進んでいます。
できるだけ早く人の傍での生活に置いてあげたい子です。
人との触れ合いを多く持つことで、
信頼関係を築くのに時間はかからないような気がします。
早くかわいい笑顔を見せてほしいですね。
f0078320_15331890.jpg
f0078320_15325652.jpg
f0078320_15324767.jpg

f0078320_15412326.jpg


▼メス クリーム 推定10ヵ月~1才 10キロ前後
上のベージュちゃんとふたりビビりっこ姉妹です。
近づくと小さく「う~う~」そばに来ないでと文句を言いますが、
攻撃なところは見受けられません。
そーっと触るとされるがままですが、
ガサツな動きをするとささっと素早く対応します。
やはりできるだけ早くここから出して、
この不安げな表情を取り除いてあげたい子です。
f0078320_15403194.jpg

きっとべたべたの甘ちゃんになるんだろうなって思います。
f0078320_15402645.jpg
f0078320_15402914.jpg


▼オス 茶柴mix 去勢済み 推定2才 10キロ
とにかく元気! 人も大好き! 
オイラが一番かわいいぜって迫ってきます。
この中では最年長ですし、たぶんリーダーです。
f0078320_15404336.jpg

好奇心旺盛で私が入っている部屋を見たくてたまらない様子で、
ぴょんぴょんジャンプして覗きます。
犬とアクティブに遊びたい人にはピッタリではないでしょうか。
f0078320_15533464.jpg

隣はどうなってるか気にして、
f0078320_15514174.jpg

ついによじ登ってしまいました。
f0078320_15515231.jpg

へへへ、オイラすごいだろ!
f0078320_15512818.jpg

反対の部屋に入ると立ち上がって覗きます。
f0078320_16424396.jpg

生きてるって楽しいね。全身で表現してくれます。
f0078320_15511333.jpg


▼オス 黒茶 柴mix  推定6~7ヵ月 7キロ前後
6月、看護士Oさんが時間をかけてようやく抱っこした子です。
f0078320_16185576.jpg

7月の時もまだ表情は固い子でした。
でも今回はとても子犬らしく明るさを取り戻していました。
べたべた寄ってくるタイプではない(おやつがあれば寄ってきたかも)
みたいですが、とてもかわいい子です。
あとのレポートで紹介するお母さん柴によく似て、柴犬と言ってもいいくらいです。
f0078320_1617168.jpg
f0078320_16173423.jpg
f0078320_16164073.jpg


奥から3番目=8ヵ月~1歳程度の4頭
I市多頭飼育崩壊による保護・たれ耳多頭の子たちですが
4頭になりました。
8ヵ月ほどの子犬たちはまだまだみんなとても痩せています。
f0078320_16214619.jpg

3頭の息はピッタリ。常にそろって動きます。
f0078320_1626959.jpg

先に出た子たちの中は、すでに家族に迎えられた子、
ビビりを克服しつつある子もいます。
仲間たちに続いてあなたたちも幸せにならなくちゃ。
もうちょっとの間、頑張ってくださいね。

▼オス 左たち耳 推定8ヵ月 8キロ前後
左耳は毅然と立っていました。いつも涼しげな表情です。
f0078320_16262894.jpg
f0078320_1627013.jpg


▼オス 右たち耳 推定8ヵ月 8キロ前後
いつもはピンと立っている右耳がこの日は垂れ耳になりそうでした。 
f0078320_16291157.jpg
f0078320_16284930.jpg

f0078320_16302977.jpg


▼オス 両たれ耳 推定8ヵ月   8キロ前後
たぶん収容時、顔に無数の小さな傷があった子では?ないかなーと思います。
f0078320_1636025.jpg
f0078320_1634271.jpg


▼オス 推定1才 10キロ~11キロ
私がこの子たちのケージに入る前からこの位置です。
この部屋から出てもおなじところにおさまっていました。
子犬たちよりビビりちゃんですが、
触っても固まるだけで攻撃的なところはまったくありません。
f0078320_16395192.jpg
f0078320_16393884.jpg

私が隣室に入ると目で追ってきます。
f0078320_16405760.jpg

f0078320_17564949.jpg

人間に飼われていたのですから興味はあるのだと思います。

いちばん手前=3頭
▼オス 白 推定7~8ヵ月 12キロ前後
茶色の子ときょうだいで、女の子みたいに見えますが男子です。
初めて会った時からフレンドリーでベロベロ魔でしたが、
少し落ち着いてきたように思いました。
ただ、いつもおやつをもらうせいか、どこにでも顔を突っ込んできます。
ポケットに手を入れるとおやつと分かって期待してしっぽフリフリ。
残念ながら、このおばちゃんは持ってないです(車においてきてしまった)。
おやつがないけど協力してもらいました。ちょっと不満げです。
f0078320_16535595.jpg
f0078320_1654886.jpg


▼メス 茶 推定7~8ヵ月 10キロ前後
やっぱりおにいちゃんと同じように不満げですね。
本当はもっとかわいいです。
f0078320_16572432.jpg
f0078320_16575433.jpg

f0078320_16574216.jpg
兄妹とも、皮膚の状態はとても良くなりました。

▼メス 薄茶たれ耳 推定1才弱
上の元気きょうだいの中で小さくなっていました。
隅っこに固まっているのはビビりというより、
この環境に戸惑っているだけではと思いました。
性格は把握しきれませんが、今のところはおとなしくて落ち着いています。
f0078320_173455.jpg
f0078320_172155.jpg

f0078320_1724711.jpg

そばに座ると、こんなふうにぬーっと顔を寄せてくれました。
とてもかわいいです。
f0078320_1733917.jpg


【旧子犬舎】
子犬舎とは名ばかりでほとんどみんな成犬です。
でもけんかになったのを見たことがありません。
性格は花丸さんばかりです。どうしてここにいなくちゃいけないんでしょう。
どの子も文句は言わないけれど、
家庭で落ち着いた生活を1日も早く実現させてあげたいです。
みんながとても人懐っこくて、
扉を開けようとするといっせいに群がってくるので、
今回も中には入りませんでした。

▼メス 黒毛交じりの茶 足が白 ハクビシンのように鼻筋に白 
2才ぐらい 10キロ前後
子育て中も神経質になることがなく、もともとおおらかな性格なのでしょう。
子育てから解放されて、のびのびしているようでした。
すべてが小さくまとまって、とてもかわいい子です。
f0078320_17174277.jpg

f0078320_17173964.jpg

f0078320_1725864.jpg


▼メス 茶白黒 目の周りが薄茶でパンダのよう 3才ぐらい 9キロ前後
気立てのいいおちゃめな子です。
長くいますがいつも明るくて楽しそうです。
おかしなたとえですが、全寮制を楽しんでいるかのようです。
f0078320_1723262.jpg
f0078320_17211517.jpg
f0078320_17205420.jpg


▼オス 白黒茶 折れ耳 おそらく去勢済み 推定4~5才 10キロ超
いつも元気はつらつで楽しそうです。
近付くとしっぽを千切れんばかりに振って喜びを全身で表現してくれます。
おやつなしでも喜んでくれました。
写真でもわかるようにいつもカメラ目線。視界に入ってくるのが上手です。
たぶん注目されたい、構ってほしくてたまらないのだと思います。
f0078320_17304225.jpg
f0078320_17301757.jpg
f0078320_17305316.jpg


▼オス 茶 推定2~3才 15.8キロ 飼い主募集中№2565
訪問するメンバーに大人気です。とにかく素晴らしいのです。
ほえない、落ち着いている、人を信頼している、節度を知っている、
そして気品がある、おまけにハンサム。
初めのうちは興奮気味のほかの子の中で、
後ろのほうでじっと待つ姿にオトナを感じます。
f0078320_17375850.jpg
f0078320_17375054.jpg

おやつがないとわかると、横になっていました。
いちばん暑い時間帯ですからお利口な選択です。
f0078320_17381552.jpg


▼オス 茶黒柴ふうmix 推定8~10ヵ月 9~10キロ
みんなの人気者です。だけど不思議と長くいます。
初めは狸?なんて言われていましたが、ちゃんと立派な犬になりました。
会うたびに成長していることを感じます。
切ないことに、ここが自分の家と思ってしまっているような感じもします。
あなたのことを気にかけている人はいるよ。あきらめないで待っていようね。
f0078320_17444445.jpg
f0078320_17445387.jpg

f0078320_1748521.jpg


レポートは、パート2に続きます。
by centre_report | 2014-08-20 18:03 | 愛護センターレポート
<< 8/19センターレポート パート3 8/19センターレポート パート1 >>