ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


8/5センターレポート パート4

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。



8/5レポート、パート1,2,3からの続きです。

引き続き譲渡先・預かり先を募集している子たちの紹介します。

問い合わせ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください)




【子犬舎】


以下2頭、兄妹です。


▼オス 白 7ヵ月ぐらい 11キロぐらい
撫でようとするとすぐにコテンとひっくり返って
お腹を見せて甘えてきます。
とてもフレンドリーな男の子です。
f0078320_1203697.jpg

f0078320_1204495.jpg

f0078320_1205731.jpg

f0078320_1211974.jpg



▼メス 薄茶 7ヵ月ぐらい 10キロぐらい
この子の方がお兄ちゃんより男の子っぽいお顔をしています。
性格は活発で陽気。
とてもフレンドリーです。
f0078320_185829.jpg

f0078320_19812.jpg

f0078320_191836.jpg




▼多頭飼育崩壊引き取り15頭の中の3頭(すべてオス)

ややビビりながらもおやつは人の手から食べることができます。
最初はきょうだい達皆で端っこに固まっていましたが
最近は扉の前で待つようになりました。

▽右側立ち耳 8か月程度 7-8キロ  
f0078320_1245327.jpg

f0078320_125081.jpg



▽左側立ち耳 8か月程度 7-8キロ  
f0078320_127440.jpg

f0078320_1271367.jpg



▽たれ耳 8か月程度 7-8キロ  
f0078320_1303446.jpg

f0078320_1304282.jpg




▼オス 茶 6-7ヵ月程度 7キロぐらい
ややビビりさんで、触れようとすると逃げるものの
おやつを積極的にもらいに来ますので
人に慣れるのにそう時間はかからないのでは・・と思います。
f0078320_134160.jpg

f0078320_1341113.jpg



▼メス 薄茶 9-10ヵ月くらい 9キロ前後
いつもこの子のまなざしの美しさに心奪われます。
おやつを持っているとパタパタと尾を振って近寄ってきます。
ややビビりさんですが、陽気な先住犬のいるお家とご縁があれば
すぐに影響されることと思います。
f0078320_1354253.jpg

f0078320_1355174.jpg



▼メス クリーム 9-10ヵ月くらい 9キロ前後
いつも身を低くして、近づくとキューキュー文句言ってますが
こんな伏せの姿勢でも、差し出したおやつはしっかり食べます。
ただ不安なだけだと思います。
安心していいんだと理解すれば、打ち解けるのは早いと思います。
f0078320_1382047.jpg

f0078320_1382942.jpg




▽茶 柴(柴系MIX?) オス(去勢済み) 2歳ぐらい 10キロぐらい 
「僕におやつください!」と積極的に近づいてきて
手まで食べそうな勢いでした。
人懐っこく、フレンドリーな性格ですが
活発すぎず程よい明るさです。
f0078320_1463463.jpg

f0078320_1464361.jpg




※先週よりレポート登場
▽オス 去勢済み 6キロぐらい 1-2歳
先週見た時はオドオドしていたような気がしたのですが
この日は元気で活発でフレンドリーで
思わず違う子かと思ってしまいました。
f0078320_1511973.jpg

f0078320_151316.jpg

f0078320_152337.jpg

f0078320_1521370.jpg

成犬ですが、見た目は子犬そのもので、
子犬達と一緒にいても違和感ないくらい幼い印象の男の子です。



※先週からレポート登場
▽白 オス 4-5か月 5キロぐらい 首輪あり
近づくと思わずビビりションしていました。
まだまだ不安そうです。
顔先に置かれたおやつには鼻をひくひくさせていたので
一口ぱくっと食べられるようになるまでに時間はかからないかもしれません。
f0078320_23610.jpg

f0078320_231518.jpg

f0078320_243868.jpg




▼茶前足白ソックス メス 4ヵ月ぐらい 4-5キロ
先週までは小型犬室にいました。
まだおやつは人の手から食べられません。
でも触れても固まりはしますが
攻撃的になる様子は見られません。
f0078320_232810.jpg

f0078320_233778.jpg

f0078320_23458.jpg




▼メス (不妊手術済み) 茶鼻黒 3-4才 15ー16キロ
撮影のためにクレートから出して緑地に連れて行くと
まずおトイレを済ませます。
クレートの中はほとんど汚していません。
おやつは必ずお座りをしてから食べます。
元の飼い主さんに教わっていたのでしょうね。
f0078320_20124529.jpg

f0078320_2013212.jpg

f0078320_20131821.jpg

センターに来る前までは、ちゃんと可愛がってもらっていたのだと
この子を見ていると感じます。
それだけに、どうして飼育し続けられなかったのか
こんなに人とうまく生活できそうな子に
どうして戻る家がないのか、やりきれない思いがします。




▼メス(不妊手術済み) 薄茶 1ー2才 12ー13キロ
上の子と一緒に緑地に連れ出すと
必ず一か所見つめる先があります。
その方向から連れて来られたのでしょうか・・。
f0078320_20145583.jpg

f0078320_20152878.jpg

だけど悲観的な様子はありません。
フレンドリーで他の犬ともそつなく過ごすことができます。
f0078320_2292783.jpg

クレートに戻す前に水をあげたら
ひとつの器で一緒に仲良く水を飲んでいました。
とても平和的な2頭です。




▽茶 オス(去勢済み) 推定2歳 10キロ
飼い主募集中!! No2621」
職員さん達からは「ペケちゃん」と呼ばれている子です。
f0078320_20172863.jpg

やんちゃっ子でまだまだ子犬のような振る舞いですが
人に対して強く出るような様子は見られません。
f0078320_2018998.jpg

叱られるとシュンとなるそうです。
f0078320_2344064.jpg

f0078320_20184411.jpg

職員さんによくお世話をしてもらっているからか
かなり言うことを理解しているようで
お散歩の時には、ちゃんと横について歩けていました。
f0078320_2351487.jpg

クレート訓練もバッチリで、この中はくつろげる場所と認識していて
自ら入っていくのだそうです。
f0078320_2352441.jpg

この子の部屋には保護中の子猫がいて
絶えずミャーミャーと鳴き声を聞いているので
猫には慣れていて、同居も可能であろうとのことです。

さみしがり屋なので、独りで過ごす時間の長い外飼いは向いていません。
クレート訓練もできている子なので、
ぜひ室内飼いで人と一緒に過ごさせてあげたいです。



レポートはパート5へ続きます。
by centre_report | 2014-08-07 23:36 | 愛護センターレポート
<< 8/5センターレポート パート5 8/5センターレポート パート3 >>