ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


6/17センターレポート パート3

サトウさんのレポートです。
加筆・修正しています。

引き続き、譲渡先・預かり先募集中の子たちを紹介します。

問い合わせ先
 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください)



【旧シャンプー室】

▽薄茶 メス 1-2歳 8キロ前後

人に対してとても興味があるようです。
でも、こちらが興味を示すと、後ずさりします。

f0078320_14141667.jpg


f0078320_14151497.jpg


当初より、だいぶ人と近くに距離をとれるようになりました。

f0078320_1419375.jpg



▽柴系MIX 茶 メス 3-4歳 8-9キロくらい

いつも、人が大好きという感じの子ですが、
今日は、食事中にそばを通りかかった子に対して制裁を下しました。
「NO。」では、制御できないほど興奮して少々しつこかったです。
他の子が加勢することはありませんでした。

f0078320_1423248.jpg


長い間、センターにいるとストレスもあるのでしょうね。
ひとしきり、人に触られて納得の落ち着き顏でした。

f0078320_142536100.jpg



※4日目部屋にいる多頭飼育崩壊からの子たちと同胞 №5
▽薄茶 メス 推定3~4歳 8.15キロ 

いつも控えめで、少し触ってもらうと満足して部屋の奥に静かにフセます。
この日は特に、柴メスと他の子が争ったからかもしれません。
先週のセンターレポートでは、
ふと気がつけば人のそばにいる、というタイプのようです。

f0078320_14281965.jpg


f0078320_14285287.jpg


他の子が、元気に動き回ってもフセしたままです。

f0078320_14301859.jpg


f0078320_14304728.jpg



∇黒茶虎 メス 2-3歳 8-9キロ程度
人懐っこく、人にあいさつにきてくれます。
いつもは、人は好きだけど抱っこはちょっと・・・。というタイプですが、
今日は自ら抱っこしてほしいと前足を同行メンバーの腿に乗せました

f0078320_14355612.jpg


希望通りの抱っこなので、満足そうです。
f0078320_14361814.jpg


f0078320_14372321.jpg


※4日目部屋にいる多頭飼育崩壊からの子たちと同胞 №12
▽白地に黒&茶の三毛模様(青首輪) メス 推定4歳 7.15キロ 

人馴れしています。
控えめですが、近くに来てくれますし、カメラも怖くないようで
グングン近くによってきます。

f0078320_14395844.jpg


少しふっくらしたように思います。

f0078320_14403393.jpg


※4日目部屋にいる多頭飼育崩壊からの子たちと同胞
▽白茶ぶち メス 9.1キロ
以前収容のための移送時に、犬同士の喧嘩に巻き込まれ、一時治療を受けていた子ですが、
今日またこの子が、柴メスに制裁を加えられていました。

f0078320_14424312.jpg


どうも、この子自身もマイペースで周りを気にしないところがあるようです。
他の子が触られてるのに、割って入ってしまったり。

f0078320_14434463.jpg


はやく、十分触って愛してもらえる環境に移してあげたいですね。
みんなそうですが・・・。

f0078320_14451832.jpg



【4.5日目】

多頭飼育の崩壊による引き取り
その中から譲渡用に選定された子たちの部屋です

相変わらず、人から逃げようとします。
人馴れは進んでいません。

f0078320_1455048.jpg


f0078320_14552881.jpg


▽白黒 オス(去勢済み) 13㎏~16㎏

今日も、一番動きが慌ただしかったです。
とにかく、ヒトリこの部屋の中をうろうろ走り回っています。
座っている姿は、ボーダーコリーのような、セッターのような。

f0078320_15105540.jpg


▽薄茶 オス(去勢済み) 13㎏~16㎏
いつも、カメラ目線の写真が撮れないのですが、
今日は、バッチリです。

f0078320_15135895.jpg


f0078320_15141535.jpg


▽茶黒めがね柄 メス 12㎏~14㎏
やっぱり、ふっくらしています。
女の子が1頭だけになったので、少し余裕が出たのでしょうか?
あげたおやつをもりもり、食べていました。

f0078320_15165829.jpg


f0078320_15185428.jpg


3頭とも、人と暮らす犬としての経験があまりにも乏しく、
このように逃げ回る以外に人と接する方法を知りません。
はやく、人と暮らすことを
それがこんなに素敵なことなんだということを、教えてあげたいですね。



【今日の最終部屋】
すでに選定作業は終わっていました。
中には、やや高齢かと思われる子がいました。

f0078320_15213786.jpg




レポートは、パート4に続きます。
by centre_report | 2014-06-18 15:22 | 愛護センターレポート
<< 6/17 センターレポート パート4 6/17 センターレポート パート2 >>