ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


6/10 センターレポート パート3<おやつでなかよくなろう編>

チェリママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



6/10センターレポート パート1、2からの続きで
仔犬舎、旧仔犬舎(写真のみ)のこどもたちを紹介します。
※この日、センター職員さんの許可を得て、仔犬舎・旧仔犬舎の仔におやつを
あげながら撮影しています。

ここにいる仔たちは皆 譲渡先、預かり先募集中の仔です。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)



【子犬舎】

▽茶 オス去勢済み 生後7-8ヵ月 6-7キロ程度
先々週一般譲渡されましが、飼い主さん都合で戻されてしまったそうです。
人を見ると嬉しくて吠えてしまうこともありますが、きちんと愛情をかければ
恐らくただの甘ったれちゃんかと思われます。
おやつを前にお座りもしちゃうボクです。
d0183577_12553549.jpg
d0183577_12565226.jpg

d0183577_13413548.jpg
 △どちらかというとおとなしく、イイコ過ぎるほど。
小ぶりですし、飼い易い子だと思います。



▽茶白黒 メス 生後4-5ヵ月 4キロくらい ※レポート初登場
初めはちょこっと緊張するようで、身体に触れるとびくっとしていました。
痩せています。犬歯はまだ乳歯が残っています。
このお嬢さんの変化は目を見張るものがありました。(このあとご紹介します)
d0183577_12595552.jpg

d0183577_1302036.jpg
d0183577_1305131.jpg
d0183577_131233.jpg
d0183577_131361.jpg
d0183577_1315218.jpg



▽クリーム メス 7ヵ月ぐらい 7-8キロ
馴れた人には尾を振って自ら近づいていくそうです。
以前会ったときには「撫でてください」と催促してくれたのですが、この日は
ちょっと緊張していたようです。
d0183577_133517.jpg
d0183577_1332464.jpg
d0183577_1335455.jpg


↑↓姉妹です。

▽薄茶 メス 7ヵ月ぐらい 7-8キロ
姉妹の仔より、慌ててちょこまか動き回っていました。
あっという間に手からおやつ、食べちゃいました。
d0183577_1345992.jpg
d0183577_1351019.jpg
d0183577_135388.jpg



▽茶白長毛 メス 5ヵ月くらい 4キロ強(やせすぎ)
ビビリな女の子なので
まだ無理に抱っこなどはしていません。
触れると唸ったりはしませんが、歯を当てる仕草をします。
(前回レポコメント抜粋)

d0183577_13101558.jpg

あれれ、相当ビビリさんを想像してきましたが、しっかりこちらを見ています。
d0183577_1311775.jpg
d0183577_13112792.jpg

お部屋に入るとやはり奥に行ってしまいましたが

d0183577_1312253.jpg
d0183577_13125781.jpg

おやつは躊躇なく手から食べました。
歯もかなり生え変わっているようです。
この女の子は、抱っこするにはゆっくりと時間をかけたほうがよいと思います。


旧仔犬舎の仔たちはパート2で詳細ご紹介していますので、
写真のみ一部UPします。
詳細はパート2をご覧ください。
d0183577_851315.jpg

d0183577_854136.jpg

d0183577_86585.jpg
d0183577_863074.jpg

d0183577_871389.jpg

d0183577_87395.jpg

d0183577_88463.jpg



旧仔犬舎撮影のあと、もう一度仔犬舎へ戻りました。
少し緊張していた茶白黒の女の子、しっぽぶんぶんで迎えてくれました↓↓
瞳から緊張感が抜けているように思いました。
d0183577_1628541.jpg
d0183577_16283182.jpg
d0183577_16285665.jpg
d0183577_16291543.jpg
d0183577_16293758.jpg
d0183577_16295972.jpg

人馴れしている男の子よりも積極的に前に前に出てきて、
撫でさせてくれました。
おやつがあればあっという間に馴れちゃいそうです。

ビビリのこの仔も↓↓
d0183577_16322820.jpg
d0183577_16324847.jpg
d0183577_16331941.jpg

d0183577_16345313.jpg


コチラの姉妹も↓↓
d0183577_16355659.jpg
d0183577_16362116.jpg

写真撮れていませんが、白い女の子も手から食べてくれました。


あくまで個人的な見解ですが、
本当に人間不信の仔はそう簡単に手からおやつを食べられないと思います。
逆に手からおやつを食べられたからといって、
すぐに人に甘える、抱っこさせるようになる、というわけではないです。
ただ、確かな希望はあると思います。


レポートはパート4に続きます。


この日わたしは、時間をかけてゆっくりと
仔犬舎・旧仔犬舎の仔たちと触れ合いました。
とてもいい表情を向けてくれている2頭の女の子と、
仔犬数頭をスライドショーでご紹介しますので、
ご興味のある方はどうぞご覧になってください。








by centre_report | 2014-06-12 08:18 | 愛護センターレポート
<< 6/10センターレポート パート4 6/10センターレポート パート2 >>