ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


6月3日 センターレポート パート2

はなこさんのレポートです。
加筆・修正しています。





6月3日のレポートです。
犬の引き出しのため、センターを訪問しました。


ここでは、譲渡室と選定室に収容されている子たちを紹介します。


【譲渡室】

No.Ⅰ
▽茶白長毛 オス(去勢済み)2歳 20kgくらい


外でお散歩中でしたので、この日は撮影しませんでした。
写真は上下とも先週のレポートのものです。
f0078320_21434331.jpg
今回も、外では大きな物音に身をすくめるなど、
少し怖がりな様子を見せていました。
身を低くして伏せてはいましたがパニックになるようなことはなく、
比較的落ち着いているように見えました。
f0078320_0155633.jpg
収容されて3ヵ月半、徐々に周りの環境に慣れつつあるのだと思います。





No.Ⅱ
▽茶 メス 推定3~4歳 15~16kg


人懐こく明るい子ですが、はしゃぎすぎる感じがなく、
とても扱いやすい子だと思います。
f0078320_09432690.jpg
f0078320_09431216.jpg
人と一緒にいるのが好きなようで楽しそうにニコニコしていましたが、
落ち着いて人の声に耳を傾けることができる印象です。
f0078320_09433769.jpg




No.Ⅴ
▽茶 オス 3歳くらい 12~3kg


スレンダーな身体で、立ち姿が非常に美しい子です。
f0078320_09435252.jpg
f0078320_09444775.jpg
私たちがお部屋にいる間中一声も発することなく、終始落ち着いていました。
f0078320_09440813.jpg
身体や口周りを触るとき少し硬くなっていましたが、
怒ったり嫌がったりは全くせず、とても穏やかです。




No.Ⅵ
▽白 オス(去勢済み) 2~3歳 20kgくらい


外に出してもらうなり、室内にいた同行メンバーのお嬢さんにに飛びついて
体中で喜びを表現していました。
f0078320_12565686.jpg
人懐こくて明るく、楽しい子です。

f0078320_09451999.jpg

お行儀などはこれから学ばなければなりませんが、
素直でクセのない様子から学習能力は高そうです。
歯を見せるのは少し「イヤイヤ」をしていましたが、
その様子も可愛らしかったので、無理には見ませんでした。
f0078320_09445847.jpg
外に出ると元気ですが、
お部屋では、出してもらえるまで騒がずに待っていられます。

f0078320_09453194.jpg


No.Ⅶ
▽白 オス(去勢済み) 1歳 15~6kg

無邪気で明るく、人懐こさバツグンの男の子です。

f0078320_09454780.jpg
カメラに寄ってきたり、体をうねうね動かしたり、
人と一緒にいるのが楽しくて仕方ないという風でした。

f0078320_09460643.jpg
f0078320_09462712.jpg
あまりに外が楽しくて、なかなかお部屋に帰ろうとしませんでしたが、
「ごめんね、もう帰ろうね」と言いながらお部屋に押し込むと、
素直に従っていました。




No.8
▽クリーム メス 3~4歳 7~8kg

女の子らしい物腰で、しかも人懐こい可愛らしい子です。
f0078320_09464296.jpg
お部屋から外に出すと、興奮しすぎずに落ち着いて楽しんでいました。

f0078320_09465860.jpg
抱っこもまったく嫌がらず、ニコニコ抱かれていました。

f0078320_09473660.jpg
小柄ですし、とても扱いやすい子ではないかと思います。
お部屋へも、素直に自分から戻っていきました。





【選定室】

No.1
▽クリーム タレ耳 メス 13~4kgくらい 1歳弱(レポート初登場)

ゴールデンミックスのような風貌の、人懐こい穏やかな子です。
f0078320_09482219.jpg
外に出すとちょっとモジモジして、どうしたらいいのかわからない様子。

f0078320_09492980.jpg
「お腹を出してゴロンとしたいけど、床は濡れているし…」
と迷っている感じが可愛らしく、
でも結局ゆっくりお腹を出してゴロンとヘソ天していました。
f0078320_09484745.jpg



No.2
▽黒ラブ風Mix オス 3歳くらい 15~6kg(先週からレポートに登場)

お顔はほとんど黒ラブですが、足が短いという個性的な風貌の男の子です。
f0078320_13090960.jpg
f0078320_13093043.jpg
f0078320_13094617.jpg
この日は体調が悪かったらしくフードを戻していましたので、
看護士のOさんが処置のために連れ出してくださいました。
足取りはしっかりしており、Oさんの後をお行儀良く歩いて行きました。



No.3
▽黒ラブ雑風 メス 1歳くらい 12kg

他犬の子も引き受けて子育て中のお母さんです。
f0078320_09504278.jpg
子どもたちにもしっかり授乳してお乳も張っていましたが、
声をかけると警戒することもなく、すんなり外に出てきてくれました。
f0078320_09511255.jpg
f0078320_09503250.jpg
人懐こいけれどワチャワチャした感じがなく、
とても穏やかで、性格的なバランスの取れた子なのではと思います。



No.4
▽黒茶まだら メス 1~2歳 12~3kgくらい

この子も子育て中のお母さんです。
先週時点でかなり大きくなっていた実子1頭は
すでに他団体さんにより引き出されましたが、
他犬の子どもを一生懸命守っている姿が印象的でした。
f0078320_09521311.jpg
乳飲み子を抱えてナーバスになっているようだったので
お部屋からは出しませんでしたが、
カメラを向けても、近くに寄っても唸ったりすることはなく、
ただただ人の動きをじっと観察していました。
f0078320_09513850.jpg



No.5
▽薄茶 メス 1~2歳 12~3kg

他の子がお部屋の外に出ている間、
「わたし、わたし! ここ、ここ!」と一生懸命呼んでアピールしていましたが、
自分の番になると「待ってました!」とばかりにニョロニョロ出てきて、
喜びを全身で表現していました。
f0078320_09524231.jpg
お部屋の外では全く声を発することなく穏やかに甘えて
「人と一緒にいられさえすれば、それで満足」という様子でした。
f0078320_09530903.jpg
f0078320_09522880.jpg

No.6
▽白 メス 推定3~4歳 9~10kg

とてもおとなしく穏やかです。
f0078320_09532649.jpg
下に敷いた新聞紙を散らかすことなくきれいにお部屋を使っていて、
折り目正しい和風美人という風情でした。
f0078320_09543229.jpg
f0078320_09530903.jpg
お部屋の中でも外でも全く騒ぐことなく、
写真撮影が終わると自分からお部屋に戻って行きました。
f0078320_09543229.jpg
とても従順な印象でした。




N0.7
▽黒こげ茶 メス 推定2歳前後 13~4kgくらい

黒っぽい毛色で精悍な表情から「強い」「怖い」などと誤解されそうですが、
とても素直で穏やかな、やさしい印象の女の子です。
f0078320_09544553.jpg
f0078320_09555118.jpg
順番待ちの間、多少吠えていたようですが、
外に出ると静かでとても従順な態度でした。
f0078320_09550328.jpg
換毛の真っ最中のようで、
アンダーコートが浮いて背中に一枚フェルトを乗せたようになっていましたが、
微妙な色合いの毛色がとても個性的なので、
ブラッシングでピカピカの美犬になりそうです。
f0078320_09552085.jpg



【選定室内 奥のプール】

▽黒(性別未確認) 3~4ヶ月 4~5kg (レポート初登場)

人が手を出すと別の場所に移動していたことから、怖がりなのかもしれません。
ただ、人がそばにいなければおどおどした様子を見せないので
単に経験不足なだけだと思います。
f0078320_09564375.jpg
子犬にしては、とてもおとなしい印象でした。
f0078320_09565428.jpg

▽茶黒(性別未確認) 3~4ヶ月 4~5kg(レポート初登場)

人が近づくと、逃げるようにプール内を移動していました。
f0078320_09560843.jpg
怖がりですが、人を目で追うなど興味はありそうですし、
この子も経験不足なだけという印象でした。
f0078320_09562540.jpg


【選定室内 手前プール】

▽茶黒虎毛 オス 4~5ヶ月 5~6kg(先週からレポート登場)

手を出すと身をすくめたりしていましたが、
ただ戸惑っているだけという感じでした。
f0078320_09585212.jpg
抱き上げると全く抵抗することもなく、まんざらでもなさそうでした。
f0078320_09583394.jpg
足をぴんと伸ばして身動きせずに抱かれている姿が
とても可愛らしかったです。
f0078320_09591286.jpg



▽薄茶黒(右前足先白)メス 3~4ヶ月 5~6kg(レポート初登場)

選定室内に人が入ったとたん、
人の姿を追ってプールの中を縦横無尽に走り回っては、
柵をよじ登って構ってほしそうにしていました。
人馴れバツグンの仔犬ちゃんです。
f0078320_09570750.jpg
f0078320_09573313.jpg
アイコンタクトもバッチリで、常に視線は人間に釘付け。
チャカチャカとよく動き回り、元気いっぱいの仔犬らしい様子です。
f0078320_09572278.jpg
抱っこすると、お腹がポンポコリン。
f0078320_13221255.jpg
居合わせたちばわんメンバーに「狸の置物みたいだね」と言われていました。




▽クリーム薄茶 メス 3~4ヶ月(レポート初登場) 4~5kg

具合がよくなかったのか、ほとんど動かずに静かに寝ていましたので、
無理に抱き上げることはしませんでした。
f0078320_09592705.jpg
最後の最後に近づいてカメラを向けると、こちらを見上げてくれました。
とても穏やかでおとなしそうな子です。
f0078320_09593935.jpg

レポートは、パート3に続きます。





by centre_report | 2014-06-04 16:19 | 愛護センターレポート
<< 6/3センターレポート パート3 6/3センターレポート1 >>