ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


8月27日訪問レポート パート2

う~さんのレポートです。
加筆・修正しています。




昨年から始まった、センター側での譲渡可能かどうかの判定作業。
「穏やかで人馴れができている中型雑種の成犬」も、
従来の小型~大型純血種や子犬同様にセンターの内でお世話をしてもらいながら、
引き出しの手があがるのを待つことが可能となりました。

それでも、今回の訪問では、現実の厳しさを知ることとなりました。
当初は譲渡用としてセンターでしばらくお世話をしてもらっていた犬達の中にも、
再選定の結果、処分となってしまった仔たちがいたことを知ったからです。


あいかわらずセンターに収容される犬達が途切れることのない状況で、
譲渡犬用のスペースを確保し続けることの難しさが、大きく立ちはだかっています。

このセンターで収容数が最も多い雑種中型犬。
「雑種成犬たちにも譲渡の道を」と、試行錯誤をしながら
大切にお世話をしてもらっていた仔たちですが、一般譲渡されるかまたは
ボランティアからの引き出しの声がかからなければ、再選定もしくは、
新たに選定されるべきだった子をあきらめるか・・・
どちらかを選択せざるを得ないという厳し現実は、変わりないのです。

譲渡希望や預かり希望を、心からお待ちしています。

*ちばわん問合せ先korotarouhs★nifty.com(★を@に変換して下さい)

センターには、飼い主募集中の猫もいます。
f0078320_4423148.jpg

f0078320_4445976.jpg

f0078320_4482090.jpg



その中で、血液検査の結果、白血病陽性と出た子猫3きょうだいです。
現在の生後4ヵ月時点での検査ですので、母猫からの抗体の影響で出たものの可能性もあり、
真にキャリアかどうかは現時点ではわかりません。
とても元気で懐っこい子猫たちです。
f0078320_4463020.jpg
  △オス1+メス2です。



子犬舎では、多くの子犬たちが、元気にアピールをしていました。
f0078320_4532511.jpg


その中で唯一、微動だにしなかったこの仔・・・・・・
f0078320_4562039.jpg


他の子犬に関しては、顔ぶれがかわっていません。
前回のレポートをご覧ください。



ここから以下は収容棟です。

【旧シャンプー室】 全てメスです。

人懐っこい成犬たち。
f0078320_545968.jpg

f0078320_4592330.jpg

f0078320_523859.jpg
 △先週レポート初登場の子です。

f0078320_573452.jpg
f0078320_593655.jpg
f0078320_512948.jpg


唯一、この仔だけはビビリちゃんです。
f0078320_514359.jpg



【大部屋】 同じ多頭飼育場出身の7頭、全てメス。
顔ぶれは変わっていません。

f0078320_832889.jpg
 △8/6レポートの写真です。

この日は構ってあげる時間がありませんでした。
また来週ね。




レポート3に続きます。
by centre_report | 2013-08-29 05:15 | 愛護センターレポート
<< 8月27日訪問レポート パート3 8月27日訪問レポート パート1 >>