ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


8月6日センター訪問パート1

ラク太母さんのレポートです。
加筆・修正しています。



8月6日。
いつものように「引き出し運搬」のつもりで車を出したところ、
副代表いわく、今日はレポート担当の方を決めていないとのこと。
なんのはずみでか、代わってお引き受けする羽目になってしてしまいました。
写真を撮っているはじから、今聞いた情報を忘れていく初レポーター。
不十分でダメダメなレポートになると思いますが、どうぞお許し願います。



まずは、センター庁舎裏手の子犬舎へ。
垂れ耳の新入り子犬ちゃんを3連発でご紹介します。


①ヒョウ柄首輪の美人さん
素敵な首輪をつけてもらっているのに、
まだたったの5カ月くらいなのに、どうしてこんな場所にいるのでしょう。
f0078320_2058478.jpg

前日に収容期限が切れ、新たに譲渡用として選定されました。
犬歯が乳歯で前歯は生え変わってきています。 
体重6-7kg メス 人馴れ問題ありません。


うっすらベージュのお耳。
抱きあげられて魂をどこかに飛ばしてしまいました。
f0078320_2113324.jpg



ちょっと歯を見せてもらいましょう。
f0078320_2131994.jpg
しっぽも足指も思い切り「いや~ん!」と言ってますが無抵抗です。
いい子ですね~。




②センターの白いラインが素敵な女の子。
次に出てくる③の子と姉妹だと思われます。
月齢は3~4カ月とのことですが、面長で大人っぽい。足もすらりと長いです。
猟犬の血が入ってそうですね。さっそうと走っている姿を見てみたい。
f0078320_2130995.jpg



f0078320_21164893.jpg
とても落ち着いています。



f0078320_21173325.jpg


△▽他抑留所で収容期限が切れ、先週後半移送されてきた後
譲渡用に選定されこちらに移りました。
2頭とも体重5-6kg メス 人が大好きで、ケージを開けると飛び出してきました。



③妹分(妹にしか見えない・・・)の茶色い子。
体もちょっとお姉ちゃんより小ぶりな感じです。
2匹ともまだ歯は生え替わっていません。
f0078320_21183999.jpg



悠然としてるお姉ちゃんに比べて、緊張気味。
「早くおろしてくれないかな・・・」
f0078320_21192571.jpg






以下は、前からいる子たちです。


柴犬(♂) 去勢済み 4~5歳  9キロくらい。 
ちょっと興奮しやすいけど、足先をさわっても怒ったりしません。
「なんでもやっていいよ~」
f0078320_21474616.jpg

△とはいえ、長く抱き上げていると抵抗を始めましたので、早めに降ろしました。
お腹などデリケートな部分を触ると怒ることもあるそうで、
ひたすら従順ということではなさそうです。



柴犬はやっぱりいつも人気者なのです。
f0078320_21452058.jpg



男らしいオレ。「好きにさわりやがれ」
f0078320_21585143.jpg





黒いテリア(♂) 月齢6ヵ月ぐらい 
性格はとっても良い子とお墨付き。活発で落ち着きがないとも言われたけど、
子どもなんだから仕方ないよね。
カメラマンの腕が悪く、写真が上手に撮れなくてごめんなさい。
f0078320_2203414.jpg


先月初めに収容期限切れ、
譲渡用になってこちらの犬舎に移ったときにはまだ乳歯でした。
体重8-9kg、人馴れ抜群で元気いっぱいの子です。



ほんとはもっとかわいいんですよ。
f0078320_2212293.jpg




f0078320_2284893.jpg






子犬舎のびょんびょん3きょうだい。ずいぶん大きくなりました。
あまりに活発過ぎて、一時もじっとしていられません(笑)
f0078320_22174434.jpg
君たち、びょんびょんし過ぎだから!
生後3-4ヵ月、3-4kg 3頭ともオス、皮膚の状態も改善してきています。


7月30日のレポートで壁とお友達状態だった子。
f0078320_22173244.jpg
やっぱり壁は好きみたいです。ピンボケに写しちゃってごめんね。
生後4ヵ月ぐらい 体重4-5kg オス ビビリですが攻撃性は全くありません


こちらの2匹もたぶんきょうだい。
びびりちゃんなのかな、こちらに出てきませんでした。
②③の姉妹よりサイズもやや大きく、月齢7ヵ月以上とか。
もう歯は生え換わっています
f0078320_2218298.jpg

手前がオス、奥がメス 共に7-8kg
保護された当初はビビリでしたが、人馴れはずいぶん進んだと見られます。
O看護士さんの姿を見ると、尻尾ぶんぶんで寄って行っていました。



外のケージの子たちも元気です。
ていうか、元気いっぱいです。
f0078320_22102587.jpg


このスペースにいる子たちは、前回と顔ぶれが全く変わっていません。
詳細については、7/30レポートをご覧ください。



f0078320_22105762.jpg

・・・・すみません。全然撮れてませんね。





こちらの外の2匹も少しずつ大きくなっています。

f0078320_22352467.jpg
 △生後11ヵ月ぐらい、オス(去勢済み) 9kgぐらい

f0078320_22363771.jpg
 生後6ヵ月ぐらい、メス 7-8kg


ガラスの向こうの2匹も不妊去勢手術が済んで元気です。
f0078320_22122979.jpg
 △向かって左の茶色MIXがメス、ビーグルがオス 先週のレポートで手術準備室にいた2頭です。
もう1頭の白いMIXオスは写っていませんが、隣で元気にしていました。



子犬舎は以上です。
前からいる子たちのことは、7月30日のレポートで丁寧に紹介されています。
どうかそちらをご参照くださいね。



8/6レポートは、パート2に続きます。


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、
愛護センターではなく、まずは必ず ちばわんまでお願いいたします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
お名前のないお問い合わせメールには対応いたしかねますので、何卒ご了承下さい。
また、安否確認のみのご連絡はご容赦ください
by centre_report | 2013-08-07 22:58 | 愛護センターレポート
<< 8月6日センター訪問 パート2 7月30日センター訪問パート3 >>