ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


3月12日(火)センター・レポート

gluck_luluさんのレポートです。
加筆・修正しています。



成犬の引き出しのためセンターを訪問しました。

今回も預かり・譲渡募集している子が非常に多く
かなり長いレポートになりますが、ぜひご一読ください。


最終部屋 命の期限を決められた子たち
f0078320_2237152.jpg


叶うことなら・・・

ここにいるすべての子たちの命をつなげたい・・・

しかし、あまりの頭数の多さ・・・

この願いは到底叶いません。

このレポートが公開されるときには、この子たちはもうこの世にはいないでしょう。



この部屋にいる子たちは

他抑留所から公示期限が切れても飼い主さんの名乗り出がなく

処分のために移送されてきた子や

飼い主さん都合を理由に持ち込まれ、引き取られた子たちです。



この日も何件か飼い主さんからの引き取り場面に遭遇してしまいました。
f0078320_22372524.jpg

この白い子も飼い主さんからの引取だったそうです。
まだ年齢も3~4歳ぐらいと比較的若い子のようでした。
人馴れも問題なさそうでした。
ここから出してと言わんばかりにずっと扉を掻いていました。


今日の時点でセンターは、収容された保護犬たちで飽和状態。
選定作業によって譲渡向きと判断された子たちを入れるための
ケージの数もまったく足りていません。

この現実は、最終部屋にいる子たちの運命をも大きく左右していることは
言うまでもありません。

その中で、今回どうにか2頭だけ
ボランティア側で譲渡・預かり先を早急に確保することを条件で
処分保留にしていただきました。

この2頭の命を今日はつなげることができましたが、
その陰で失われてしまった多くの命があること
これも事実であり、とても残念でなりません。


命をつなげることにも限界があると言わざるを得ないこの状況・・・
ただただ残念としか言えません。


お願いです

一度飼った(命を預かるという責任を負うこと)からには、

家族の一員として愛情をもって世話をしてあげてください。

迷子札や鑑札など飼い主さんがわかるものを身に着けてあげてください。

そして、その命が最期を迎えるその時まで

家族の一員としてそばにいさせてあげてください。

これ以上不幸な命を増やさないためにお願いします。



最終部屋からの2頭
譲渡先および預かり先緊急で募集中
f0078320_22591861.jpg
おそらくは姉妹と思われる子たち。
この子たちも飼い主さん都合の引取だったそうです。

f0078320_232614.jpg

f0078320_2322331.jpg
1:柴犬(MIX?) 7才(元飼い主さん申告) 10~11Kgぐらい(少し太り気味) 
女の子 黒色?の首輪
性格を確認するために部屋から出した際、少し震えていました。
その不安や恐怖心からなのか、踏ん張ってしまい歩いてくれませんでした。
抱っこしましたが、少し太り気味ですので、今後は体重管理が必要です。
人馴れはまったく問題ありません。
見ていた限りでは、他犬に対しても問題ありませんでした。
適正10kgぐらい、とてもおとなしい子です。

f0078320_2312646.jpg

f0078320_2314690.jpg
2:柴犬(MIX?) 7才(元飼い主さん申告) 8~9Kgぐらい 女の子 赤色の首輪

おおよその年齢を確認するために歯を確認するのですが、
歯の状態だけなら3歳程度と言えるほどきれいな歯です。
適切なケアがなされていたのかとも思いましたが、爪は伸び放題でした。
この子は、引っ張りもほとんどなく上手に並行して歩いてくれます。
扉の隙間からしきりに外の匂いを嗅いでいたので、
きっとお散歩が大好きな子なのでしょう。
人馴れはまったく問題ありません。
見ていた限りでは、他犬に対しても問題ありませんでした。
年齢もあるかもしれませんが、少しマイペースな一面があるようです。
この子もとてもおとなしく、人馴れも全く問題ありません。
小ぶりで落ち着いていて、すぐに家庭犬として暮らすことができそうです。


譲渡希望、または預かることのできる方がいらっしゃいましたら、
至急ちばわんまでお願いいたします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)


ここから下に紹介する子たちも、全て譲渡先・預かり先募集中です。
ちばわんまでお問い合わせお願いいたします。


譲渡舎(旧子犬舎)※譲4は欠番です。
風もなく穏やかな晴天だったこともあり、
ほとんどの子がお外で日向ぼっこさせてもらっていました。
f0078320_20311692.jpg

f0078320_20312199.jpg
譲1:白 2~3か月 4~5kgぐらい メス
この子だけ部屋にいました。
独りで寂しかったのか少し要求啼きがみられます。
少し臆病なようで近づくと逃げてしまいます。



f0078320_2032382.jpg

f0078320_20321173.jpg

f0078320_20321795.jpg
譲2:2~3か月 3~4Kgぐらい
みんな寄り添って日向ぼっこ。
吐いたような跡が残っていましたが、見た限りでは健康そのものでした。
メスが多いようです。

f0078320_20323018.jpg
譲3:2~3か月 3Kgぐらい
とても臆病な子でした。
抱き上げようとしと手を出すと縮こまってしまいます。 メス


f0078320_20324979.jpg
譲5:茶白 4か月ぐらい オス


※3/14追記;▼一般譲渡されました。
f0078320_20361138.jpg

f0078320_20361875.jpg
譲6:コーギーMIX メス 1~2歳ぐらい 9~10Kgぐらい




f0078320_2042885.jpg
譲7:ポインター系? 女の子
とっても人懐っこい子でした。少し痩せすぎです。


※3/14追記;▼一般譲渡されました。
f0078320_20425152.jpg
譲8:飼い主募集No1967 ビーグル 茶黒白 オス 11kg 推定2~3歳 去勢済


※3/14追記;▼一般譲渡されました。
f0078320_2048585.jpg
譲9:飼い主募集No1974 MIX 茶 オス 13kg 推定1~2歳 去勢済



f0078320_20482477.jpg
譲10:セッタ 男の子 
少し便が柔らかかったです。


※3/14追記;▼一般譲渡されました。
f0078320_20484164.jpg

f0078320_20484693.jpg

f0078320_918581.jpg

f0078320_921913.jpg
譲11:茶白 コーギーMIX 10~11Kgぐらい 男の子
とても人懐っこい子です。多少の要求吠えがみられます。
職員さんのお話だと他犬とは相手が強く出るタイプとは少々難ありだそうです。
一緒にいたビーグルとはとても仲良くしていました。
後肢を前方に投げ出して座る姿がとても可愛かったです。



旧シャンプー室
多頭飼育現場から保護された21頭のうちの4頭です。Bの子を除いて女の子です。
f0078320_21114545.jpg



f0078320_21172052.jpg
A:白 女の子 2歳ぐらい 11.5kg
この4頭の中では一番人懐っこい子です。人が好きなようで寄り添ってきます。


f0078320_21201973.jpg
B:茶長毛 男の子 3-4歳? 10kgぐらい
人に興味はあるけど・・・ちょっと怖いといった感じの慎重派くん。
私の周りをぐるぐる回って背後から匂いを嗅いでは離れて、
また嗅ぎに来ては離れるといったことを繰り返していました。



f0078320_2125884.jpg
C:茶黒 女の子 12Kgぐらい
この4頭の中では一番の慎重派です。
先週は4日目部屋に居ましたが、移動して来ました。
遠目で様子をうかがう感じです。
触れることはできませんでした。

f0078320_21245493.jpg
D:薄茶白 女の子 11Kgくらい
この子も人に興味はあるけど・・・ちょっと怖いといった感じの慎重派ちゃん。
私の周りをぐるぐる回って背後から匂いを嗅いでは離れて、
また嗅ぎに来ては離れるといったことを繰り返していました。
ときおり遊びに誘うようなしぐさを見せてくれました。
触られるときはちょっと慎重な感じですが、十分触ることができます。
犬とも問題なく仲良しだそうです。



収容棟大部屋No.4
多頭飼育現場から保護された21頭のうちの8頭です。すべて男の子です。

f0078320_21432492.jpg

f0078320_21433583.jpg


f0078320_21465734.jpg
E:茶白 10Kgぐらい(かなり痩せている)
感染症(おそらくパルボ)を発症し、一時隔離され治療してもらっていましたが、
回復したため戻されたとのことでした。
腸炎の治癒が完全でないためか便が水下痢状態でした。
人に興味はあるようで近くまでは来てくれます。



f0078320_2152266.jpg
F:茶とら 7Kgぐらい(かなり痩せている) 
私が体を小さくして、手を伸ばしようやく前肢の先に触れることはできましたが、
それ以上に触ろうとしたり、近づこうとするとそっと離れて行ってしまいます。


※3/14追記;▼他ボランティアさんへ譲渡されました。
f0078320_2214348.jpg
G:黒白 5-6Kg 右後肢異常(原因不明)
右後肢が曲がっていて、常に浮かせて歩いていました。
とても人懐っこい子で積極的にアピールしてきます。
独占欲が強いのか、特定の子に対してだけなのか、
自分自身がなでられている時に他の犬が近づいてくると
歯をむき出して威嚇するしぐさが何度か見られました。



次の3頭は、常に人との距離をおいていました。
f0078320_22244352.jpg
H:白黒 15Kgぐらい(かなり痩せ過ぎ)



f0078320_22245834.jpg
I:白黒 12Kgぐらい(かなり痩せ過ぎ)



f0078320_23585033.jpg
J:白長毛 19Kgぐらい(かなり痩せ過ぎ)


f0078320_22274558.jpg
前回のレポートより
K:黒白 13Kgぐらい(かなり痩せ過ぎ)
人に興味はあるようで近くまで寄ってきてくれます。



f0078320_06525.jpg
前回のレポートより
L:黒長毛 11Kgぐらい 後肢異常(原因不明)
常に他の子とは離れたところにいます。
職員さんに確認したところ、保護収容当初は他の犬たちに
餌の独占などかなり強い態度ででていたそうです。
それが災いして仲間に入れてもらえなくなったのではないかとのことでした。
人懐こい子なのですが、他犬に対しては観察が必要なのかもしれません。




鑑定室
f0078320_9382160.jpg
柴犬 茶 女の子 1~2歳
換毛期なのかアンダーコートがゴッソリ と抜けていました。
人馴れもまったく問題ありません。
この子のみ、一般譲渡の可能性があるとのことでした。

f0078320_9335422.jpg

f0078320_9341621.jpg
MIX 薄茶白 男の子 2歳ぐらい
背中に負傷していますが、順調に回復しているようです。
人馴れもまったく問題なく、穏やかな子でした。




小型犬室
f0078320_9353017.jpg
MIX 白 男の子 14Kgぐらい 年齢未確認ですが比較的若い子だと思われます。
近づくと尻尾をゆっくりフリフリしてくれました。穏やかな子です。



f0078320_9354971.jpg
MIX 白 男の子 12Kgぐらい
年齢未確認ですが、容姿からシニアではないかと思われます。
落ち着いた感じの子でした。





選定室
ケージNo.1
f0078320_031724.jpg

f0078320_0312259.jpg

f0078320_0332273.jpg
多頭飼育現場から保護された21頭のうちの1頭で、一番人懐っこいということからすぐに譲渡向けに選定されました。
MIX 茶白 メス 5-6歳 15Kgぐらい(やせ気味)



ケージNo.2
f0078320_0343198.jpg
ジャーマン・スパニエル系MIX 男の子 推定年齢2~3歳 15kgくらい
ケージから出すとすぐにマウントを始めます。
攻撃性などはなく人が大好きなのですが、適切なトレーニングが必要と思われます。



ケージNo.3
f0078320_0353518.jpg
MIX 女の子 推定3~4歳 9kg(やせ気味)
職員さんに愛称として”ちゃーちゃん”と名付けられました。
トレーニングの一環として名を付けたそうです。
まだ、なでられると少しビクつきますが、表情もとても明るくなって見違えるほどです。



ケージNo.4
f0078320_0363873.jpg
MIX 薄茶 男の子 7~8か月ぐらい 9Kgぐらい
今回引き出した子の兄妹です。
ケージから出す際にロープを嫌がり逃げるなど少し臆病な面がみられましたが、
威嚇などはみられません。
まだ、若いのですぐに人馴れすると思います。



ケージNo.5
f0078320_0405642.jpg

f0078320_0411753.jpg
MIX 白茶 女の子 4~5歳ぐらい
13Kgぐらい
センターで出産したのですが、ストレスからなのか育児を放棄してしまったそうです。
人馴れは問題ありません。
一時期体調を崩していたようですが、今は元気いっぱいです。
時折、要求吠えが認められました。



ケージNo.6
f0078320_0382345.jpg

f0078320_0384284.jpg
MIX 茶 女の子 2歳ぐらい 12Kgぐらい
収容保護当初は、かなり臆病だったようですが
落ち着いたのか人馴れに問題はありません。



ケージNo.7
f0078320_0422498.jpg

f0078320_0423689.jpg
柴MIX 白 女の子 6歳 7-8kg 飼い主死亡による引き取り
右前肢欠損していますが、歩行にはまったく問題ありません。
元気いっぱいでした。


収容期限が切れて、新たに譲渡対象として追加された子
f0078320_9391934.jpg

f0078320_9393263.jpg

f0078320_9425578.jpg
MIX 黒茶 2~3歳ぐらい 女の子 9Kgぐらい
女の子らしい可愛いお顔の子。
少し臆病ですが、威嚇などの行動はまったくありません。
人馴れするのにもそう時間はかからないでしょう。
生後1月半ほどの子犬を数頭連れて収容されました。
子犬たちはすでに、他団体さんに引き取られたそうです。


この日写真撮影ができませんでしたが、譲渡候補とされたものの行き先が決まっていない子が以下です
(3/5のレポートから)。

f0078320_18142867.jpg
△黒茶やや長毛 メス 3歳ぐらい 14kgぐらい

f0078320_18164032.jpg
△黒柴風 メス 2歳ぐらい 10kgぐらい

f0078320_1817325.jpg
△茶黒 柴MIX メス 1歳ぐらい 7kgぐらい

f0078320_1817211.jpg
△うす茶ラブ風MIX オス 4-5歳 20kg

先週時点ではもう1頭、小さな柴の女の子がいたのですが、
感染症を発症して亡くなってしまったとのことでした。
本当に残念です。



どの子も全て、譲渡先・預かり先を募集しています。
問合せ先
 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)




本日、引き出しできた子たちです!6頭です。
f0078320_0182682.jpg

f0078320_0184068.jpg
多頭飼いより保護された子2頭
f0078320_0185478.jpg

f0078320_0191312.jpg

f0078320_1635713.jpg
この後、預かりボランティアさん宅へ運搬され、体調などを整えたのち、
いぬ親様募集となります!
6頭中1頭だけは、そのまま優しいいぬ親さん宅へ迎えていただきました。
早速可愛らしいお名前も付けてもらい、可愛がられています。



*     *     *     *     *


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、
センターではなく、まずは必ず ちばわんまでお願いいたします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、何卒ご了承下さい。
また、安否確認のみのご連絡はご遠慮くださいますようお願いいたします。


★収容期限内の犬については『収容犬情報』をご覧ください。
お問い合わせは動物愛護センターにお願いします。


★譲渡用に残されている仔に関しましては千葉県内にお住まいの成人の方は、
センターから直接譲渡を受けることが可能です。
こちらをご覧ください⇒⇒【飼い主募集中!
by centre_report | 2013-03-13 01:35 | 愛護センターレポート
<< 3/19センターレポート 3/5センターレポート2 >>