ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


1月24日 愛護センターレポート

モカママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



晴れて比較的暖かいお天気のなか、メンバー3名で訪問しました。
この日も、いただいた古新聞紙をたくさん届けて来ました。

玄関のテーブル脇に設置された猫ちゃんたちのケージは
しっかり防寒対策がなされていました。
f0121712_5161831.jpg


【子犬舎】
譲渡会等に出る仔犬たちが元気にしていました。

その中で、以下の子たちについてはここでも譲渡先・預かり先を募集します。

▼ちょっと大きく成長した女の子、歯が一部生え変わっており生後5~6ヵ月だと思われます。
体重5~6kg、とても人懐こく、元気いっぱい!
お水もボトルから上手に飲んでいました。
f0121712_5253100.jpg
f0121712_5251392.jpg
f0121712_5252740.jpg
f0121712_5253783.jpg


▼ビビリの小さな子たち、生後2~3ヵ月。
特に後列の鼻黒の2匹がビビリだそうです。
前の列の子は少し尻尾を振るようになってきた状態だそうですが、
私たちが覗いても、4匹で固まったまま少しも動きませんでした。
社会化の大切な時期ですので、少しでも早く人間と一緒に暮らした方が良い子たちです。
f0121712_5345372.jpg
f0121712_535119.jpg
 △オス2+メス2で、4匹のうち鼻黒3匹がきょうだいだそうです。
一時預かり先を募集します。
問合せ先 

korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)


【譲渡室】
▼飼主募集中!の<1970>の女の子・16kg・推定4~5歳
少しシャイな感じですが、フレンドリーな性格です。
おとなしくて落ち着いているので、一緒に暮らしやすい子だと思います。
f0121712_5411510.jpg
f0121712_5412456.jpg
f0121712_5413393.jpg


▼テリア系MIX・メス・推定6歳、14~15キロ位。
相変わらずとても元気で、私たちの姿を見ると、出してほしそうにしていました。
f0121712_548916.jpg
 昨年からいる子です。
↓以下の2枚は前回のレポートから拝借しました
f0121712_5492166.jpg
f0121712_5493326.jpg


▼飼主募集中!の<1967>の男の子、11kg、推定2~3歳。
大きく短い足が小型のバセット・ハウンドのようにも見えるビーグルです。
下痢をしていたのでケージから出しませんでしたが、
ケージを開けても出たがるでもなく、静かにおとなしく座っていました。
f0121712_55557100.jpg
f0121712_5561053.jpg
 △他抑留所で捕獲、収容期限切れ後先週移送されて来ました。

【鑑定室】
▼少~しだけシャイな感じの男の子、まだ若く推定1~2歳?、12~13キロくらい。
扉を開けてもすぐにはケージから出てきませんでしたが、しばらくすると自らゆっくりと出て来ました。
撫でると耳をペタッと倒して嬉しそうにしていました。
f0121712_68194.jpg
f0121712_681166.jpg
f0121712_682043.jpg
f0121712_683091.jpg
f0121712_684020.jpg
 △新たに譲渡用として選定された子です。

【選定室】
▼飼主募集中!の<1965>柴の男の子、10kg、推定3~4歳。
元気いっぱい、明るくてフレンドリーな男の子です。
他の犬に対しては相性があるそうですが、ケージの外に出しても
周りのケージに居る子に対して威嚇するようなそぶりはありませんでした。
f0121712_618378.jpg
f0121712_6181585.jpg
f0121712_6182824.jpg
f0121712_618404.jpg
 △他抑留所で捕獲、収容期限切れ後先週移送されて来ました。
抱っこしながら足を触っても、気にする素振りはなく、甘えん坊さんです。


▼おとなしい女の子、推定1~3歳?、今は痩せていますが適性だと10~11キロくらい。
人が触っても逃げるようなそぶりはなく、シャイと言うより控えめな性格のようです。
排泄後に鼻先で新聞紙を丸めたのか、鼻の上に新聞が貼りついていました。
キレイ好きな性格のようです。
f0121712_6312076.jpg
f0121712_6312921.jpg
f0121712_6314066.jpg
f0121712_6315229.jpg
 △他抑留所で捕獲、収容期限切れ後先週移送されて来ました。

▼飼主募集中!の<1966>の男の子、ビーグル、11kg、推定5~6歳。
上でご紹介した譲渡室のビーグルと同じ場所で捕獲され、共に移送されて来ました。
この子も短かめの大きな足と少したるんだ体型が、バセット・ハウンドっぽい感じでした。
少しシャイな大人しい子で、声は出しませんでした。
f0121712_6452710.jpg
f0121712_6454053.jpg
f0121712_645525.jpg
f0121712_64635.jpg
f0121712_6461351.jpg


【最終部屋】
木曜日は他抑留所からも移送されて来る日で、次々と最終部屋に犬が入れられていました。
飼主がわからないために、処分になってしまう子がたくさん居ます。
万一のために、迷子札を付けることは簡単にできますし、
犬に鑑札や注射済証を付けるのは飼い主の義務です。
また、マイクロチップを装着していれば、首輪が取れてしまっても安心です。
ぜひ周りの飼い主さんへも注意喚起をお願いします!!

最終部屋から、性格の良さそうな次の2匹をいったん出してみました。
▼小さな柴犬の女の子、若干目が白くシニアのようですが、元気でもの静かで人が大好きです。
 部屋の中では他犬を気にしていませんでしたが、しつこく近寄られると嫌だったのか、一喝していました。
f0121712_735649.jpg
f0121712_741173.jpg
f0121712_742468.jpg


▼笑顔の可愛いフレンドリーな中型の女の子、13~14キロくらい?
 まだ若そうに見えました。
f0121712_773850.jpg
f0121712_775253.jpg
f0121712_7889.jpg



この日は、臆病なこの女の子を引きだしました。
はやく温かい家族に囲まれて笑顔になれる日が来ますように。
f0078320_7161957.jpg
f0078320_7163423.jpg


*     *     *     *     *


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、
センターではなく、まずは必ず ちばわんまでお願いいたします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、何卒ご了承下さい。
また、安否確認のみのご連絡はご遠慮くださいますようお願いいたします。


収容期限内の犬については「コチラ」をご覧いただき、
お問い合わせは動物愛護センターにお願いします。

譲渡用に残されている仔に関しましては千葉県内にお住まいの成人の方は、センターから直接譲渡を受けることが可能です。
こちらをご覧ください⇒【飼い主募集中!】
by centre_report | 2013-01-26 07:11 | 愛護センターレポート
<< 1/29センターレポート 1月8日(火)センターレポート >>