ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


12月4日(火)センターレポート

※子犬の譲渡先・預かり先を急募します!


2-3ヵ月以下の子犬預かり希望の場合は、2頭以上で受け付けます。
問合せ先 
 korotarouhs★nifty.com 
 (★を@にかえて下さい)
必ずメールに用件を明記下さい。
初めての方は、一時預かり希望アンケート・フォームを送信いただきます。
お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、何卒ご了承下さい。 



チェリママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


引き出しの仔たちのお迎えのため、センターを訪問しました。
また、品川・湘南・八王子いぬ親会場にお持ち頂いた古新聞、古タオル等を
届けてまいりました。
おかげさまでたくさんの物資が集まりました、本当にありがとうございました。

ここ数日本当に底冷えのする寒い日が続いています。
冷たいコンクリの上で丸くなって寝ている仔を思うと心が痛いです。

仔犬舎からの引き出しを先に行いました。
ここは暖房がついていますので寒さはしのぐことができますが、やはりヒーターがない部分は冷たいので、切った新聞紙が敷き詰めてありました。
すのこを置いたり、お掃除は大変になりますが新聞を敷き詰めたり、またお水をこぼさないように給水ボトルにしてくださったり、センターの職員さんもこの仔たちのために一生懸命考えてくださっています。

f0078320_2225062.jpg

向かって左側の建物には21頭ものとても幼い仔犬たち・・
あまりの多さに愕然とします。

f0078320_2225208.jpg
f0078320_22253374.jpg
f0078320_22254512.jpg
f0078320_22255825.jpg
f0078320_2226978.jpg

△丸々と太ったもこもこの仔犬たち、お母さんと一緒に収容されたのだそうです。
こどもたち、大きくなりそうな予感です。


f0078320_22262946.jpg

右側の建物にも少し大きめの仔犬も含めて15頭以上の仔がいました。
f0078320_22264586.jpg
f0078320_22265916.jpg
f0078320_22271172.jpg

△お水、上手に飲んでいました。
f0078320_22274183.jpg
f0078320_22275133.jpg
f0078320_2228373.jpg
f0078320_22281286.jpg
f0078320_22282249.jpg

△ちびちびの仔と比べると少し大きくなった3頭の仔たち
f0078320_2229249.jpg

△この仔たちはまだかなり小さめです。

来週はセンターで譲渡会(毎月1回開催)があります。
またあまりに子犬の頭数が多いので、臨時の譲渡会も検討しているとのことでした。
どうかみんなあたたかいおうちで過ごせる日ができるだけ早くきますように・・
頑張るんだよ。
ボランティアによる引き出しも大歓迎とのことで、今日はここから3頭引き出しました。


以下、譲渡用として残されている子たちです。

随時、譲渡先・預かり先を募集しています。
問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
必ずメールに要件を明記下さい。
お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、何卒ご了承下さい。 

千葉県内にお住まいの成人の方は、センターから直接譲渡を受けることが可能です。

飼い主募集中!

【譲渡室】
本日写真を撮っていませんので以前のレポートからお借りしました。
ケージⅤ番
MIX犬 推定5~6才 女の子 10Kgくらい
f0078320_22411246.jpg
f0078320_22412126.jpg
f0078320_22412969.jpg

わたしが一カ月前くらいに訪問したときからいます。
可愛らしい女の子。どうかお声がかかりますように。

ケージⅣ番
テリア系MIX 推定5~6才 女の子 14~15Kgくらい
f0078320_2244285.jpg
f0078320_22442740.jpg


ケージⅧ番
茶テリア系 推定1歳未満 男の子 8kgぐらい
f0078320_652368.jpg

今日もおとなしく落ち着いていました。


【選定室】
f0078320_22454174.jpg
f0078320_2246280.jpg
f0078320_22461019.jpg

△この3頭ももう随分長いこと選定室にいます。
白い男の子はいつも静かに佇んでいます。
どんなにいい仔でも、こう次から次へと捕獲・持ち込みにより収容頭数が増える現状では、あぶれ出してしまう仔が出てくるのは避けられません。。
f0078320_22531947.jpg
f0078320_22533638.jpg

△先週最終部屋から出してもらった仔。2歳くらい
f0078320_2255325.jpg
f0078320_22551994.jpg

ちょっぴりだけ臆病かも知れませんが、前に座ると少しずつ寄ってきてくれました。
とても愛らしい女の子、8キロくらいではないでしょうか
△来週ちばわん引き出し予定です。

▽収容期限が切れて新たに譲渡用として選定された2頭

f0078320_231231.jpg
f0078320_2314339.jpg
f0078320_2314870.jpg
f0078320_2321011.jpg
f0078320_2321891.jpg
f0078320_2323930.jpg
f0078320_232422.jpg
f0078320_233067.jpg

△ちょっぴりだけ臆病な、姉妹と思われる仔
1歳前でしょうか、体重10kg弱。
このあと選定室に移されました。寄り添う姿がいじらしかった。
きっとこうやって寄り添っていままで必死に生きてきたんだね。
f0078320_234675.jpg

短毛さんの仔は、のぞくとしっぽをぶんぶん振ってくれていました。

【鑑定室】
f0078320_23131989.jpg
f0078320_23133299.jpg

△控えめで可愛い女の子
一緒に収容されたこどもたちは一足先に引き出されているそうです。
△2歳ぐらい、体重10kg以下のおとなしい子です。
f0078320_23143023.jpg
f0078320_23144530.jpg
f0078320_23145683.jpg
f0078320_2315532.jpg

△ちょちょいのちょいの手がとってもキュートな男の子
人が大好きのようです。
△推定1~2歳、体重10kgぐらい
上記2頭は3週間ほど前に他抑留所で期限切れ後移送され、譲渡用として選定されたのですが、その後少し体調を崩してしまっていました。
O獣医師の治療の甲斐もあって、こんなに元気に回復しました。
もう心配ありません、いつでも譲渡・引き出し可能です。



f0078320_23154897.jpg

△出して欲しかったのかな、鳴いていました。

【4日目のお部屋】
f0078320_23164170.jpg
f0078320_23165671.jpg

△先週も紹介した飼い主持ち込みの2頭。出してみると
f0078320_23172679.jpg
f0078320_23173644.jpg
f0078320_23186100.jpg

茶色の女の子(5歳)は先週よりも少し人馴れしてきたとのことでした。
f0078320_23184882.jpg
f0078320_2319180.jpg
f0078320_2319104.jpg
f0078320_23192292.jpg

△黒い仔(女の子)は飼い主申告によると甲斐犬・生後半年くらいとのことですが、
ちゃかちゃかしたところはなくて落ち着いた雰囲気です。

▽先週最終部屋から出してもらった女の子。
1歳前後、10kgぐらい

f0078320_23204246.jpg

f0078320_23205454.jpg
f0078320_23211560.jpg
f0078320_2321225.jpg
f0078320_2321396.jpg
f0078320_23214510.jpg

△きれいな仔です。人が大好きなようで出してみるとべったべたに甘えていました。

▽他抑留所で期限切れ後、先週末に移送されて来た子
f0078320_23224023.jpg

△ぴょんぴょんはねすぎてなかなか写真が撮れなかった仔。15キロの女の子。
部屋から出してみると
f0078320_23233452.jpg
f0078320_23234339.jpg
f0078320_23241536.jpg
f0078320_23244115.jpg

この仔もべたべたの甘ちゃんです。まだかなり若いようです。
ちょこんとお座りして勢いにまかせて「お手!」をしていた姿はとても可愛らしかったです。
いっぱい遊んで欲しいお年頃なんだよね。。


【小型犬のいるお部屋】
とっても賑やかでした。
f0078320_23301324.jpg
f0078320_23301633.jpg
f0078320_2330512.jpg
f0078320_2331921.jpg
f0078320_23312117.jpg
f0078320_23313838.jpg
f0078320_23314234.jpg
f0078320_2332332.jpg

ショップの人気犬種たち。無理なブリーディングで病気になりやすかったり、母犬から早く離し過ぎて情緒不安定だったり、挙句の果てに面倒を見切れないと捨てられる仔たち。どうしたらこの現実をもっと多くの人に知ってもらえるでしょうか

【最終日部屋】6頭の仔たち。もう出会えない仔たちです
f0078320_23554542.jpg

f0078320_23561730.jpg


最後に本日引き出した仔犬3頭、成犬4頭合計7頭の仔たち
f0078320_23395180.jpg
f0078320_2340316.jpg
f0078320_2340114.jpg

(奥に1頭隠れています)
f0078320_23405214.jpg
f0078320_2341415.jpg
f0078320_2341219.jpg
f0078320_234133100.jpg
f0078320_23414836.jpg
f0078320_2342365.jpg
f0078320_2342155.jpg
f0078320_23422397.jpg
f0078320_2342357.jpg
f0078320_23425265.jpg
f0078320_23431060.jpg

いぬ親さま募集の際にはどうぞよろしくお願いいたします。


*     *     *     *     *


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、
センターではなく、まずは必ず ちばわんまでお願いいたします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、何卒ご了承下さい。
また、安否確認のみのご連絡はご遠慮くださいますようお願いいたします。



★収容期限内の犬についてはコチラをご覧いただき、
お問い合わせは動物愛護センターにお願いします。
by centre_report | 2012-12-04 22:57 | 愛護センターレポート
<< 12/11 センターレポート ... 11/27センターレポート >>