ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


11月6日(火)センターレポート

チェリママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


引き出しの仔たちのお迎えのため、センターを訪問しました。
降りしきる雨。
最終部屋の仔たちはもう陽の光を感じることもなく、また雨に濡れることもなく、誰にも抱きしめてもらえぬまま、明朝その小さな命は絶たれ、お空に昇っていきます。
f0078320_22193759.jpg

13頭の仔たちが居ました。
f0078320_22221093.jpg
f0078320_22223614.jpg
f0078320_22225985.jpg

あなたたちの瞳、心に刻みつけるよ
目の前の現実から目をそらさずに、いまの自分にできることを探していくから


ここから下は、譲渡候補として残されている子たちの写真です。
ですが、収容頭数があまりに多くて返還率も少ないこのセンター、
いつまで、という保証はできません。
譲渡先・預かり先を募集しています。

問合せ先
 korotarouhs★nifty.com>(★を@にかえて下さい)
必ずメールに要件を明記下さい。
お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、何卒ご了承下さい。



【譲渡室】
Ⅴ番ケージ
▽メス 8-9kg 3~4歳くらい
 先週のレポートで4日目のお部屋にいたこの仔は譲渡室に移動していました。
f0078320_2226288.jpg
f0078320_22255771.jpg
f0078320_22262412.jpg
f0078320_22262537.jpg
f0078320_22264921.jpg
f0078320_22264236.jpg
f0078320_2227864.jpg

しっぽをふりふりしてくれるまんまるおめめがキュートな女の仔
とても可愛らしい仔です。


Ⅲ番ケージ
▽メス 13キロ 5~6歳くらい 
2週間前にわたしが訪問したときには、腕白なこどもがわらわらいて、子育て中でした。
こどもがいても威嚇するようなことは一切なかった仔です。
f0078320_22311296.jpg
f0078320_22312456.jpg
f0078320_2231346.jpg
f0078320_22314440.jpg
f0078320_22315370.jpg

人が好きで甘えたいようです。
必死に子育てしてきたんだものね。今度はあなたが甘えられる番でありますように

以下の2頭の仔たちは以前のレポートよりお写真お借りしています↓↓
Ⅵ番ケージ
▽オス 17キロ 推定2~3歳
f0078320_2259158.jpg
 飼い主募集中!の№1778の子です。

Ⅶ番ケージ
▽オス 11.5キロ 推定2歳
f0078320_2304855.jpg
 飼い主募集中!の№1787の子です。


【選定室】
5番ケージ
▽オス 11、12キロくらい 1~2歳
f0078320_2239888.jpg
f0078320_22393975.jpg
f0078320_22393553.jpg
f0078320_2240114.jpg
f0078320_2240989.jpg

いつになく実に賑やかなお部屋の中で、全く鳴きもせず静かにたたずんでいた男の仔
前回のレポートでは、爪切り等もおとなしくさせてくれたとのことでした。
一カ月ほど前に訪問した際には、盛大にへそ天を披露してくれた
人が大好きな甘えん坊さん
f0078320_2342138.jpg


1番ケージ
▽メス 3歳ぐらい
f0078320_22422437.jpg
f0078320_22423623.jpg

可愛らしいこの仔は、閉じ込められるのは苦手なようで、かなりボリュームのある甲高い声で鳴き叫んでいました。
ところがケージ外へ出してみると
f0078320_22433778.jpg
f0078320_22435336.jpg
f0078320_2244970.jpg
f0078320_22442369.jpg
f0078320_22443659.jpg

別犬のように大人しくしています。
ケージ内に戻すと、やはり鳴いていました。廊下にいても鳴り響く声です。
集合住宅等では難しいかも知れません・・

2番ケージ
▽メス 14キロ 1-2歳
f0078320_22473855.jpg

この仔も上の仔と一緒にかなり吠えていました。
f0078320_237359.jpg
f0078320_2371139.jpg

(以前のレポートよりお借りしました)

3番ケージ
▽メス 10キロくらい 7~8歳
f0078320_22491359.jpg

今日はみんなにつられてしまったのでしょう、一緒になって吠えていました。

4番ケージ
▽オス 14キロくらい

f0078320_22515940.jpg


▼注;幼い子犬たちはセンターからの譲渡用となりますので、
預かり先募集はしていません。

▽ちびっこたちも一所懸命鳴いていました。まだママと一緒にいたいお年頃のはずです。
f0078320_22523336.jpg



【4日目のお部屋】4頭の仔 全てメス
f0078320_23234960.jpg
f0078320_23241782.jpg
f0078320_2325392.jpg
f0078320_23254829.jpg
f0078320_23242351.jpg
f0078320_2325394.jpg
f0078320_23251164.jpg



ここのところいつも満杯だった小型犬のお部屋は、先週から今日まででかなり譲渡されたようで6頭の仔しかいませんでした。
ホームページを更新したりとセンター側の努力が報われたようでです。
小型犬を迎えようと思う方がセンターにも目を向けてくださっているということでしょうか。もしそうであるなら本当に有り難いことです。
f0078320_2395840.jpg

飼い主募集中の犬については、県のホームページにも掲載し、
保護犬と希望者の方との出会いの機会が増えるように努めています。
県の譲渡犬情報 ※情報の更新が遅れる場合があります。

小型犬だけでなく、中型犬たちにも着々と声がかかっているそうで、
今日ちばわんが引き出す予定をしていた子たちにも希望者さんが出たということで、
急遽引き出す子を変更したほどでした。



そして本日引き出した6頭の仔たち
f0078320_23165182.jpg
f0078320_23172745.jpg
f0078320_23173231.jpg
f0078320_2318775.jpg
f0078320_23175820.jpg
f0078320_23182814.jpg

△もう何度もセンターで会っています。長く居たこの仔は本日引き出しました。
どんなに性格のいいこでもずっとずっとセンターに居場所があるわけではない。
君は
生きていてくれてありがとう。きっとしあわせになるんだよ
f0078320_23215470.jpg

f0078320_23294193.jpg

f0078320_2322672.jpg

いぬ親さま募集の際にはどうぞあたたかい応援をよろしくお願いいたします。



*     *     *     *     *


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、
センターではなく、まずは必ず ちばわんまでお願いいたします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、何卒ご了承下さい。
また、安否確認のみのご連絡はご遠慮くださいますようお願いいたします。


特定の子に関してのお問い合わせは、写真を添付の上、ご連絡いただけると助かります。

★収容期限内の犬については、コチラをご覧いただき、
お問い合わせは動物愛護センターにお願いします。

by centre_report | 2012-11-06 22:53 | 愛護センターレポート
<< 11.07センター訪問 10月30日訪問 >>