ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


8月23日(木)センターレポート

【緊急HELP】
シベリアン・ハスキーの譲渡先・預かり先を緊急募集
詳細はこちらのブログをご覧下さい。


チェリママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


4頭の仔を引き出すためにセンターを訪問しました。
途中、収容棟から出て外の風に当たらないと持たないくらい暑さ厳しい日々。
犬たちはただ与えられた時間を必死に生きています。。

今日は午後からセンター主催の譲渡会が開かれ、
子犬舎では、譲渡の決まった3頭の仔犬たちが
太陽の光を浴びてお迎えを待っていました(ほかにも譲渡された仔がいます)。
f0078320_0262.jpg
f0078320_02775.jpg
f0078320_022972.jpg

△春休みに続いて夏もセンター訪問をした中1の息子の撮影です。

f0078320_051487.jpg
f0078320_05102.jpg

△こちらは大きめに成長している2頭
f0078320_065946.jpg

△小さな元気なこの仔はセンターの譲渡会に参加すると思います。
※預かり先は募集していません
f0078320_075683.jpg

△センターで訓練中の成犬のようです。

【譲渡室】
f0078320_0241690.jpg
f0078320_024181.jpg
f0078320_025293.jpg
f0078320_025161.jpg
f0078320_0252275.jpg
 △前回わたしが訪問したときからいますので、かなり長くいると思われるビーグル
目は片方見えませんが、動きに何の支障もないように思われます。
ビーグルらしい大きな声や特性を理解した上で、譲渡先・預かり先募集中しています。
11、12キロくらい、オス。

f0078320_0332739.jpg
f0078320_0332495.jpg
f0078320_0334558.jpg
f0078320_0334344.jpg
f0078320_034641.jpg
 △1歳程度と思われますが、落ち着いて見えます。
本日の譲渡会ではご縁がなかったようです。譲渡先・預かり先募集しています。
12キロくらい?とてもきれいな男の仔です。

訪問時4日目の部屋にいたお母さん犬
f0078320_0514371.jpg

子育てを終え、こどもたちは譲渡されたようです。
f0078320_0524621.jpg
f0078320_053183.jpg
f0078320_0532820.jpg

必死に子育てをした証が体のあちこちに見て取れました。
皮膚病なのか、栄養不足なのか?しっぽの先もすっかりはげていました。これからは自分のためだけに生きていけますように。あなただけを可愛がってくださるひとに巡り合えますように。お母さん、御苦労さまでした。
f0078320_0552620.jpg

△この後、譲渡室に移していただきました。
△先にちばわんで引き受けた子たち4頭ときょうだいだと思われます。
今は痩せていまっていて、10-11キロぐらい。
譲渡先・預かり先を募集しています。
問合せ先
 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)


【選定室】
f0078320_038361.jpg
 △10キロ以下小ぶりの若い男の子、人馴れ抜群で性格ハナマルです。
f0078320_0385169.jpg
 △▽10キロぐらい柴犬の男の子、おとなしく性格も良い子です。
f0078320_039353.jpg

△並んだ手がかわいい。本日の譲渡会ではご縁がなかったのかな
f0078320_039434.jpg
f0078320_0395271.jpg

△譲渡希望あり?
f0078320_040338.jpg

△構ってほしくてしかたないようで、引き出し作業中に一所懸命手を出してさわろうとしていました。
f0078320_0435337.jpg
f0078320_0441759.jpg

△以前のレポートで最終部屋に5頭いっぺんに収容されていた中のオス。
メス2頭は本日引き出しました。

f0078320_0453949.jpg

△見学中に仔犬がわんさかやってきて溜息をついてしまいましたが、
すぐに他団体さんがいらして、全員引き出されていきました。

【1日目の部屋】
f0078320_13144.jpg
f0078320_0575365.jpg
f0078320_058391.jpg
f0078320_0582020.jpg
f0078320_0583229.jpg

△ケージから出してみても騒がずにおいかぎに専念していました。
ケージに戻そうとしたら必死の抵抗を示しました。当然だよね、嫌だよね。最後は諦めたかのようにすっと戻っていきました。
f0078320_132877.jpg
f0078320_115041.jpg

△あまり人馴れはしていないように感じました。
閉庁時刻が過ぎていたこともあり、出してみることはしませんでした。

【2日目の部屋】
f0078320_172362.jpg
f0078320_174137.jpg
f0078320_175240.jpg
f0078320_18210.jpg
f0078320_181894.jpg
f0078320_183214.jpg
f0078320_185030.jpg
f0078320_18592.jpg
f0078320_191154.jpg
f0078320_192396.jpg
f0078320_194294.jpg
f0078320_195922.jpg
f0078320_1101051.jpg
f0078320_1102071.jpg
f0078320_1103163.jpg
f0078320_1104373.jpg
f0078320_1105773.jpg
f0078320_111780.jpg

△出してみたこの黒い仔はまだ生え変わった歯が伸びきっていない仔犬さんでした。とてもフレンドリーで頭でっかちのパピー体型がとても可愛らしい仔です。
現在12、13キロくらいですが、まだまだ成長すると思われます。
f0078320_112872.jpg
f0078320_1123149.jpg


【3日目の部屋】
f0078320_11657100.jpg
f0078320_117814.jpg
f0078320_1172171.jpg
f0078320_117364.jpg
f0078320_1181390.jpg

△以前のレポートで性格花丸と紹介されていたこの仔も、ちょっぴり吠えていました。
出たいよね・・
f0078320_1193289.jpg

出してもらったときの笑顔の写真を以前のレポートよりお借りしました。
10キロ程度の男の子です。預かり先・譲渡先募集しています。
問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)



f0078320_120211.jpg

△譲渡予定あり
f0078320_120478.jpg

△こちらの仔も譲渡予定あり
f0078320_12113100.jpg
f0078320_1212687.jpg
f0078320_1213725.jpg
f0078320_1214893.jpg


【最終日】
このお部屋には移送の仔がわたしたちの目の前でどんどん入れられていき、8頭の仔が明朝の処分となります。。せめてわたしの中にはこの仔たちの瞳を焼き付けて。

たった1頭、体重5キロにも満たないような小さな仔を出して頂きました。
f0078320_1275656.jpg
f0078320_1281061.jpg
f0078320_1282914.jpg
f0078320_1284219.jpg
f0078320_1285279.jpg

初め、わたしと息子が最終部屋をのぞいた時にはすみっこに隠れていたようで、小さくて気がつきませんでした。
後から皆でもう一度見に行ったとき、小さなこの仔に気がつきました。
帰宅後、息子が「まだ生きたくてYさんの前に出てきたんだね」と。

両後脚が曲がっており、左足がうまくつけなくて上手には歩けません。
でも必ず生きて、しあわせになるんだよ。






本日引き出した仔たち
f0078320_0114188.jpg
f0078320_011377.jpg
f0078320_0115748.jpg

△もう嬉しくてうれしくてたまらない、元気すぎてハーネスも首輪もつけられないので抱っこされちゃいました。
f0078320_013188.jpg
f0078320_0132582.jpg

△このお嬢さんもしっぽぶんぶん、出してみたら控えめに甘えてとてもかわいらしいです。
f0078320_0153624.jpg

△びびりさんの2頭
f0078320_0155156.jpg
f0078320_0161578.jpg
f0078320_0161545.jpg
f0078320_016356.jpg

ひたすら固まっていましたが、人に心を開くのにそんなに時間はかからない気がします。

体調が整い次第、いぬ親さま募集開始いたします。

本日の譲渡会では、成犬も何頭か譲渡されて行きました。
そのうち2組は、ちばわんセンター・レポートをご覧になりこちらへ問い合わせ下さった方で、
センターからの一般譲渡をご案内させていただき、今日のご縁に結びついたのでした。
たまたまでしたが、ちょうど訪問日で引き出しの場面にも遭遇できて嬉しかったです。


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、
センターではなく、まずは必ず ちばわん 宛にお願いします。


※個々で直接センターへお電話されてしまうと
譲渡担当外の職員さんたちまでが電話対応に追われてしまうことになり
他の業務へ差し障りが出ることが懸念されるためです。

何卒ご理解とご協力をお願い致します。 


問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、何卒ご了承下さい。

電話での個別対応はできかねますので了承下さい。
また、安否確認のみのご連絡はご遠慮くださいますようお願いいたします。
by centre_report | 2012-08-24 01:58 | 愛護センターレポート
<< 8月28日(火)センター・レポート 8月14日センターレポート >>