ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


7/17センターレポート

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。




成犬3頭と子犬1頭の引き出しの為、センターを訪問しました。
収容棟を見学させていただきましたので、まずは期限の迫っている子から紹介します。



譲渡希望・預かり希望がありましたら
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)までお問い合わせ下さい。
※収容期限のある子については、収容期限当日の午後4時まで。


7月19日収容期限


【最終部屋】
とても笑顔の可愛い子です。
男の子だと思います。

歯の感じからするとまだ若そうで、4~5歳未満くらいと思われます。
あまりチャカチャカしてるでもなく、吠えるわけでもなく
比較的静かな印象の子で、静かに自ら近寄ってきてくれました。
f0078320_2083238.jpg

f0078320_2085360.jpg
f0078320_2091155.jpg

f0078320_20103274.jpg

触れることは問題なくできるのですが
私たちが部屋から出ようとした際
一緒に出ようとしたこの子を軽く押しのけると
ガウっと少々強めの意思表示を見せました。
攻撃的とまでは感じませんでしたが
人間側がきちんとリーダーシップをとる必要があるように感じます。
f0078320_2093273.jpg
 △支所にて収容期限満了となった後に移送されて来たオスです。


▽ks120709-01 旭市塙 水色首輪
まだ1歳くらいの若いメス。
左前肢が骨折しているのでしょうか?
床に着けず、見ると内側に不自然に曲がっています。
f0078320_2032517.jpg
f0078320_20333835.jpg
f0078320_20334296.jpg

性格はとにかく人懐っこく
何処を触っても嫌がるそぶりは見せず
むしろ自ら「触って触って~」と皆にスリスリしてきました。
f0078320_20343111.jpg
f0078320_20342456.jpg
 △先週はケージの奥にへばりついて怖がっているように見えたため、ケージから出して様子をみることをしなかったのですが、     ▽7/12のレポートから
f0078320_5583177.jpg
 今週はケージの奥ではなく手前に来ていたので出してみましたら、
こんなに素晴らしい性格の若い子だったので驚きました。
毛並みもとてもきれいで、歯が真っ白!若いです。
左前肢の怪我も治療可能なものに見えますし、すぐにでも良い家庭犬となるでしょう。
人が好きで、それでいてケージの中では終始静かにしていました。




▽in120709-01 印西市東の原 10-11キロ位の小ぶりなオス。
まだ若く、1~2歳くらいと思われます。
この子も非常に人懐っこく、人が大好きなようです。
自分がケージに戻された後に他の犬がケージから出されると吠えていたので
犬同士は相性がある、もしくは自分が優先的に構ってほしいのかもしれません。
どちらにしても、人に対しての攻撃性は皆無です。
f0078320_20521266.jpg
f0078320_20523766.jpg
f0078320_20523758.jpg
f0078320_20532970.jpg

f0078320_21134462.jpg

f0078320_2053507.jpg
 △念のため、抱っこして足を触ってみたりもしましたが、全く大丈夫でした。


▽sa120712-01 山武市井之内 こげ茶色首輪 15-16キロオス
4~5歳くらいのようです。
秋田犬をギュっと小ぶりにしたような風貌で
ガッチリとした体形をしています。
性格は穏やかなようで、ケージからの出し入れの時も大人しく従っていました。
f0078320_2210016.jpg

f0078320_2210588.jpg

f0078320_22101547.jpg
f0078320_22103843.jpg

ケージ内で排便した後か前か、その時だけ激しく騒いでいたので
もしかすると排便時、何らかの不快感などがあるのかもしれません。
ケージ内が汚れることに抵抗があったとも考えられます。


▽sa120712-02 東金市滝沢 赤色首輪 13-14キロ位 オス

手足のとても長い子で
スタイリッシュな風貌をしています。
ある程度の運動量が必要そうな子です。
人馴れは問題ないようです。
f0078320_22475210.jpg

f0078320_22383752.jpg

f0078320_22362950.jpg
f0078320_22363695.jpg

f0078320_22371059.jpg





【観察室】

収容期限7月19日
あまり元気がない様子でした。
f0078320_3105010.jpg

生後2-3か月の仔猫だと思います。
結膜炎を起こしているようで目が開けられないようでした。
f0078320_311375.jpg




以下 収容期限7月23日


▽in120713-01 八街市大関 赤色首輪 小ぶりな老犬メス。
目が白濁していてましたが、まだ手の動きをなんとなく追っていたようなので
少しは見えているようです。 
この炎天下の中放浪していたのでしょうか・・。
活発に動けないこの子が
飼い主さんの元から脱走してきたとは考えにくいです。
f0078320_21204794.jpg
f0078320_2121153.jpg

f0078320_21224368.jpg

最初は立てないのかも・・と思っていましたが
しばらくすると、スクッと立ち上がっていました。
f0078320_21214389.jpg

短い犬生の終焉がセンターとは悲しすぎます。
飼い主さんの迎えがどうかありますように。



▽匝瑳市長谷 茶首輪ハート柄付き 17-18キロ位、オス。
まだ収容されたばかりのようです。
人に対して静かに対応できるタイプの子のようです。
f0078320_22254644.jpg

f0078320_2227468.jpg





▽旭市倉橋 赤首輪 8キロ位の小ぶりなメス。

この日収容されたばかりのようです。
とても人懐っこく、人が大好きなようです。
家庭犬として問題なく過ごしていけそうな子だと感じました。
f0078320_22581055.jpg
f0078320_22584893.jpg
f0078320_2259745.jpg
f0078320_22592819.jpg




▽sa120713-02 九十九里町作田 オス 13-14キロ位 オス、老犬。
ケージの扉を開けると、キョトンとした表情でこちらを静かに見つめていました。
静かな子で、威嚇することも、飛び出すこともありませんでした。
f0078320_2374126.jpg
f0078320_238468.jpg





以下、譲渡対象の子達なので期限はありませんが
譲渡先または預かり先を募集中の子たちです。




佐倉市飯塚  赤い首輪 メス 推定1才 11kgくらい
少しビビりさんですが、触れることは問題なくできます。
人の愛情に触れた生活を送ることができれば
すぐに甘えっ子になりそうな子です。
f0078320_23163128.jpg

f0078320_23165237.jpg

f0078320_23181462.jpg
f0078320_23192252.jpg






佐倉市飯塚 茶首輪 オス 12-13キロ位。
今日は怯えていた様子でしたので、無理には出しませんでした。
小ぶりな男の子で、画面上の茶色のメスと兄弟のようです。
f0078320_23401924.jpg

f0078320_2340343.jpg

7/4のレポートでは、兄弟の陰に隠れるように写っていますし、
人のそばにも来ていくらでも触らせてくれていました。
恐がりでも触れることが出来る子ですし、まだ若いので
今後、人との関わり方次第で変化していきそうです。
f0078320_2338214.jpg





【子犬舎】

先週、譲渡会が行われたためか、子犬はこの子一頭だけいました。
少しビビりな性格のようです。性別は確認し忘れてしまいました。
f0078320_020040.jpg



【選定室】


11キロ位のメス。
他の犬とは相性があるようで
吠えかかる犬に対しては若干鼻に皺を寄せていました。
人馴れは問題ありません。
f0078320_0204875.jpg
f0078320_0211463.jpg
f0078320_0213642.jpg
 △独りケージの中にいるぶんにはとてもおとなしく、
他の子が騒いでいても全く声を出しませんでした。
先住動物のいないご家庭が望ましいかも知れません。
過去に出産子育て経験があるようなお乳をしていました。
3歳ぐらいではないでしょうか。



今回撮った写真がブレて使えなかったので
前回のレポートから拝借しました。
コーギーのMIX系。体重10kgぐらいの女の子で、
人馴れ問題なく3歳ぐらいかと思われます。
f0078320_2395386.jpg



この子は片目のビーグルと共にずっと此処にいます。(体重14-5kg程度のオス)
犬同士のケンカには決して参加することなく
人の傍に来たがるのですが、他の子に邪魔されて
仕方なく後ろに下がっていきました。
f0078320_0314154.jpg

ケンカが始まる雰囲気を察知し、「嫌だな~もう」と言いたげな表情をしています。
f0078320_2281792.jpg

長い事センターでご縁を待つこの子に幸せが訪れますように。




同じ部屋にビーグル三頭が入っていました。
オス同士と思われるこの二頭は、気が立っているのか
少し体が触れ合っただけでもケンカに発展していて
この後選定室に別けられていました。
f0078320_0351171.jpg



ビーグル、10キロ位。4-5歳 オスだと思います。

一頭で隔離されたら安心したのか笑顔を見せてくれました。
人に対しては慣れているようで攻撃的ではありませんでした。
左目は先天的なものか、怪我などによるものかわかりません。
f0078320_0362788.jpg
f0078320_0362637.jpg



ビーグルのオス。
この子は譲渡の希望があるそうです。
この子も隔離され、一頭分のスペースができて安心したようです。
f0078320_037555.jpg



7-8キロの小ぶりなビーグル、メス。
ケンカする他のビーグルを見て怯えていました。
人懐っこく良い子ですが、ビーグル特有の吠えはあるようです。
この子も選定室に隔離されていましたが、人恋しそうに鳴いていました。
f0078320_037210.jpg

f0078320_050572.jpg






【譲渡室】

先週最終部屋から出られたこの子は
人一倍暑さに弱そうで、冷房のついた譲渡室に居ました。
もう少しだから頑張って!
来週ちばわん引き出し予定。
f0078320_052728.jpg






以下4頭はセンター主催の譲渡会にも参加予定。


前回のレポートに載っていた
最終部屋から出された子です。
小ぶりな柴の男の子。人馴れは問題ないようです。
f0078320_058922.jpg



この子も最終部屋から出された子です。
11-12キロ位のオス。とても人懐っこいです。1歳ぐらい。
f0078320_0585521.jpg
f0078320_059387.jpg





人懐っこく、性格はとても良いです。若いメス
10キロ程度。痩せているので、適正は12-3キロかもしれません。
f0078320_1111467.jpg
f0078320_1113159.jpg
f0078320_1114366.jpg
 △6/8に負傷犬として捕獲収容された子です。    ▽7/12レポートから
f0078320_692443.jpg
 このときはやや人間不信の目をしていましたが、
実は、まだ子犬のときに着けられたであろう首輪が身体の成長と共に小さくなって食い込んで、傷となっていたのでした。
O先生他センター獣医師が食い込んだ首輪を除去して傷の治療をして下さり、
回復したら、実はこんなに素直な性格の子でした。
譲渡先・預かり先募集中です。



コーギー、オス。 
譲渡対象とされ、もう長い事此処にいる子です。
人馴れは問題ないようです。
f0078320_1163317.jpg

f0078320_1195392.jpg




本日引き出された子達です。(一頭写し忘れてしまいました←7/3の写真を入れます
預かり家庭でケアを受け、体調が整い次第犬親様の募集開始となります。
f0078320_249244.jpg

▽7/3レポートから
f0078320_5553295.jpg
 △お母さんも一緒に出られました。
f0078320_2495953.jpg
f0078320_250413.jpg




レポートは以上となります。


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、
センターではなく、まずは必ずちばわんにお願いします。

※個々で直接センターへお電話されてしまうと
譲渡担当外の職員さんたちまでが電話対応に追われてしまうことになり
他の業務へ差し障りが出ることが懸念されるためです。

何卒ご理解とご協力をお願い致します。 


問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、何卒ご了承下さい。

電話での個別対応はできかねますので了承下さい。
また、安否確認のみのご連絡はご遠慮くださいますようお願いいたします。
by centre_report | 2012-07-17 02:19 | 愛護センターレポート
<< 7月23日 センターレポート 7/12レポート その2 >>