ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


4/24センターレポート パート2

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。


4/24センターレポート パート1からの続きです。

譲渡用とされた子達なので命の期限はありません。

預かり先、譲渡先募集中の子達含みます。



【選定室】
この日の選定室は、驚くほど静かでした。
どの子も吠えることなく、穏やかに過ごしていました。

ケージNO1
大人しい秋田犬。下痢などもしておらず
フードも完食していました。
ちばわん引き出し予定で検疫中。
f0078320_17534952.jpg
f0078320_1754222.jpg



ケージNO2
預かり先、譲渡先、募集しています。
まだ若い柴の男の子。小ぶりな子で10キロもないように思います。
最初は委縮していてケージの隅に張り付いていました。
ちょっとだけビビリのようで、ゆっくり接してあげたほうが良さそうです。
f0078320_1805060.jpg

どうしようか必死に考えてます。
f0078320_1811993.jpg

ケージの外に出てきてからは 控えめな態度のまま
撫でさせてくれたり、歯を見せてくれました。
f0078320_1831710.jpg

まだキレイな歯をしています。
f0078320_184258.jpg

十分時間をかけてからであれば、抱き上げても暴れたり怒ったりすることはありませんでした。
人の手からフードを食べることができます。
f0078320_184262.jpg




ケージNO3
預かり先、譲渡先、募集しています。
昔ながらの柴犬といった感じの男の子。
体格は最近にしてはやや大きめで、見た目12-3キロ位。
f0078320_1828115.jpg

とてもおとなしくて、委縮するほどビビりな子ではありませんが
不意に触ったり、何か音がすると、体を小さくビクッとさせていました。
日本犬らしく、時折キリリとした表情もあり
信頼関係が築ければ、忠誠心のあるパートナーになりそうな子だと思います。
f0078320_18284316.jpg
f0078320_18285029.jpg

コマンド掛けると「お手、お座り」をして見せてくれました。
f0078320_1829273.jpg

「お手はさっきやってみせたでしょ~」と言いたげ。でも手を出してくれてます。
f0078320_18301970.jpg



ケージNO4
譲渡先が決まっているそうです。
f0078320_18574767.jpg



ケージNO5
人懐っこさ一目瞭然な子。小さな柴メスです。
一生懸命「こっちこっちー」と人を呼んでいました。
ちばわん引き出し予定。
f0078320_190382.jpg
f0078320_1901597.jpg



【子犬室】
※撮影は子犬室から開始しています。
検疫中の譲渡対象の子犬達。
普段は使わないような上段のケージにまで子犬が入っているほど
沢山の子犬がいました。
ですが、お掃除が行き届いているようで、汚れているケージはあまりなく
ニオイなどもあまり感じませんでした。
f0078320_19111510.jpg
f0078320_19113015.jpg
f0078320_19114427.jpg
f0078320_19115175.jpg





【鑑定室】

収容期限26日
in120420-02 四街道市和良比  黒色首輪  オス。
具合がとても悪いようです。
どうしてあげることもできません。
飼い主さんのお迎えがどうかありますように。
f0078320_19205270.jpg



18日のレポートで、譲渡室のケージNO6に入っていた子だと思います。
痩せていますが大き目のオス(適正体重20キロ位)
譲渡予定だったのがキャンセルになってしまったそうです。
この部屋に入った時、真っ先に「おーいおーい」と呼ぶ声が聞こえ
見てみると、強面ながら尻尾を振っているこの子がいました。
f0078320_1921086.jpg

人馴れはしているようです。目が悪いのかも知れません。
f0078320_19331738.jpg




印西市大森  白地に赤色星柄首輪赤色鈴付き オス
収容期限26日
威嚇もなく、とても大人しい子です。
家族の方、この子がここにいることを
どうか気が付いて迎えに来てください。
f0078320_19212940.jpg




【譲渡室】

譲渡先の決まっていない子もいます。
▽3歳オス、飼い主持ち込みだそうです。検疫が明けて行き先未定でしたので、本日引き出しました。
f0078320_1942351.jpg
f0078320_19421759.jpg
f0078320_19423130.jpg


▽生後9ヵ月オス、飼い主持ち込みだそうです。10キロ弱。
f0078320_194241100.jpg



f0078320_1943680.jpg





この日はトリミングのボランティアさん達が
シャンプーやトリミング、お散歩などをされていらっしゃって

ちばわんシャンプーボランティア開始に向け、2名が参加見学させていただきました。

犬に優しい美容の方針で、センターにいる子には必要な方法だと
感想を述べていました。
f0078320_19532013.jpg
f0078320_19535090.jpg
f0078320_19535166.jpg




この日は抑留棟から犬6頭引き出しました。

※センター敷地内です。
やはり犬には青い空と緑の草木が良く似合います。
f0078320_19555644.jpg

f0078320_19591350.jpg

f0078320_19582449.jpg

f0078320_2001739.jpg

f0078320_2065412.jpg

f0078320_2041556.jpg


体調整い次第犬親様募集を開始します。
応援、よろしくお願いします。


レポートは以上となります。


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、
センターではなく、まずは必ずちばわんにお願いします。
※個々で直接センターへお電話されてしまうと、譲渡担当外の職員さんたちまでが電話対応に追われてしまうことになり、他の業務へ差し障りが出ることが懸念されるためです。

また、安否確認のみのご連絡はご遠慮くださいますようお願いいたします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、何卒ご了承下さい。
電話での個別対応はできかねますので了承下さい。

特定の子に関してのお問い合わせは、写真を添付の上、ご連絡いただけると助かります。

『いぬ親希望アンケート・フォーム』

『ねこ親希望アンケート・フォーム』

ちばわんでの預かりボランティアを新規でご希望される場合は、 こちらをご参照下さい。

※大変申し訳ありませんが、小型犬のみの新規預かり希望および、子猫のみの預かり希望は受け付けておりません。


お申し込みの際は、ご家族でよくご相談の上でお願い致します。
いずれも、飼育環境確認等の審査をさせていただきます。


ちばわんは、センターに譲渡登録をしているボランティアのひとつです。

収容頭数が最も多く、かつ引き出されることが少ない
雑種中型犬以上
を主に引き出しています。

ちばわん以外にも、30以上の個人および団体さんがボランティア登録されており、
ちばわんと同様に犬猫を引き出しされています。

それぞれのボランティアさんが、できることを確実に行いながら、
殺処分削減に向かって努力を続けています。
by centre_report | 2012-04-25 20:15 | 愛護センターレポート
<< 5月2日(水)センターレポート 4/24センターレポート パート1 >>