ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


2月29日 センター訪問レポート その2

はなこさんのレポートです。
加筆・修正しています。


引き続き、センターに収容されている子たちを紹介します。

まだ期限前といっても、ほんの数日の猶予しかありません。
声がかかって早く検疫が始まれば、それだけセンターに収容される日数は短縮され
この子たちの負担は軽減されると思います。

ぜひ普段の生活の中で
この子たちのことを頭の隅にとどめていただければと思います。


負傷犬。sa120222-01 下半身が動かないようです。 引き出しが決まっています。
f0078320_1001875.jpg

28日のレポートの様子よりも、元気がないように見えました。
この場所から体を動かすことなく、頭だけこちらに向けて何かを訴えています。
f0078320_1004519.jpg

数日間の間に、どんどん生きる力が失われていくのを感じます。
どうか元気になってほしいです。


3月5日期限in120227-01 富里市日吉台 雑茶メス 赤首輪
f0078320_1755133.jpg

歯に少し歯石があったので、そう若くないと思います。7~8才、あるいはもう少し上かもしれません。
f0078320_177375.jpg

とても小柄で7~8kgぐらいでしょうか。
見た目はとても若々しく可愛らしい子で、とても大人しく穏やかでした。



3月5日期限yo120228-01匝瑳市吉崎 雑 茶メス 中型やや大きめ鼻に皺を寄せて唸っていましたので、ケージから出すことはしませんでした。
f0078320_1012915.jpg

収容犬情報の写真でも、恐怖からかよだれを流しています。
今まで辛い目に合って来たのかもしれません。
人馴れには時間がかかるかもしれませんが、
彼女にもチャンスがあればと思います。

 
3月5日期限kt120228-01 香取市佐原 雑 茶メス 中 首輪なし
若い子ではなさそうですが、とても静かにしています。
怖いのか小刻みに震えていました。
f0078320_103184.jpg

怖がっているので扉は開けませんでした。
冷たいステンレスケージではなく、あたたかい布団に寝かせて
安心させてあげたいです。

どなたか、彼女をゆっくり休ませてくださいませんか?

3月5日期限ks120228-01銚子市桜井町 雑 白茶黒オス 中 ピンクの首輪 
3歳くらい 約15kg
f0078320_1035016.jpg

ケージの扉を開けても、出て来ようとしません。
怖いのか震えていました。
f0078320_105724.jpg

何をしても大人しく、されるがままになっているような穏やかな子です。
f0078320_1043468.jpg

人馴れも全く問題のない、本当に可愛い男の子でした。


3月8日期限in120229-01 富里市中沢 雑 白メス 中
ほとんど子犬のような風貌で、体も7~8kgに見えた可愛らしい子です。
f0078320_1054955.jpg

歯も、何の問題もなく見ることが出来ました。歯の状態から1歳前後の若い子だと思います。
f0078320_1061167.jpg

外に出すと、人恋しそうに匂いを嗅ぎ、体を摺り寄せてきます。
f0078320_1063122.jpg

この子にとってはまだまだ始まったばかりの犬生。
たくさん愛されて、幸せな毎日を送ってほしいです。


最後にこの日引き出した2頭です。

おっかなびっくりですが、気持ちよさそうに外の風を満喫していました。
f0078320_11242797.jpg


この子はしずかに成り行きを見守っている様子でした。
f0078320_11255025.jpg


レポートは以上になります。



当レポートをご覧になってのお問い合わせは、センターではなく、まずは必ずちばわんにお願いします。
また、安否確認のみのご連絡はご遠慮くださいますようお願いいたします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、何卒ご了承下さい。

もしも、気になる子がいましたら、ぜひ写真を添付の上、ご連絡いただけると助かります。


ちばわんでの預かりボランティアを新規でご希望される場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)


『犬の預かりアンケートフォーム』『いぬ親希望アンケート・フォーム』

ご協力をお願いいたします。
by centre_report | 2012-03-01 10:39 | 愛護センターレポート
<< 3月2日 センターレポート 2月29日 センター訪問レポー... >>