ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


2月22日訪問レポートその1

う~さんのレポートです。
加筆・修正しています。




本日は、ビビりの子犬2頭、成犬4頭の引出のためにセンターを訪問しました。

預かり先を募集している犬達を中心に掲載します。

*当レポートをご覧になってのお問い合わせは、センターではなく、ちばわんにお願いします。
  問合せ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)


病気感染を防ぐために、実際に回った順番と違いますが、
命の期限迫っている子から掲載をいたします。


最終部屋

4歳くらい 男の子 13kg~
f0078320_02315.jpg

一頭だけでいたこの子は、人恋しかったのでしょう。騒ぐことはなく、すぐに近寄ってきました。
f0078320_024162.jpg

f0078320_025986.jpg

人なれ確認のために、収容室から出しましたら・・・とてもうれしそうでした。
どこを触ってもうれし~、歯をみても問題ない という人なれ抜群の子です。
少しシェルティぽい感じのする顔立ちのやや長毛の子で、居合わせたボランティアからもかわいいと好評でした。
それなのに、再び、最終部屋にもどすしかなく、とてもせつなく、罪悪感でいっぱいになりました。



20日期限 (期限は過ぎていますので、最終部屋と同じ扱いとなるでしょう)

若い 女の子 10kg以下
この子は、以前、縄をかけてステンレスケージから出すことはできましたが、触ることはできませんでした。
脅かしてもかわいそうなので、今回は、扉を開けるだけにしました。
前回も今回も、近寄っては来ませんが、まっすぐにこちらを見つめていました。
f0078320_034962.jpg




23日期限
女の子 10kg以下
人が怖いのか、この環境が怖いのか、じっと固まっていました。
この子は、こちらを警戒しながらも決して視線を向けようとはしませんでした。
f0078320_042635.jpg



23日期限
女の子 11kgくらい
少し高齢のような子ですが、人が好きなようで、そっと近寄ってきてくれました。
f0078320_05661.jpg
f0078320_051997.jpg



23日期限
男の子 12kgくらい
f0078320_0131878.jpg

f0078320_0134059.jpg

扉を開けると、トコトコと出てきました。騒ぐことなく、愛想をふりまいていました。


セッター 男の子
f0078320_055916.jpg

きれいな子でした。騒ぐことなく、おとなしく過ごしていました。扉越しに、触ってとアピールしてきました。
小ぶりで、猟犬イメージからは程遠いぐらい、お顔も仕草も可愛らしい子でした。


 以上、23日期限の子についてのお 問い合せは、
23日(木)午後4時までに
お願いいたします。 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)



27日期限

きれいな男の子(子犬) 
歯が生え替わったばかりなので生後6ヵ月ぐらい、体重6-7kg
f0078320_06354.jpg

f0078320_07775.jpg

人が、少し怖いようでしたが、唸ったりすることはありませんでした。
可愛らしいお顔ですが、子犬にしてはおとなしく、扱い易そうな感じがしました。


人なれ抜群の男の子(子犬) 10kgくらい
f0078320_074977.jpg

「お座り」と言うと、満面の笑みで披露してくれました。
歯を見ると真っ白でまだ伸びきっていない部分もあり、
生後8-10ヵ月程度かと思いました。
美しい毛並みといい、何の屈託もなく明るく人にじゃれつく仕草といい、
いったいどうしてこんな子がここに収容されたままなのかと不思議なくらいでした。



柴犬ミックス 男の子 10kgくらい
f0078320_082421.jpg

f0078320_084992.jpg

きれいなお顔が撮れていなくて、残念です。体のどこを触っても、顔をグリグリしても、大丈夫な子でした。
歯が白いので、まだとても若い子だと思います。


ポインター? 少し大きめです。
f0078320_093111.jpg

f0078320_0101960.jpg

他の犬をステンレスケージがから出している間も、全く騒ぐこともなく静観していました。



ゴールデン 大きめです。
f0078320_0111260.jpg
 △▽※ゴールデンはちばわんで引き受けることになりました。
すでに多数のお問い合わせをいただいておりこれ以上は対応困難なため、新たなお問い合わせをお受けできません。
処分されることはありませんので何卒ご了承下さい。

f0078320_0114188.jpg

最初は、この環境にとまどっているようで、ステンレスケージから出てきませんでしたが、
一旦、出てくると、しっぽフリフリで、陽気なGLに変わりました。
かなり大きいゴールデンくんはちょっと慎重派。
初対面でいきなり飛びつくことはなく、
徐々に、でもすぐに馴れてフレンドリーになれる子でした。
歯を見るとまだ若い子のようです。



女の子 10kg以下 顔だちが、パグのようです。
f0078320_0122197.jpg

f0078320_0124078.jpg

少しビビりなようですが、触ることは大丈夫でした。
お顔だけパグそのもの、足は長いですが小ぶりで5-6kgかと思います。
歯は白くまだ若いようですが、子供を産み育てたことがあるようです。








前回最終部屋にいた子達です。
検疫期間中ですが、預かり先が決まっていないそうです。

1歳ぐらい女の子 10kg以下 少しビビりのようですが、前回は、お腹をも触らせてくれました。
f0078320_0142059.jpg




センターの職員さんもおすすめの男の子 15kgくらい
f0078320_0145139.jpg

f0078320_0151885.jpg

この子と共に持ち込み収容された女の子のほうは、今日、引き出すことができました。
※23日譲渡会で出会いがあり、もらわれて行ったそうです。


どの子にも、生きる道を見つけてあげたいのですが、10kg以上の男の子の預かりボランティアさんが不足しています。

随時預かりボランティアさんを募集しています。

殺処分”ゼロ”を目指して、皆様のご協力をよろしくお願い致します・・・。


                   *    *    *

当レポートをご覧になってのお問い合わせは、センターではなく、ちばわんにお願いします。
問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
お名前のないお問い合わせメールには対応できない場合もありますので、何卒ご了承下さい。
新規の預かりをご希望下さる場合は、一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

※大変申し訳ありませんが、小型犬のみの新規預かり希望および、子猫のみの預かり希望は受け付けておりません。

新規の預かりをご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

 『犬の預かりアンケートフォーム』
  
 『いぬ親希望アンケート・フォーム』

 『猫の預かりアンケートフォーム』 


犬を捨てる人間は、それなりの理由を付けますが、それが、この犬達の命を奪うことになる という現実をしっかりと受け止めてほしいと思います。

もしも、気になる子がいましたら、預かりに手を挙げてくださると助かります。

宜しくお願いします。
by centre_report | 2012-02-23 00:15 | 愛護センターレポート
<< 2月22日訪問レポート その2 2月20日(月) センターレポ... >>