ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


12/26センターレポート パート1

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。



今日は清掃ボランティア参加のため、ベテランI母さん、Nさん、Nさんの姪っ子さん
Mさん、初参加のSさんと私の6名で訪問しました。

センターに着いて早々、先日の譲渡会でもらい受けた小型犬(ダックス)の飼育相談に訪れた老夫婦と
飼い犬が子供を産んだ。飼えないから引き取りに来てくれ。
と相談している女性に遭遇してしまい・・・

何とも気の重い始まりとなりました。





まずは収容棟の犬達から撮った写真全てUPします。


NO1収容室

ケージNO1

ちばわん引き出し予定のテリア系のメス。
この日に出産をしていました。
あまりにも過酷な環境でのまさに命がけ出産です。
子犬は2頭いるようですが健康状態の有無は分かりません。
母犬はしっかりお腹に抱え、冷やさないように気を使っているようでした。
部屋の移動は、母犬の精神状態が少し落ち着いてからが良いだろうとのT先生の判断により
新聞紙で囲み目隠しと保温を試みました。母子ともに無事出られますように・・。
口に譲渡のヒモが結ばれているように見えますが
首の紐がズレ落ちただけで、この撮影の後外していただきました。
f0078320_19594129.jpg

f0078320_2021999.jpg

f0078320_2001269.jpg






ケージNO2ー3
ks111221-02 旭市神宮寺 14~15キロ位のオス。
吠えるでもなく、大人しそうにジッと見つめる目が印象的でした。
2012/1/5収容期限
f0078320_21522169.jpg

f0078320_21523223.jpg





ケージNO4
ちばわん引き出し予定。
「お座り」と言うとちょこんと座って得意げな表情を見せていました。
f0078320_21542565.jpg
f0078320_2154327.jpg





ケージNO5
ks111221-01 旭市倉橋 メス。
とても小ぶりな子で10キロ未満くらいに見えました。
(立ち上がったらもう少し大きいかもしれませんが・・)
最初子犬かと思いましたが垂れ下がったお乳が見えたので
出産経験のある子だと分かりました。
扉を開けても飛び出すことも威嚇することもありませんでした。
2012/1/5収容期限
f0078320_2214143.jpg
f0078320_22142421.jpg
f0078320_22143018.jpg




ケージNO6~9 収容犬なし







NO2収容室

ケージNO10 収容犬なし




ケージNO11
検疫中です。
先週隣のケージに居た子がパルボを発症してしまったそうですが
この子には下痢や嘔吐の症状は見られませんでした。
ただ食欲がないようで痩せていて心配です。
f0078320_2224493.jpg
f0078320_22241669.jpg





ケージNO12
ks111220-01 旭市駒込 赤色の首輪 14~15キロくらいのメス
とても人懐っこくてずっと人恋しそうに鼻を鳴らしていました。
問題なく触れることができました。
良き家族の一員とすぐになれそうな愛らしい子です。
2012/1/5収容期限
f0078320_222948100.jpg
f0078320_22295290.jpg
f0078320_2230233.jpg




ケージNO13~14収容犬なし




ケージNO15
kt111216-01 東庄町新宿 赤色の首輪
この日収容期限を迎えてしまいました。
f0078320_2239234.jpg
f0078320_22392722.jpg




ケージNO16 収容犬なし





ケージNO17
旭市神宮寺 メス
譲渡希望あり
この撮影の後、選定室へと移動になりました。
f0078320_2243845.jpg



ケージNO18 収容犬なし






NO3収容室

ケージNO19収容犬なし





ケージNO20
in111221-02 栄町龍角寺 セッター メス
まだあどけなさが残る若い子だと思います。
前回のレポートでは大人しいとありましたが
今日は手袋を楽しそうに甘噛みしてきました。人懐っこく可愛い子です。
家庭犬としての躾もまだこれからといった感じです。
2012/1/5収容期限
f0078320_22472283.jpg
f0078320_22473528.jpg
f0078320_22474581.jpg
f0078320_22475077.jpg






ケージNO21 
in111221-01 酒々井町墨 こげ茶首輪、引き網布製横しま柄
アメリカンコッカースパニエル メス
左目が前回のレポートで見たより肥大しているように見えました。
手の動きを追っていたので右目の方は視力があるのかもしれません。
2012/1/5収容期限
f0078320_2301654.jpg
f0078320_2302053.jpg






ケージNO22
ks111222-01 旭市倉橋 メス
座る姿はまるで子犬のようで10キロなさそうな女の子。
(立ち上がるともう少し大きいかもしれません)
扉を開けても飛び出すことも威嚇することもありませんでした。
2012/1/5収容期限
f0078320_23182051.jpg
f0078320_23182837.jpg
f0078320_2318478.jpg



ケージNO23 収容犬なし





ケージNO24 ks111216-01 旭市大間手 セッター オス
譲渡希望あり
人馴れ抜群のようです。
f0078320_2320207.jpg
f0078320_23203459.jpg



ケージNO25 収容犬なし





ケージNO26
ちばわん引き出し予定
下痢をしていて元気がありませんでした。
なんとか頑張ってほしいです。
f0078320_233033100.jpg

f0078320_23294490.jpg





ケージNO27
同じくちばわん引き出し予定
小さくうなだれて、きっと不安でいっぱいなのだろうと思います。
無事ここから出られますように。
f0078320_23544364.jpg




NO4収容室

検疫中の子達です。
命の期限が無くなったことを知っているかのように
隣の最終部屋の子達とは明らかに様子が違い
みな穏やかな表情をしていました。
f0078320_005946.jpg

f0078320_014483.jpg

f0078320_0517100.jpg

f0078320_055837.jpg

f0078320_062428.jpg
f0078320_064876.jpg

f0078320_0491086.jpg


しかし、先週ちばわんで検疫依頼した白い子犬だけが、この日の朝亡くなってしまったと、残念な連絡を受けてしまいました。



最終部屋

(午後3時時点)
6頭の子達が残りの時間を過ごしていました。

白い大きめの子は感染症を発症してしまったようで、職員さんの話では
血便を何度もしていたそうです。
ずっとうずくまっていたのですが、最後によろよろと立ちあがり
扉の近くまで歩いてきました。
まるで「ほら見て。私、まだ歩けるのよ」と言ってるようで

今でもその姿を思い出しては胸が張り裂けそうになります。

ボランティアを続ける限り、この最後の姿を忘れずにいたいと思います。
f0078320_058836.jpg
f0078320_0582711.jpg

f0078320_0584648.jpg


この中から3頭の子を外に出し、性格などを確認して
副代表指示の元、その中から2頭を検疫に掛けていただきました。

預かり先や受け入れ能力には限りがあります。
1頭は最終部屋に戻すしかありませんでした。
本当に辛い選択です。

検疫に掛けていただいた2頭です。
f0078320_1221797.jpg
f0078320_122275.jpg

「お前も出られたのか?」とお互いを労っているように尻尾を振り合っていました。
2頭とも検疫室となっているNO4収容室に入れられました。
f0078320_1224398.jpg

検疫明け後は預かり家庭でケアを受け、いぬ親会などに参加するようになるでしょう。

その際は応援よろしくお願いします!


レポートはパート2へ続きます。


*   *   *   *   *


ちばわんでは、
中型犬以上の預かりボランティアさんを募集しています。

引き取りたい子、預かれそうな子がいましたら、
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)までお問い合わせください。

安否確認のみのお問い合わせは申し訳ありませんがご遠慮ください。
自分は引き取れない、預かれないけれど、この子が気になるので助けてあげて下さい
というお問い合わせもどうかご容赦願います。

また、お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、
何卒ご了承下さい。


新規の預かりをご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

『犬の預かりアンケートフォーム』

『猫の預かりアンケートフォーム』<

お申し込みの際は、ご家族でよくご相談の上でお願い致します。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。

なお、譲渡希望・預かり希望は、 関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。
by centre_report | 2011-12-26 23:01 | 愛護センターレポート
<< 12/26センターレポート パート2 12月22日 センターレポート... >>