ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


12月22日(木) センター清掃レポート パート1

はっちママさんのレポートです。
加筆・修正しています。




12月22日(木)千葉県富里市 曇り、気温約5度

ベテランの猫の手さん、数回ご一緒しているNさんと私の3名で清掃に行ってきました。


まず、最終部屋から

本日清掃後 3時の時点では 7頭。 どの子にも譲渡の印、リボンが付いていません。

皆、この冷たいコンクリートの上で静かにしていました。


f0078320_0141783.jpg


f0078320_0144389.jpg
 △この2頭は前日の定点収集(=飼い主からの引き取り)に出されてやって来た子です。  いずれもメスで放棄理由は不明。
左;黒大きめ中型 年齢不明ですがまだ若いようです。とても痩せています。
近づくと怖がって震えていましたが、攻撃的ではなかったそうです。
右;茶中型、年齢1-2歳、人馴れしているそうです。


f0078320_015632.jpg



f0078320_0185228.jpg


f0078320_0192372.jpg




四日目の部屋 3頭。赤いリボンが3頭に付いています。寒いけど頑張って検疫を乗り越えてほしいです。

f0078320_21341759.jpg
 △前日の最終部屋にいたうち、ちばわんが検疫を依頼した子たちです。


ここからの収容室も命の期限が迫っている子たちをまず先に載せます。


1日目部屋のこの白い子は穏やかでした。まだ受け入れ先は未定のようです。
12/26期限
yo111219-01 匝瑳市大寺にて捕獲 雑 うす茶 オス 中型大きめ  
f0078320_2363421.jpg

f0078320_2372066.jpg



2日目収容室No.13  
12/26期限
kt111216-01 東圧町新宿にて捕獲 Mix  茶・顔薄茶 メス 中 赤色の首輪
この子も大人しくしていました。
f0078320_2147468.jpg



大人しく、ケージの中でじっとしていました。
どなたか預かれる方はいらっしゃらないでしょうか?




三日目の部屋

12/28まで公示、1月5日収容期限と思われます。

No.20 12/28 (水)まで 栄町龍角寺にて捕獲、 セッター、白茶、メス、中型
f0078320_2136993.jpg



No. 21 両目とも痛々しかった アメリカンコッカスパニエル。メス、酒々井町墨にて捕獲、12/28 まで。
f0078320_21372750.jpg




No.22  撮影中に収容されてきた子、まだ若いと思います。メス、薄茶、Mix, 旭市倉橋にて捕獲。大変怯えていました。
f0078320_21403910.jpg





2日目の部屋

No.12  
ks111220-01 旭市駒込にて捕獲 Mix  白地薄茶ブチ メス 中 赤色の首輪
f0078320_2145468.jpg

控えめで穏やかな子です。 12月27日までと書かれています。
f0078320_21455162.jpg




何匹もの預かりをされているちばわんのYさんが引き出しに来られました。
懐妊している様子のこの子は気が立っており、なかなかキャリーに入ってくれません。 説得中。
このあと、お二人の連携プレーでわんこ自ら入ってくれました。
f0078320_2239152.jpg



一日目の部屋


No.3 この白い子は若そうで、左目に白濁が見えました。とても落ち着いた様子でした。
28日まで。ks111221-02 旭市神宮寺にて捕獲 雑 茶 オス 中
f0078320_2150461.jpg


ks111221-01 旭市倉橋にて捕獲 雑 白茶 メス 中 
12/28まで公示、1月5日収容期限
f0078320_2344158.jpg




どの子も大人しく、ケージの中でじっとしていました。




お掃除をした選定室です。

#1 人間大好き。なでなでしてと体を寄せてきます。
f0078320_23302724.jpg
 △来週ちばわん引き出し予定

#2 懐妊中?若しくは復水あり?と思われる子。
f0078320_23311100.jpg
 △譲渡先が決まっているそうです。

#3 びびりちゃんのようで、あまりの怯え方に不憫になり、新聞紙を取り換えお水&フードを新しくしました。 怖がっているだけです、攻撃的な所は一切ありませんでした。
f0078320_23313077.jpg
 △来週ちばわん引き出し予定



f0078320_2332176.jpg


先日のレポートでも取り上げられた、白いマルチーズ系の子。体もあちこちに水庖があるようで痛々しかったのですが、人間は大好きなようでした。
f0078320_23332271.jpg




元気印 兄弟・姉妹?8匹ちゃん達です。行ったときは、ウンチまみれでしたが、元気にみんなでご飯を食べ、時に喧嘩をしたりして 最後にはひっついて暖をとっていました。このまま元気にみんなで年を越して譲渡会に出てほしいと願いました。
f0078320_00056.jpg



鑑定室(負傷犬が収容される事が多い部屋)に皮膚疾患と思われるヨーキーちゃんが ぽつんといました。
吠えることも無くただ ただじっとしている姿にまた言葉を失いました。
12/26日(収容期限)が切れた後、譲渡用となるものと思います。
f0078320_1355221.jpg



選定室のプールにいた 乳飲み子3匹、
洋犬の血が入っているような子達でしたが言葉に詰まってしまいました。 
この子達はここではご飯が食べれません。
栄養がこのままでは全く摂れないのです。
f0078320_23344428.jpg
 ※夕刻に他ボランティア団体さんが子犬を引き出しに来られたそうです。
この乳飲み子たちも引き出されていることを祈ります。



これを書いている時に 12月07日に締め切った動物愛護管理法へのパブリックコメントの集計速報が飛び込んできました。

まず見た 犬猫の不妊去勢の義務化は?。。。。
規制すべしが18,230 で 現行のままが 29,161 との事。

非常に残念です。 
まだまだ このセンターの現状をお伝えする力が足りないのでしょうか? 
この乳飲み子たちを抱いた猫の手さんと どうする?どうすると?あたふたし、(何故か)粉ミルクはあるが哺乳瓶が無い。。。。そうです、ここは乳飲み子を看てあげれる余裕のある環境ではないのです。 

奇しくも今日のセンターは、ここ最近にしては普段より子犬が多かった。
選定室には 妊娠しているかも知れない子はいるし、今日引き出しの子も妊娠しています。

子犬舎には10匹います(今日の譲渡会で6匹決まった後の数です)。
選定室にも8匹+3匹の子犬ちゃんがいます。
子犬室にも7,8匹いました。 

他ボランティア団体さんがこのあと子犬引き出しに来られると思いますが、それでも全部とはいかないでしょう。

皆、この寒い中、全員揃って 検疫を無事終え 年が越せるでしょうか?

今回のパブコメ結果もも評価すべきところは たくさんありました。
しかし、この現実を見ている者としては 不妊去勢に関してはまだまだ 意識のギャップを感じますし、その犠牲がわんこ&ネコちゃん達が被っている事を伝えていかなければと強く思いました。
   

パート2に続きます。
by centre_report | 2011-12-23 00:20 | 愛護センターレポート
<< 12月22日(木) センター清... 12月21日センターレポートその2 >>