ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


12/15レポート その1~負傷犬猫・最終部屋など

ひーままさんのレポートです。
加筆・修正しています。



週末から寒くなるという予報の前の温かな日、猫預かりボランティア2名と犬預かりボランティア1名、一般の方3名、合計6名で清掃をしてきました。
うち、初参加の2名は、遠路2時間近く電車で駆けつけてくれました。
このレポートを見たり、過去に参加されたボランティアさんから聞いて参加しようと思って下さった一般の方々でした。今後も参加してくださるとの心強いお言葉いただきました。
有難うございます!

そして、私が初参加の2名を駅へ迎えてからセンターに到着する前に、嬉しい出来事があったと、メンバーから聞きました。
収容されていた大きなゴールデンレトリーバーに、お迎えがあったそうです!
おおはしゃぎして、この笑顔を見せてくれたそうです!
f0078320_15125629.jpg

本当によかった・・・
ご家族のちょっとした不注意で放れてしまったそうです。
ほんのちょっとした不注意でも、重大な結果を招いてしまうことがよくあります。
この子は事故に遭うことなく保護されて本当に幸運でした。
もう二度と離さないでくださいね。

首輪には迷子札を着け、マイクロチップの装着・登録も必ずして下さい。


そして事故に遭ってしまった犬猫が、また負傷動物の部屋にいました・・・
私たちがどんなに涙を流しても、彼らの痛み苦しみは癒せません。
どうか今一度、脱走の危険が無いか、ご自身の犬猫の安全を確認してあげてください。
f0078320_15164043.jpg
f0078320_15171123.jpg
f0078320_15173799.jpg
f0078320_15175545.jpg
 猫のみ本日引き出しました。
診察の結果、骨盤骨折しており入院治療となりました。


収容室
最終部屋です。4頭いました。
f0078320_15242579.jpg
f0078320_15264190.jpg
f0078320_15274634.jpg
大人しく見えたので、検疫を考えようと相談しましたが、他犬たちへの攻撃があったとのこと、実際に出そうとすると噛みつきがあったので、諦めざるをえませんでした・・・
本当にごめんなさい。


清掃途中、捕獲収容されて来た子。
f0078320_15363330.jpg
f0078320_15365531.jpg
すぐに隔離してもらえたようです。

4日目の部屋  検疫中の子たちが入っています。
f0078320_15331142.jpg
f0078320_1533385.jpg
f0078320_1534859.jpg
f0078320_15342562.jpg
f0078320_15344496.jpg
f0078320_1535147.jpg
f0078320_15351824.jpg


その2へ続きます。
by centre_report | 2011-12-16 15:38 | 愛護センターレポート
<< 12/15レポート その2~№... 12月14日(水)愛護センター... >>