ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


11月9日 愛護センターレポート

tomotenkuriさんのレポートです。
加筆・修正しています。



犬の引き出しのため、メンバー6名でセンターを訪れました。

収容棟に入る前に仔犬舎に立ち寄って写真を取らせてもらいました。
f0078320_010531.jpg
右奥に小さく見えるのが「動物慰霊碑」、左に2棟並んでいるのが、譲渡会で譲渡予定の仔犬達が入っている「仔犬舎」です。

今日は、向かって左の仔犬舎には仔犬はいませんでした。
向かって右の仔犬舎にいた、仔犬4匹。
f0078320_0105467.jpg
f0078320_0105411.jpg

f0078320_0105436.jpg
元の飼い主により「殺処分」のために持ち込まれた小さな命。
2週間の権益を乗り越えて、生き延びたたくましい子達です。
こんどこそ、生涯家族として大切にしてくれる飼い主さんとめぐりあえますように。

愛護センターのデモ犬達
f0078320_0105597.jpg
センターが主催する動物愛護教室などに参加しています。
皆、この愛護センターに収容されていた犬達です。

ここから先は収容棟の犬達です。


譲渡室で検疫中の犬達
▽まだ乳歯の仔犬オス(右)、メス(左)
元気いっぱいでした
f0078320_022443.jpg


▽先週検疫お願いした子
その後譲渡希望者さんから声がかかり、一般譲渡予定となりました。
とてもおとなしくこの体制から動きませんでした。
f0078320_022461.jpg


▽元気いっぱいのため、扉を開いて写真を取れなかった子
譲渡予定あり
f0078320_022484.jpg


▽おとなしい子ですが、体調は悪くなさそうでした。
f0078320_022539.jpg



▽少し大きいけれどとてもおとなしくて、優しい子
写真を取ろうと扉を開けたらそーっと顔をだしてくれました
譲渡予定あり
f0078320_022650.jpg


▽ダックスと柴犬?が混じったようなとてこユニークなミックス犬(詳細不明です)
f0078320_022699.jpg


▽ずーっと吠えていたポメラニアン
f0078320_022514.jpg


▽おそらく譲渡予定ありの白トイプードル
f0078320_1505323.jpg



鑑定室の犬達
▽体重15キロ程度に見えるテリア雑種。お顔の写真が取れなかったのですが、おとなしい男の子です。
詳細不明
f0078320_033289.jpg


▽小さめの女の子でしたが、「咬傷犬」として鑑定中のようです。
怖がりのようで、人が近づくと小さく唸っていました。
f0078320_033272.jpg


▽前回、11月4日のレポートではその場をグルグル回っていたと書かれていた高齢犬です。
死んだように横たわり、前足が小さく震え、目も開いていませんでした。
f0078320_033326.jpg
この年令になるまで一緒に暮らした飼い主が必ずいる筈なのに・・・・
なぜ、迎えにきてくれないのでしょう?? 探してくれないのでしょう??

▽譲渡予定で検疫中のトイプードル
f0078320_033374.jpg


▽白くて体の大きいおとなしい子はずっとこの体制でそばを歩いても動きませんでした。体調が心配です。
f0078320_0403887.jpg
 △yo111108-02匝瑳市今泉 雑 白 中大きめ オス 赤色の首輪 負傷


選定室で検疫中の犬達

▽小さめのダックス、この体制から動きませんでした
体調が良くないそうです。
f0078320_0475096.jpg


▽小さめの柴犬はかなりビビリの性格のようですが、元気そうでした
f0078320_0481534.jpg


▽このチワワもかなりビビリの性格のようですが、吠えることはありませんでした
f0078320_0491523.jpg


▽気の小さいメス犬はかなり痩せてしまっています。おとなしいけれど、写真を取ろうと近づいたらそーっと寄ってきてくれました。
譲渡先等は決まっていないそうです。どなたか?預かれる方いらっしゃいませんか?
f0078320_0504076.jpg


▽元気よく吠えていた白いテリアミックス(詳細不明)
f0078320_0525374.jpg


▽たくさんの仔犬達
f0078320_054132.jpg
f0078320_054985.jpg

生まれてしまった命を「いらない」と捨てるのなら、お家で飼育している犬や猫には不妊・去勢の手術を行なってください。
現在の動物医療ではそれが「不幸な命」を増やさない、ベストな方法です。


収容一日目の部屋はすべて検疫中の犬達5頭がいました
f0078320_059398.jpg
f0078320_059951.jpg


二日目の部屋には5頭
手前に見える黒ラブとエサ箱の中の白い犬は検疫中の印、赤いひもがついていました
f0078320_0594686.jpg


人懐っこい柴犬のオス
▽yo111108-01 11月14日 匝瑳市東小笹 柴 茶白 オス 中
f0078320_14290.jpg


洋服を着たまま捕獲されたおそらくかなりの老犬は歩くのがやっとの状態
飼い主さん、早く引き取りに来てあげてください。
▽sa111108-01 11月14日 山武市松が谷 雑  茶黒 オス 中 青色の首輪  黄色紫色の服
f0078320_155630.jpg


この子は収容犬情報に載っていなかったオスの柴犬で青い首輪をしていました。
(もしかしたら▽ks111101-02 11月10日 旭市岩井  柴雑 茶 オス 中 青色の首輪かもしれません)
写真は普通に座っていますが、この後、私達が収容棟で引き出しの作業を行なっている3時間くらいの間にみるみる具合が悪くなり大量の血便を出し、苦しそうにしていました。感染症を発症してしまったものと思われます。
f0078320_173851.jpg


三日目の部屋には7頭の犬がいました。
f0078320_1111089.jpg


うち、柴犬3頭は検疫中の赤い紐がついていました。

まだ仔犬にみえるこの子はかなり人間を警戒している様子でそばに寄ってくることはありませんでした
f0078320_1203775.jpg


▽sa111107-01 11月14日 大網白里町ながた野 雑 薄茶 オス 中  なし
この白い大きい(体重20キロ強)オスはとても人なつっこく撮影のために扉を開けると一生懸命ドアに手をかけてアピールをしていました
f0078320_113298.jpg


▽in111107-01 11月14日 印西市別所 雑 黒茶白  オス 中 灰色の首輪
黒柴ミックスに見える、体重8キロ程度の小さい子です
f0078320_1153635.jpg


▽yo111107-01 11月14日 匝瑳市飯倉 雑 黒白 オス 大  なし
体重20キロ以上に見える大きな子ですが、他の犬に喧嘩を売られても上手にかわし、私達が声をかけると静かにシッポを振ってそっと頭を出してくれました。
まだ若く、とても性格の良い子で、毛並みも綺麗な子です。どなたか、預かれる方・引き取れる方はいらっしゃいませんか?
f0078320_1174158.jpg
f0078320_11866.jpg



4日目の部屋には検疫中の元気いっぱいの黒ラブ2頭と白い犬の3頭がいました
f0078320_1215998.jpg


▽sa111104-01 11月10日 横芝光町宮川  雑 白薄茶 オス 中 なし
私達がウロウロするたびに、黒ラブ達がかまって欲しくて激しく吠えるので、ドアの向こうの隅っこに小さくなって「来ないで!」と一生懸命サインを出しているのですが、黒ラブ達は全く聞いてくれなくて、怯えていてとてもかわいそうでした。
f0078320_1244825.jpg



最終日、5日目の部屋には5頭
f0078320_1254311.jpg


11月10日が期限です

この日、飼い主が処分のために持ち込んだ老齢犬。
年齢は14歳ということでしたが、左回りにぐるぐると歩きまわり、両目は見えていないほか、体中の皮膚や被毛の状態も相当悪いです。
このまま飼育してもおそらく数ヶ月は持たないと思われるこの犬を、なぜあともう少し、面倒を見て天国に送ってあげられないのか?が私には理解ができません。
f0078320_13856.jpg
不安や痛みから「ワオォン」と泣くこの犬を飼い主さんはまだ綺麗なペット用のカートに載せて連れてきていました。

たとえ目が見えなくても、長年一緒に暮らしてくれた飼い主さんがそばにいるだけで、犬だけでなく動物達は安心できるのです。
どんなことがあろうと、自分が飼育した動物は最後まできちんと面倒を見るのが、飼い主としての責任と義務だと思います。

▽in111101-01 11月10日 酒々井町ふじき野 雑 白茶 メス 中 黄色の首輪
とても緊張しているらしく、人間の姿をみると一生懸命吠えていました。
f0078320_127391.jpg


▽ks111102-01 11月10日 旭市下永井 雑 黒茶 オス 中  なし
この子は諦めたように、この場所から動かずじっと伏せたままでした。体重10キロ強のとてもおとなしい子に見えました。預かれる方・引き取れる方はいらっしゃいませんか?
f0078320_1293834.jpg


▽kt111102-01 11月10日 香取市岡飯田 雑  茶 メス 中 なし
大変おとなしい、性格のよさそうな柴のメスです。この後検疫にかけてもらいました。
f0078320_1305945.jpg


▽yo111102-01 11月10日 匝瑳市吉崎  雑 薄茶 オス  中 なし
体重18キロくらいに見える、若いオス犬ですが、大変おとなしく性格の良い子でした。呼ぶとそっとよってきて優しく「撫でて」と顔を突き出します。毛並みもよく、このまま普通に家庭犬として苦労せず飼育できる犬だと思います。預かれる方・引き取れる方はいらっしゃいませんか?
f0078320_1335353.jpg
f0078320_134516.jpg


本日は6頭の成犬を引き出しました。
それぞれの預りさんの元で体調が整い次第、いぬ親様の募集を開始します。
f0078320_1483671.jpg
f0078320_1484256.jpg
f0078320_1484978.jpg
f0078320_1485982.jpg
f0078320_149784.jpg
f0078320_1491812.jpg



近い将来に
”殺処分ゼロ”の日が来るよう

ちばわんでは、
中型犬以上の預かりボランティアさんを募集しています。

気になる子、預かれそうな子がいましたら
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい
までお問い合わせください。

安否確認のみのお問い合わせは申し訳ありませんがご遠慮ください

また、お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、
何卒ご了承下さい。

新規の預かりをご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

『犬の預かりアンケートフォーム』

『猫の預かりアンケートフォーム』

お申し込みの際は、ご家族でよくご相談の上でお願い致します。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。

なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。
by centre_report | 2011-11-10 00:43 | 愛護センターレポート
<< 11/14清掃ボランティアに行... 11月4日 センターレポート その2 >>