ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


11月4日 センターレポート その2

Chieさんのレポートです。
加筆・修正しています。



11月4日(金)
猫の引き出しのためセンターに行ってきました。

引き出したのは
前回のレポートに載っていた負傷した猫さんです。
 ↓11/2のレポートより
f0078320_2233745.jpg

後ろ足が全く動かない状態でしたが
元気な姿に戻って家族探しが出来るようになった際には
どうかよろしくお願いいたします。



そして抑留棟に収容されていた子たちの様子です。

飼い主さんの迎えもなく
そしてどこからも声が掛からないまま
処分の日を待つだけの子が何匹もいました。

家族として迎えたい子や
預かれそうな子がいましたら
是非ちばわんまでご連絡ください。

 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)


11月7日期限

【最終部屋】

▼sa111028-01 11月7日 山武市富田 柴雑 薄茶 オス 中 なし
 部屋の隅から動かなかった子ですが
 職員さんにお聞きしたところ
 とても穏やかな子だそうです  
f0078320_23134250.jpg

 体重が10キロくらいで
 まだまだ若そうな男の子です
 どなたか預かれる方いらっしゃらないでしょうか・・・
f0078320_2314125.jpg


▼最終部屋にいた大き目の男の子
 収容情報には未掲載でしたので飼い主持込かもしれません
 この子も職員さんのお話では
 とても穏やかな子だそうです
f0078320_23202322.jpg

 体重が17~18キロありそうな大きめな子ですが
 まだまだこのこのこの笑顔を見続けることが出来るよう
 どなたか預かれる方いらっしゃらないでしょうか・・・
f0078320_23203444.jpg


▼最終部屋にいた高齢の子
 部屋の隅でずっと寝続けていたこの子は
 定点収集車に飼い主が持ち込んだ子だそうです
f0078320_2327734.jpg

 毎回毎回思うことですが
 この歳まで一緒に暮らしてきた家族がいながら
 なぜ最期が家族の膝の上ではなく
 この冷たいコンクリートの上なんでしょうか・・・
 高齢であろうと病気であろうと
 ここに一旦入ってしまえば
 最期はどの子もガスで苦しみながら息絶えていくことになります
 長年暮らしてきた家族でなくても
 見守ってくれる誰かのそばで最期を迎えさせてあげたいです・・
f0078320_2335883.jpg
 

▼最終部屋にいたセッター
 収容情報に載っていませんでしたので
 同じく飼い主の放棄だと思います
f0078320_23364346.jpg

 この部屋で
 とても静かに過ごしていました
 どなたか預かれる方いらっしゃらないでしょうか・・・
f0078320_23365380.jpg


▼移送されてきた子です
 飼い主を咬み、飼い主がこの子に怯え、
 処分を望んで持ち込んだそうです
f0078320_23393569.jpg


▼そしてこの子も同じように”咬む犬”として移送されてきました
f0078320_23413530.jpg

 人を咬むからには
 それなりの理由があるはずで
 その原因を作っているのは間違いなく人間です
 こんな優しい目をしているのに
 全て人間の都合で殺処分されていきます
f0078320_23424750.jpg


▼kt111028-01 11月7日 香取市下小川 雑 黒白茶 メス 中 なし
 検疫依頼することができました
f0078320_23115579.jpg




11月10日期限

▼ks111102-01 11月10日 旭市下永井 雑 黒茶 オス 中 なし
 この場所から一歩も動こうとせず
 写真はこの1枚しかありません
 ひとりで静かにしていました 
f0078320_23511681.jpg


▼kt111102-01 11月10日 香取市岡飯田 雑 茶 メス 中 なし
 体重が11~12キロくらいの
 とても穏やかそうな子です
f0078320_23541827.jpg

 騒ぐことも吠えることもなく過ごしていました
 どなたか預かれる方いらっしゃらないでしょうか
f0078320_23542990.jpg


▼yo111102-01 11月10日 匝瑳市吉崎 雑 薄茶 オス 中 なし
 体重が15キロ前後くらいの
 おとなしい男の子です
f0078320_23573891.jpg

 人馴れも問題なさそうだったこの子を
 どなたか預かれる方いらっしゃらないでしょうか
f0078320_23574652.jpg


▼in111101-01 11月10日 酒々井町ふじき野 雑 白茶 メス 中 黄色の首輪
 体重13キロほどの女の子
 ずっと奥の壁際にいたため
 遠くからしか写真が撮れませんでした
 痩せた感じはなかったので迷子になってまだ日が経っていないと思うのですが
 飼主さんは探していないのでしょうか・・
f0078320_001768.jpg




そして11月2日が収容期限で
その日の夕方までは赤いリボンが着いていなかったこの2匹

▼in111026-01 成田市北羽鳥 雑 黒茶白 オス
f0078320_043940.jpg

▼in111026-02 八街市大谷流 雑 薄茶 オス 茶色の首輪
f0078320_05799.jpg

レポートを見て声を掛けていただきましたが
通常であればこの日の早朝に処分・・・でしたので
もう助けることが出来ない命でした

が、運良く
この日は処分が行われなかったそうで
最終部屋をのぞくと2匹の姿がありました!

早速検疫をお願いし
首には赤いリボンが巻かれ
まだまだ生き続けることの出来る機会が与えられました!



鑑定室
▼大きい体格ですがとてもおとなしいテリア系の男の子
 預かり先等は決まっていないようです
f0078320_0181523.jpg


▼もう高齢なのか
 その場をグルグル回っていた子です
 最後はこの姿勢で落ち着いて寝始めました
 食欲はあるようですが、
 一日も早くここから出してあげたいです・・
f0078320_020319.jpg


▼ずっとこの狭いステンレスゲージですごしているトイプードル
f0078320_021660.jpg

 あまりにも身動きがとれずかわいそうな環境です
△▽この子は譲渡予定で検疫中と思われます。 
f0078320_022822.jpg
 


選定室で検疫中の子たち

▼後ろ足欠損の子
 ごはんをしっかりと食べていました
f0078320_011117.jpg


▼体調が悪いと聞いていた子
 立ち上がって近くに来てくれました
f0078320_0121533.jpg


▼怖がりのチワワ
f0078320_0124081.jpg


▼とてもおとなしくしていた柴犬
f0078320_01328100.jpg


▼こちらも同じくおとなしくしていた柴犬
f0078320_014280.jpg


▼前に会った時より元気がないように思いました
f0078320_0144971.jpg


▼他の犬に吠え掛かられ失神してしまった子
 体重10キロくらいの女の子です
 預かり先は決まっていないそうです
f0078320_016433.jpg


▼そして大部屋にいる子たちもみんな元気そうにしていました
f0078320_0263728.jpg

f0078320_0264784.jpg

f0078320_027163.jpg




引き出しても引き出しても
次から次へと持ち込まれるたくさんの命・・・
f0078320_0282485.jpg

生まれてしまったから・・・と
f0078320_0283443.jpg

持ち込まれた命もあれば
f0078320_028491.jpg

もう歳だから・・・と
f0078320_0292582.jpg

持ち込まれた命もあります
f0078320_0293864.jpg

法律が改正されても
f0078320_029230.jpg

人間の心が変わらない限り
f0078320_0295639.jpg

こういった光景はなくなりませんが
f0078320_0291494.jpg


いつの日にか
”殺処分ゼロ”の日が来るよう

ちばわんでは、
中型犬以上の預かりボランティアさんを募集しています。

気になる子、預かれそうな子がいましたら
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい
までお問い合わせください。

安否確認のみのお問い合わせは申し訳ありませんがご遠慮ください

また、お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、
何卒ご了承下さい。

新規の預かりをご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

『犬の預かりアンケートフォーム』

『猫の預かりアンケートフォーム』

お申し込みの際は、ご家族でよくご相談の上でお願い致します。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。

なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。
by centre_report | 2011-11-06 00:51 | 愛護センターレポート
<< 11月9日 愛護センターレポート 11月4日(金)センター・レポ... >>