ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


11月2日センターレポート

ちこさんのレポートです。
加筆・修正しています。





検疫明けの犬7頭の引き出しに同行させていただきました。
メンバーは副代表Yさんをはじめ、先日いぬ親様になってくださったHさんなど、のべ6名での訪問でした。

はじめに、慰霊碑にお花を供え、ここで命を亡くした子たちの冥福を祈りました。
来世は温かい人の腕の中で最期を過ごし、虹の橋で再開できる家族のもとに生まれますように・・・
f0078320_23231195.jpg


子犬舎には1頭もいませんでした。
f0078320_23234121.jpg

センター内すべてが空になる日が来ることを願います。


収容棟

最終部屋です。
2頭いました。 11月2日期限
f0078320_2325078.jpg


収容犬情報 in111026-01 成田市北羽鳥 黒茶白 中型 オス
11/1のレポートでもエサ箱に入っていました。
ふかふかのベッドで過ごさせてあげたいです。
26日の収容時には興奮してしまっていたようで、噛む素振りを見せていたそうですが、こうして遠くから見ている分には攻撃性のある子には見えませんでした。
何かを察しているのでしょうか。

f0078320_23273275.jpg

f0078320_23275365.jpg

f0078320_2328975.jpg


収容犬情報 in111026-02 八街市大谷流 薄茶 中型 オス 茶色の首輪
部屋の中を時々移動していましたが、いつも隅っこにいました。
自信のなさそうな、生きていくことを諦めてしまったかのような
力のない表情でした。
エサ箱にもう1頭が入っているので、ご飯が食べられないのでしょうか。
収容犬情報に載っている写真よりだいぶ痩せているように感じました。
お腹ペコペコで最期の時間を過ごさせたくありません。
優しい時間を過ごさせてあげたかったです。

ごめんね。
何もできなかった。
来るのが遅かったかな。
せめて・・・ みんなの記憶に残ってほしい。
ここにいた証。
みんなの中にちょっとだけでも。。。

↓最終部屋の窓に足をかければ見える景色です。
f0078320_23344756.jpg


最期に見えるこの景色。
どんな気持ちで見るのでしょうか。
楽しく走り回ったことが少しでもあるのでしょうか。
せめて1つでも幸せな記憶があると願いたいです。

4日目の部屋です。 11月7日収容期限
この部屋には5頭いました。そのうちリボンが着いていないのは2頭いました。

f0078320_23391543.jpg

f0078320_23393926.jpg

f0078320_23395765.jpg


収容犬情報 kt111028-01 香取市下小川 中型13kgぐらい メス
垂れ気味のおっぱいから、出産経験がある子だと思われます。
まだ若そうです。
どなたか預かれる方はいらっしゃいませんか?

f0078320_23421734.jpg

f0078320_23423939.jpg


収容犬情報 
sa111028-01 山武市富田 柴雑 中型9kgぐらい オス
小振りの男の子です。
同じ部屋の子を引き出した時、「僕も出して出して!!」と必死にアピールしていました。
部屋のドアが閉められると、今度は泣いて訴えました。

出たいよね。
当たり前だよね。

以下の3頭は赤いリボンがありました。
f0078320_2347194.jpg

f0078320_23471719.jpg
 △右側の黒白の子は、本日引き出しました!


3日目の部屋です。
ここには黒ラブ2頭だけがいました。
f0078320_2349110.jpg

元気いっぱいで出て遊びたい!!と言ってるように感じました。
2頭とも赤いリボンが着いていました。


2日目の部屋です。 11月10日収容期限
全部で6頭いました。赤いリボンが着いていないのはそのうち2頭です。
入口のすぐ近くに1本リボンが落ちていました。
誰の命のリボンが取れてしまったのでしょうか。
f0078320_23512270.jpg


リボンがない子はいずれも柴系の子でした。
f0078320_23521895.jpg
 △ks111101-02旭市岩井 柴雑 中型8kgぐらい オス 青色の首輪

f0078320_23524366.jpg
 △のちほどこちらの子と判明したので、リボンを付け直しました。
どちらも小振りの男の子です。

大きな黒ラブMIXに吠えられてもじっとしていました。
どなたか預かれる方、家族になってくださる方はいらっしゃいませんか?

以下はリボンが着いている子たちです。
f0078320_23555921.jpg
 △本日引き出しました。
f0078320_23561817.jpg
 △左の子も本日引き出しました。
f0078320_2357518.jpg



1日目の部屋です。
3頭いました。うち1頭は本日引き出しました。
眼球の委縮があるであろう子はこの部屋にいました。
11/1のレポートによれば、特に体調は崩していないとのことですが
今日はほとんど動かず、眠っていました。
f0078320_012729.jpg
 △左側の子は本日引き出しました。
f0078320_023597.jpg
 △この子は早速千葉県内の方から声をかけていただきましたので、一般譲渡となる予定です。


譲渡室です。
f0078320_06429.jpg

f0078320_064830.jpg

↑この2頭は本日引き出しました。

f0078320_072117.jpg

f0078320_073425.jpg

f0078320_083130.jpg

f0078320_085874.jpg


選定室です。
f0078320_0104922.jpg

f0078320_0111988.jpg

f0078320_0812100.jpg

f0078320_01146.jpg

f0078320_0115057.jpg

f0078320_0113724.jpg

f0078320_092917.jpg

↑このチワワは怖がりなのか、腰が引けて壁側にぴったりくっついて逃げるようにしていました。

f0078320_0121035.jpg

小さな子犬たちもいました。


鑑定室です。
負傷犬とのことで大きな女の子もこの部屋に寝ていました。
f0078320_0132359.jpg
f0078320_0133962.jpg
f0078320_0135211.jpg

↑収用犬情報 ks111101-01 
旭市ニ 黒長毛 大型 ゴールデン並みのサイズ メス 負傷
※追記;11月4日返還になりました。
カメラを向けると、少しだけ顔を見せてくれました。
ひどい毛玉があり、毛づやも良くありませんでした。
きっとお手入れすればピッカピカに輝き、優しい笑顔を見せてくれそうです。

f0078320_0153862.jpg
f0078320_0155029.jpg
f0078320_016735.jpg
f0078320_0162439.jpg
f0078320_0164368.jpg
f0078320_0165326.jpg

負傷猫も1匹いました。


本日は収容棟から、7頭を引き出しました。
収容棟を出てからのみんなの笑顔を撮影しました。
心なしか、誇らしげに見えます!
少しでも多くの子たちに、この笑顔が戻りますよう心から祈ります・・・


f0078320_018504.jpg
f0078320_019052.jpg
f0078320_019115.jpg
f0078320_020917.jpg

f0078320_0224288.jpg
f0078320_0202890.jpg
f0078320_0204271.jpg
f0078320_021689.jpg
f0078320_0211860.jpg

こんなに大きな腫瘍を抱えてとてもしんどいでしょう。
治療がうまくいくことをせつに願います。
無事に出ることができただけでも奇跡です。
これから、まだまだ大変なこともあると思うけど、頑張ってほしいです!


センターレポートは以上です。
本日引き出した子たちは各預かりボランティアの元で、体調が整い次第募集開始となります。
よろしくお願いいたします。


        * * * * * * * * * * * * * * * * * 

ちばわんでは、中型犬以上の預かりボランティアさんを募集しています。



気になる子、預かれそうな子がいましたら
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
までお問い合わせください。

安否確認のみのお問い合わせは申し訳ありませんがご遠慮ください

また、お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、
何卒ご了承下さい。

新規の預かりをご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

犬の預かりアンケートフォーム

猫の預かりアンケートフォーム

お申し込みの際は、ご家族でよくご相談の上でお願い致します。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。

なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。
by centre_report | 2011-11-03 00:41 | 愛護センターレポート
<< 11月4日(金)センター・レポ... 11月1日(火)センターレポート >>