ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


9月12日(月)愛護センターレポート その2

はっちママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



こちらに登場するのは、譲渡対象となり殺処分を免れている子たちです。


引き続き 清掃後の見学レポートです。午後2時過ぎ時点。


まずお掃除をした子犬部屋です。 4頭いました。

大人しく、となりのジャックラッセルちゃんがバタバタしても落ち着いていられる子でした。
前右足を上げる仕草をしていました、
f0078320_2350971.jpg


とても小さくて可愛い、甲斐犬?が入っているような男の子。からだの割にお腹のぽっこりがちょっと気になりました。
f0078320_23503964.jpg


愛らしくて、人間大好きです。無駄吠えもあまりしていませんでした。
f0078320_23511136.jpg


動きが素早く、活発でなかなか写真が撮れませんでした。時折、グルグルと回る動作を繰り返したりしていました。運動量がとてつもない犬種です。”小さいし可愛いから”では飼いきれない犬種だという事を改めて見せつけられた気がします。
f0078320_23513928.jpg


もう一つお掃除をした”選定室”。全9頭でした。

柴風で小型、元気で人間大好き、他のわんちゃんと正面から目があうと吠えます。
f0078320_065190.jpg


こちらも元気でした。もうすぐだね、頑張って!
f0078320_085310.jpg


穏やかな子でした。
f0078320_094921.jpg


この子もとっても可愛い仔でした。ちょっとびびり?かもしれません。
f0078320_0144017.jpg


具合がわるいとの報告を受けて、一番最後に清掃しました。確かに、血便?血尿?の様な感じが見られましたがその割には普通にしていました。とても穏やかです。ブラッシングや身体を撫でてあげていましたが本当に大人しく、人間が好きな様でした。痩せて、ウエストが細かったです。
ご飯はウエットを混ぜたら食べてくれました。
f0078320_0154939.jpg


人間が大好きで隣のケージを掃除しているとその長い手を延ばしてきます。
とても元気でした。ご飯もよく食べていました。
f0078320_0221881.jpg


穏やかでしたが カリカリも全く食べず、ウエットをかけても食べず。しまいには新聞紙をずらしご飯とお水のボールに入れてしまいました。
f0078320_0261461.jpg


パピヨンちゃんとM.ダックスちゃん。お掃除が終わり新しい新聞紙の上で二匹 仲良く気持ち良さそうにしていました。
f0078320_0305117.jpg


写真はありませんがこの隣に前からいるミニピンちゃんも相変わらず元気でした。
前より少しだけ(?)人慣れしてきている様に感じました。


鑑定室、3頭。

ポメラニアンちゃん、大人しく迎えてくれました。
f0078320_0384388.jpg


また会えたね! 頑張ってね! 大人しくしてました。
f0078320_0413292.jpg


シェパード犬。ここは狭すぎるのか ストレスか よく吠えていました。
f0078320_0431116.jpg



譲渡室

猫ちゃんは4匹。
f0078320_0444413.jpg

f0078320_0455490.jpg

f0078320_0462157.jpg


f0078320_0465156.jpg


f0078320_0471318.jpg


お腹をゴロンと披露してくれました。
f0078320_0474161.jpg


f0078320_0501272.jpg


身体を掻いていました。皮膚の白い部分も広がってきたように思います。
f0078320_0503543.jpg


レポートは以上です。


ジャックラッセルやシェパードは、他のわんちゃんよりも更にストレスがかかっているように感じてしまいました。
この子たちの経緯はわかりませんが、ジャックラッセルのような小型でも非常に運動量を必要とする犬種と大型のシェパード。
運動量や身体の大きさに見合う隔離部屋などどこにもないこの施設、これでも精一杯の状態です。


今の日本ではどこまで犬の性質&気質を売り手が説明して 飼う側も理解しているのでしょうか?
自分の生活スタイルや環境に合っていないのに飼ってしまう悲劇を繰り返さない為にも、やはりきちんとしたレギュレーションや法律は必要だと実感した一日でした。
by centre_report | 2011-09-13 01:46 | 愛護センターレポート
<< 9月14日(水)センターレポー... 9月12日愛護センターレポート... >>