ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


8月10日センターレポート その1

アトムミルクままさんのレポートです。
加筆・修正しています。



本日、検疫明けの犬引出しのため、メンバー5名でセンターを訪れました。
今日は猛暑で今年一番の暑さだったようです。
本当に暑い日でした。

お掃除ボランティア、シャンプーボランティアのみなさんも、入っていました。
暑い中、ありがとうございました。
引出作業の私たちでさえ、汗だくだくでしたから、お掃除、シャンプーの皆さんはもっと暑かったと思います。
お疲れ様でした。

たくさんの方たちのおかげで、成り立っている活動だと思います。
気持ちはみんな同じ、「小さな命を一頭でも救いたい。」ですね。



最終部屋から
朝の時点で10頭だったと思います。
この子たちは、12日、金曜日の早朝の殺処分の予定だと思います。
どなたか、預かれる方はいませんか。
f0078320_22134712.jpg
f0078320_22141673.jpg
f0078320_22143552.jpg
f0078320_22145939.jpg
f0078320_22152368.jpg
 △in110803-02四街道市成山 黒中型13kgぐらいメス 赤色の首輪黄色の首輪
首輪を2つもつけられています。
こちらを見て尻尾を振っていました。
f0078320_2216269.jpg
f0078320_22161995.jpg
 △ダックス2頭は譲渡予定として検疫に入りました。

首輪をしている子が多いです。
首輪だけしていても何にもなりません。
首輪には、鑑札、迷子札をお願いします。
飼い主さんがわかればおうちに帰れる子が確実に増えます。


そして、殺処分を減らす第一歩
犬猫を家族に迎えたら避妊去勢手術をお願いします。


今日、うれしかったこと。
15歳の老犬のお迎えがありました。
ご家族が探しに来てくれました。
f0078320_22242264.jpg

ほんとによかったです。


今日検疫にかけていただいた子です。
美人さんです。まだ若い子だと思います。おとなしい子でした。
f0078320_22273856.jpg
f0078320_2228390.jpg

f0078320_22283774.jpg


同時に、以下の2頭も検疫にかけられていました。
f0078320_2229878.jpg

f0078320_22362523.jpg

↓のセッターは皮膚病とお産をいっぱいしたせいか、それとも腫瘍なのか乳首が大きく垂れ下がっていました。
今までの苦労がしのばれます。
f0078320_22293255.jpg
f0078320_22295141.jpg


検疫中の子です。
どの子も元気でした。
f0078320_22343213.jpg
 ▽今日の引き出しで空いた選定室へ移動します。
どちらも女の子です。
f0078320_2235183.jpg
 
f0078320_22352692.jpg
f0078320_2235538.jpg



収容部屋一日目
f0078320_2241991.jpg

左のラブは本日引き出しました。
右の白い子は、この後選定室へ移動させました。



二日目

↓本日引き出しました
f0078320_22424872.jpg


f0078320_22434720.jpg
f0078320_22435763.jpg

↓この子は後ろ足が少し悪いかもしれません。
f0078320_22442447.jpg



三日目

f0078320_2247674.jpg
f0078320_22475247.jpg
 △kt110808-03香取市岩部 茶黒白中型12kgぐらいオス
とても人懐こい子のようです。
声を出すことなく、立ちあがって笑顔?だけでアピールしていました。
歯は真っ白なので、まだ若い子だと思います。
f0078320_22482347.jpg

f0078320_22524849.jpg


四日目

f0078320_22494347.jpg
 △どちらもちばわんで検疫中です。
f0078320_22514980.jpg



譲渡室
f0078320_22564065.jpg
f0078320_225726.jpg
 △行き先未定
f0078320_22571457.jpg
 △行き先未定
f0078320_22574163.jpg
 △ちばわんで検疫中の子です。
体調は問題なさそうでした。
f0078320_22581247.jpg
 △上の写真のダックスと同じです。

あきれるほどの数のM.ダックスをこの日見ました。
合わせて5頭が検疫中で、全て行き先未定だそうです。
最終部屋の2頭も更に加わるので、全部で7頭になると思います。
先週訪問時には確か、まだ収容期限内の1頭のみでしたので、その後立て続けに(移送分も合わせて)6頭ものM.ダックスが収容されたことになります。
こんなにも多くの頭数が慢性的に収容されるのは、人気ナンバーワン犬種であることの裏返しなのでしょう。



子猫は7匹でした
みんな可愛い子たちです。
なんだか、やりきれなくなりました。
f0078320_2301318.jpg
f0078320_2303053.jpg
f0078320_2311743.jpg



選定室
f0078320_2321134.jpg

↑母子犬です。
明るいママです。子犬たちはみんな元気でした。
f0078320_234792.jpg
 △譲渡先あり
f0078320_2342480.jpg

↑この子は元気がなかったです。具合が悪いかもしれません。
頑張れ

↓性格のよさそうな秋田犬です。
私が前回訪問した時もいました。
f0078320_2354672.jpg
 △譲渡先を募集しているそうです。
近くのものは見にくいけれど遠くのものは見えるし、人が来るといちはやく気付くのがこの子だということでした。
f0078320_23134342.jpg
 △▽ここにも2頭いました。
f0078320_2314165.jpg

↓↑このダックスは皮膚病でほとんど脱毛していました。
f0078320_23141696.jpg

f0078320_238197.jpg
 △この日引き出しました。


鑑定室
f0078320_23223766.jpg
 △▽同じ子です。
f0078320_23235029.jpg

f0078320_23233171.jpg
 △譲渡先あり
f0078320_23241562.jpg


子犬室
2頭です
f0078320_2311630.jpg
f0078320_23123181.jpg



本日引き出した子たちです。
成犬5頭収容棟から引き出しました。
f0078320_23175990.jpg
f0078320_23181757.jpg
f0078320_23183465.jpg
f0078320_23185070.jpg
f0078320_2319533.jpg


体調整い次第、募集開始します。
応援よろしくお願いします。


*        *        *        *        *

ちばわんでは、中型犬以上の預かりボランティアさんを募集しています。

レポートをご覧になって気になる子、預かれそうな子がいましたら
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)までお問い合わせください。

安否確認のみのお問い合わせは申し訳ありませんがご遠慮ください。
また、お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、何卒ご了承下さい。
新規の預かりをご希望下さる場合は、一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

犬の預かりアンケートフォーム
猫の預かりアンケートフォーム』  

お申し込みの際は、ご家族でよくご相談の上でお願い致します。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。
なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解ください。


殺処分”ゼロ”を目指して、皆様のご協力をよろしくお願いいたします!
by centre_report | 2011-08-10 23:24 | 愛護センターレポート
<< 8月10日センター訪問レポートその2 8月8日 センターに清掃にいっ... >>